基本情報

所属
お茶の水女子大学 基幹研究院人間科学系 教授
学位
文学士(慶應義塾大学)
文学修士(慶應義塾大学大学院)
博士(社会人類学)(東京都立大学大学院)

J-GLOBAL ID
200901005434728460

1980年代初頭からオセアニア島嶼における植民地支配の影響と社会変動の研究(特に、政治宗教運動、土地制度、首長制、人口移動、ジェンダー秩序、セクシュアリティに関して)を行う。2000年代に入って、旧南洋群島における日本統治に関する研究(軍政期、臨時南洋群島防備隊、植民地統治と環境改変、景観史)とともに、オセアニアの環礁州島の環境変動に対する適応策の共同研究および八重山諸島のサンゴ礁-人間系の景観史研究を自然科学系研究者(自然地理学、惑星科学、リモートセンシング、海洋工学、ジオ考古学、形質人類学など)と始めている。これまでに臨地調査を実施した主な地域は、クック諸島(ラロトンガ島、プカプカ環礁)、マーシャル諸島(マジュロ環礁)、ツバル(フナフチ環礁)、ソロモン諸島(マライタ島、ただし1980年代)、ニュージーランド(オークランド市および近郊のクック諸島マオリ系コミュニティ)、日本(沖縄県石垣市、北海道伊達市)など。

MISC

  95

書籍等出版物

  76

講演・口頭発表等

  26