OURA Yumi

J-GLOBAL         Last updated: Feb 26, 2019 at 19:18
 
Avatar
Name
OURA Yumi
Affiliation
Wakayama University
Section
Faculty of Tourism

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1993
Graduate School, Division of Agriculture, Shinshu University
 
 
 - 
1991
Faculty of Agriculture, Shinshu University
 

Published Papers

 
OURA Yumi
Journal of Forest Economics   54(1) 40-49   2008   [Refereed][Invited]
For this paper, I evaluated the interaction of cities and countryside through agricultural and forestry policies since the 1990's, then discussed courses of action. Three themes were dominant in the early 1990's: change from "private-sector-led la...
ITO Kasumi, OURA Yumi, TAKEYA Hiroyuki, HATTORI Shigeaki, KITAGAWA Katsuhiro, PAUDEL Dinesh, PAUDEL Govindra
Journal of forest research   10(6) 453-463   Dec 2005   [Refereed]
OURA Yumi
名古屋大学森林科学研究   23 19-98   Dec 2004   [Refereed]
本研究では、国有林野における森林レクリエーション事業(以下、森林レク事業)を国有林と地元農山村地域(以下、地元地域)との相互的関係の歴史的変遷の中に位置付け、その展開過程を実態的に明らかにすべく、以下の4つの課題を設定し、それぞれについて分析を行った。National forests are major providers of recreational opportunities. The national forest land use for recreational enterpr...
ITO Kasumi, TAKEYA Hiroyuki, OURA Yumi
Journal of agricultural development studies   14(1) 45-55   Jul 2003   [Refereed]
WATANABE Hiromi, OURA Yumi, NOGUCHI Toshikuni
Journal of Forest Economics   49(2) 27-34   2003   [Refereed]
本研究は,長野県木曽郡上松町の赤沢自然休養林(以下,赤沢)を事例として,地元地域による管理運営の取組みの現状や問題点を,聞取り調査によって明らかにし,「森林探勝型」レクリエーション事業の今後のあり方を検討することを目的とした。その結果,(1)開園以来,国有林から町側へと赤沢の管理運営の委託が進められ,(2)町側が観光資源として赤沢を主体的に活用できたこと,そして森林環境整備推進協力金等の「財源」が確保できたことにより,その委託は比較的スムーズに行われた。また住民側も,赤沢を「地元の資源」と...
OURA Yumi, SATO Shoko, NOGUCHI Toshikuni
Journal of Forest Economics   49(2) 11-18   2003   [Refereed]
本研究では,木曽谷流域を事例として,「流域管理システム」下での国有林野事業の展開が地域の請負事業体に与えた影響をアンケート調査等から分析し,「全面請負化」を進める国有林野事業運営を取り巻く諸状況を実態的に明らかにすることを目的とした。その結果,本流域では90年代を通じて国有林経営の大幅な縮小と事業量の減少,資源供給構造の転換等が急激に進んだ。こうした中,国有林は直営に代わる請負事業体育成として,「立木の安定供給システム販売」や最終的に1流域に1協定事業体を目指す「長期協定システム」を推進し...
OURA Yumi, NOGUCHI Toshikuni, SATO Shoko
Journal of Forest Economics   48(2) 1-8   2002   [Refereed]
本研究では,国有林野における森林レク事業の国有林ならびに地域社会にとっての今日的意義および問題点を明らかにすることを目的として,長野県木曽谷地区を事例に,中でも典型的な利用形態である「スキー場型」国有林野利用を地元主導で進めてきた王滝村の取組みについて分析を行った。その結果,おんたけスキー場は1990年代初頭までは民宿等の発展や雇用創出など地域への経済的波及効果の面で多大な成果を上げてきた。しかし,現在ではスキー人口の頭打ちやスキー場乱立の影響で利用者は激減し,木曽谷地区でも大問題となって...
OURA Yumi
Journal of Forest Economics   44(1) 39-44   1998   [Refereed]
本研究では,戦前期における森林のレクリエーション利用と国有林との関係を明らかにするための一環として,明治初期を対象として,明治6年(1873)に早くも制度化される「官有地公園」と官林の関係を整理し,国有林の成立過程において,官林内への公園設置要求に対して官林側がどのように対応してきたのかを明らかにすることを目的としている。公園制度は,官林成立当初の無制限払下政策によって荒廃が危惧された社寺上地林の保護策としての側面を強く持っているが,実質的に社寺詣を中心とする伝統的観光地としての整備が行な...
OURA Yumi
Journal of Forest Economics   43(2) 25-30   1997   [Refereed]
近年,森林レクリエーション事業的国有林野利用が「新たな国有林野利用」の一形態として注目されている。そこで,この利用形態が集中的に見られる新潟県六日町営林署管内N共用林野組合を対象として事例調査を行い,「新たな国有林野利用」の登場が,共用林野等の「農林業的国有林野利用」集団にどのような展開をもたらすのかについて分析を行った。N組合地区は,かつては農林業的利用を通じて国有林と深く関わってきたが,1970年前後を境としてスキー場という「新たな国有林野利用」が住民の生活に密接に関わるようになった。...
OURA Yumi
Journal of Forest Economics   1995(127) 83-88   1995   [Refereed]
国有林野の使用料とは民間の地代に相当するものである。現行の「改善計画」においては,国有林野内で民間活力を利用した大規模な森林レクリエーション事業を推進し,その使用料収入の増大に資することが明言され,単にこうした用途の使用許可件数の増大を図るのみならず,使用料の算定方式を変更し,引き上げを図っている。国有林野は国有財産法に規定される行政財産としての性格を有し,管理者である林野庁長官に広い裁量権がある。よって,国有林野の使用料の算定方式の決定は林野庁長官の自由裁量に任せられている。本稿では,索...
Oura Yumi
FOREST ECONOMY   45(11) 19-32   1992   [Refereed]

Misc

 
Oura Yumi
Academic world of tourism studies   1 67-76   2012

Conference Activities & Talks

 
Watanabe Hiromi, Oura Yumi
The Japanese Forestry Society Congress Database   2003   
1.はじめに国有林野事業における「改善計画」以降の「民営化」路線を受けて,森林レクリエーション事業においても,地元公共団体等へレクリエーション施設の管理運営を委託する方針へ転換し,また利用者がレクリエーションの森の整備費用を負担する森林環境整備推進協力金制度が制定された。このような森林レク事業の「民営化」によって管理運営の主体となった民間の取組みの現状や,レクリエーションの森整備の財源となりうる協力金の収受額は,地域によって様々であり,それによる自然休養林の管理運営の実態も異なると考えられ...

Works

 
A study of secure measures of forestry labour : case study on the forest owner's cooperative, Ryujn village, Wakayama
1993
A study of forest resources use in Sakae village
1993
A study of the method of rent calculation in national forest
1993

Research Grants & Projects

 
A Study of recreational landuse in forest.