和田 章男

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/27 02:50
 
アバター
研究者氏名
和田 章男
 
ワダ アキオ
所属
大阪大学
部署
文学研究科 文化表現論専攻
職名
教授
学位
博士(文学)
その他の所属
大阪大学大阪大学大阪大学

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

委員歴

 
1995年
 - 
1998年
日本フランス語フランス文学会  学会誌編集委員
 
1993年
   
 
大阪大学フランス語フランス文学会  幹事
 
1995年
 - 
1997年
日本フランス語フランス文学会関西支部  幹事
 
2000年
 - 
2001年
日本フランス語フランス文学会関西支部  支部会誌編集委員
 
1995年
 - 
1998年
: 日本フランス語フランス文学会 学会誌編集委員
 

論文

 
Le changement de point de vue dans A la recherche du temps perdu
和田章男
GALLIA 20号      1981年3月
『失われた時を求めて』におけるglissementの機能
和田章男
GALLIA 21-22号      1982年3月
La Transformation de la composition dans la genese de A la Recherche du Temps perdu : Du Contre Sainte-Beuve au Temps retrouve
和田章男
Etudes de Langue et Litterature Francaises      1987年3月
【国立情報学研究所情報から移行】
La Genese de l'《Apres-midi du dimanche》 : le《repas》et l'《arriere-cuisine》
和田章男
Bulletin d'informations proustiennes      1987年9月
【国立情報学研究所情報から移行】
La Genese de Roussainville et de Montjouvain : la sexualite et la mort
和田章男
14,283      1988年2月
【国立情報学研究所情報から移行】

Misc

 
『サントニブーヴに反論する』における知性の問題-評判と創造のはざまで-
侍兼山論叢   (33) 1-12   1999年
『失われた時を求めて』創作過程におけるゲルマント夫人像の変還-初登場の場面をめぐって
(34) 51   1994年
ジャン=ジャック・ルソー『告白』における自然描写と「私」-季節、時間、年齢-
『自然の中の人間』大阪大学文学研究科共同研究報告書      2001年
テクストの生成論的研究の今日的意味-『アンドレ・ジッド「放蕩息子の帰宅」校訂版』
流域   (33) 30   1992年
フランス自伝文学の比較研究の試み
大阪大学文学部紀要   39 21-53   1999年

書籍等出版物

 
ジュール・ルナール『怪鳥』(翻訳)
和田章男
ジュール・ルナール全集   1995年   
ジュール・ルナール『日記IV』(共訳)
和田章男
ジュール・ルナール全集   1997年   
Index general de la Correspondance de Marcel Proust
和田章男 (担当:共著)
京都大学学術出版会   1998年10月   
『失われた時を求めて』冒頭部の三つの先行テクストをめぐって-『サント=ブーヴに反論する』の諸問題への新たなアプローチ-
和田章男
『プルースト全集』別巻.筑摩書房   1999年   
ピエール・ロチ『お菊さん』-日本イメージ形成の物語
和田章男
『異邦人の見た近代日本』、徳徳ライブラリー3、和泉書院   1999年   

競争的資金等の研究課題

 
プルースト研究
20世紀フランス小説についての研究
フランス自伝文学の研究