五百部 裕

J-GLOBALへ         更新日: 13/03/12 13:09
 
アバター
研究者氏名
五百部 裕
 
イホベ ヒロシ
URL
http://www.hs.sugiyama-u.ac.jp/~ihobe/
所属
椙山女学園大学
部署
人間関係学部 心理学科
職名
教授
学位
博士(理学)(京都大学), 理学修士(京都大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
1993年
 - 
2001年
日本霊長類学会  幹事,理事
 
1999年
   
 
日本人類学会  評議員
 
1994年
 - 
1996年
日本アフリカ学会  学会誌編集委員
 

受賞

 
1993年
日本霊長類学会学術奨励賞
 

Misc

 
和歌山県における猿害とニホンザルの分布:目撃情報からの群れ分布推定の試み(共著)
霊長類研究   16(1) 23-28   2000年
霊長類に見られる被食-捕食関係
学術月報   53(10) 12-17   2000年
タンザニア・マハレの哺乳類個体群に与えるチンパンジー狩猟の影響(予報)(共著)
霊長類研究   15(2) 163-169   1999年
コンゴ民主共和国ワンバにおけるボノボ研究:ルオー保護区の現状と展望(共著)
霊長類研究   15(2) 115-127   1999年
チンパンジーの肉食文化
遺伝   53(1) 26-30   1999年

書籍等出版物

 
霊長類生態学-環境と行動のダイナミズム-(共著)
京都大学学術出版会   2000年   
霊長類学を学ぶ人のために(共著)
世界思想社   1999年   
人間史をたどる:自然人類学入門(共著)
朝倉書店   1996年   
チンパンジーとボノボの交尾の比較:メスは積極性、あるいは受容性のどちらを示すのか?
大型類人猿の社会   1996年   
サル学なんでも小辞典(共著)
講談社   1992年   

Works

 
トカラ列島口ノ島に生息する野生化ウシの調査
1982年 - 1985年
宮崎県幸島のニホンザルの社会学的研究
1984年 - 1992年
ザイール共和国ワンバのボノボの社会・生態学的調査
1986年 - 1990年
コンゴ共和国南西部における霊長類の広域調査
1992年 - 1993年
和歌山県、奈良県における猿害についての調査
1993年

競争的資金等の研究課題

 
ボノボ(ピグミーチンパンジー)の社会・生態学的研究
大型類人猿の狩猟・肉食行動
オナガザル科霊長類の対捕食者戦略
研究期間: 1995年