川井 浩史

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/26 03:00
 
アバター
研究者氏名
川井 浩史
 
カワイ ヒロシ
所属
神戸大学
部署
内海域環境教育研究センター
職名
教授
学位
理学修士(北海道大学), 理学博士(北海道大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1983年12月
北海道大学 大学院理学研究科博士課程修了  
 

委員歴

 
 
   
 
日本藻類学会  会長
 

受賞

 
2007年
日本藻類学会 日本藻類学会論文賞 Inorganic ion compositions in the Ulvophyceae and the Rhodophyceae, with special reference to sulfuric acid ion accumulations
 
2006年3月
日本藻類学会 Inorganic ion compositions in the Ulvophyceae and the Rhodophyceae, with special reference to sulfuric acid ion accumulations 日本藻類学会論文賞
 

論文

 
Two new species of Padina (Dictyotales, Phaeophyceae) from southern Japan, P. ogasawaraensis sp. nov. and P. reniformis sp. nov., based on morphology and molecular markers
Phycologia   57(1) 20-31   2017年11月   [査読有り]
J. Appl. Phycol.   29(5) 2363-2373   2017年10月   [査読有り]
Phycologia   56(5) 487-498   2017年5月   [査読有り]
Genome-wide computational analysis of the secretome of brown algae (Phaeophyceae)
Marine Genomics   32 49-59   2017年4月   [査読有り]
Taxonomic revision of the Agaraceae with a description of Neoagarum gen. nov. and reinstatement of Thalassiophyllum
Journal of Phycology   53 261-270   2017年4月   [査読有り]

Misc

 
Capacity building and biodiversity research in the coastal zone of the Asia-Pacific Region: Phycology Taxonomy Analysis Training using Genetic Markers
APN Science Bulletin   2012 (2): 104–105    2012年
The Ectocarpus genome and brown algal genomics
Advances in Botanical Research   64 141-184   2012年   [査読有り]
海藻類:褐藻類
藻類ハンドブック   123-131   2012年
海藻類:紅藻類
藻類ハンドブック   113-122   2012年
海藻類:緑藻類(アオサ藻類)
藻類ハンドブック   104-112   2012年

書籍等出版物

 
Evolution and Biogeography of Laminarialean Kelps. (Ed. Hu Z.M. and Fraser C.) in 'Seaweed Phylogeography - Adaptation and Evolution of Seaweeds under Envirionmental Change’
Springer   2016年   
Phaeophyta (Phaeophyta/Heterokonta/Ochrophyta) in ‘Handbook of the Protists’
Springer   2016年   
「大型藻類」「植物学の百科事典」
丸善出版   2016年   
海の森を作る巨大海藻ージャイアントケルプの形と生活史戦略
国立科学博物館   2016年   
Introduction (Heterokontobionta p.p.), Cryptophyta, Dinophyta, Haptophyta, Heterkontophyta (except diatoms, Phaeophyceae, Eustigmatophyceae), Chlorarachniophyta, Euglenophyta (Ed. W. Frey) in ‘Syllabus of Plant Families – A. Engler’s Syllabus der Pflanzen
Schweizerbart   2015年   

講演・口頭発表等

 
NBRP藻類 第4期の活動紹介
日本藻類学会第42回大会   2018年3月   
シャジクモ藻類シャジクモにおけるLEAFY遺伝子ホモログの発現・機能解析
日本藻類学会第42回大会   2018年3月   
モニタリングサイト1000藻場:室蘭,薩摩長島
日本藻類学会第42回大会   2018年3月   
モニタリングサイト1000藻場:淡路由良,竹野
日本藻類学会第42回大会   2018年3月   
褐藻クロモズク(広義シオミドロ目)の分子系統解析と分類の再検討
日本藻類学会第42回大会   2018年3月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 川井 浩史
科学研究費一部基金/基盤研究(B)特設
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 川井 浩史
石灰化大型海藻類の遺伝的多様性と地球規模環境変動に対する脆弱性に関する研究
戦略的国際科学技術協力推進事業 研究交流型
研究期間: 2011年       代表者: 川井 浩史
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2010年       代表者: 川井 浩史
研究開発「藻類の収集・保存・提供一付加価値向上と品質管理体制整備」
研究期間: 2009年       代表者: 川井 浩史