基本情報

所属
慶應義塾大学 理工学部応用化学科 教授
学位
工学博士(早稲田大学)

研究者番号
30222392
J-GLOBAL ID
200901067113120903

外部リンク

π電子系有機固体の磁気特性を中心とした電子物性を分子機能材料への応用を念頭において探求している。安定有機ラジカル、遷移金属錯体、共役高分子などを研究対象として、分子系におけるスピン整列のメカニズムを明らかにしながら分子工学的なアプローチで分子磁性体を構築するための集積技術の確立を目指している。具体的には、以下の研究課題に取り組んでいる。
(1)非共役骨格を介した分子内スピン整列挙動を活用した分子強磁性体の構築
(2)分岐したπ共役系を活用した高スピン分子の設計
(3)金属-非金属間多重結合とアキシアル自己集積を活用した単一金属強磁性連鎖の構築
(4)ラジカル前駆体の電子状態を利用した有機蛍光色素の開発
(5)ポリラジカル高分子の電子構造解析と機能物性評価

論文

  111

MISC

  11

書籍等出版物

  3

講演・口頭発表等

  67

共同研究・競争的資金等の研究課題

  8