清水 智

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/25 18:23
 
アバター
研究者氏名
清水 智
 
シミズ サトシ
所属
山梨学院大学
部署
経営情報学部
職名
教授

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
中央大学 経済学部 兼任講師
 
2007年4月
 - 
現在
山梨学院大学 経営情報学部 教授
 
2002年4月
 - 
現在
中央大学 商学部 兼任講師
 

学歴

 
1978年
 - 
1982年
東京理科大学 理工学部 経営工学科
 

論文

 
レスニェウスキー式論理文法について
科学哲学   22 95-109   1989年
言語理解の構造-モンタギュー主義者とレスニェウスキー主義者の対話-
科学哲学   19 61-74   1986年
レスニェウスキー存在論の命題論理的部分系における完全性とその統語論的証明
科学哲学   16 99-114   1983年

Misc

 
ビジネス・プロセスのステートマシンの構築に向けての再検討
堀内 恵、清水 智
商学論纂   57(5・6) 589-653   2016年
経路追従制御の考え方を用いた資格取得への意識と行動に関する研究
田中 好文、清水 智
経営情報学論集   (15) 31-37   2009年
強い否定を含む構成的述語論理によるPROLOGの解釈
山梨学院短期大学研究紀要   (13) 93-101   1992年
下降型縦型探索法を中心とした構文解析の論理構造に関する一考察
いわき紀要   (13) 64-85   1988年

書籍等出版物

 
医療ビジネスとICTシステム-医療を巡る今日的課題-
中央大学出版部   2017年   
XP対応 新情報化リテラシー入門
実教出版   2004年   
自然言語の論理とその存在論について
多賀出版   1990年   

講演・口頭発表等

 
Rethinking of Exchanges on Blockchain
Satoshi Horiuchi, Satoshi Shimizu, Jun Azumi
International Symposium on Paradigm Shift of the Manufacturing Business in IOT/ Industry 4.0 Environment in East Asia   2018年   
ブロックチェーンにおける交換の”二重性”の考察
堀内 恵、清水 智、安積 淳
日本情報経営学会第74回全国大会   2017年   
A Study of Developing Autonomous-Decentralized Business Transaction Systems in the IoT Environment –Using REA State Machine and Blockchain –
Satoshi Horiuchi, Satoshi Shimizu, Jun Azumi
International Symposium on Paradigm Shift of the Manufacturing Business in IOT/ Industry 4.0 Environment in East Asia   2017年   
ビジネス・プロセスの自律分散的革新:REA ステートマシンとブロックチ ェーン技術の補完的利用による接近
堀内 恵、清水 智、安積 淳
日本情報経営学会第73回全国大会   2016年   
ビジネス取引のステートマシン研究の再考-“インダストリー4.0”に向けて-
堀内 恵、清水 智
日本情報経営学会第70回全国大会   2015年   

競争的資金等の研究課題

 
自律分散型ビジネスネットワークの構築  -ビジネス取引オントロジーとブロックチェーン技術の補完的接近-
日本学術振興会: 科学研究費補助金:基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 堀内 恵
三段論法を中心とする自然言語の論理とその存在論について
文部省: 科学研究費補助金:一般研究(B)
研究期間: 1987年4月 - 1989年3月    代表者: 石本 新