新倉 真矢子

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/17 12:44
 
アバター
研究者氏名
新倉 真矢子
 
ニイクラ マヤコ
eメール
m-niikursophia.ac.jp
学位
文学修士(上智大学)
科研費研究者番号
70338432

プロフィール

1983年ー1990年:謡曲の音声学的分析
1990年ー現在:ドイツ語音声教育、音韻論、音声学

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
上智大学 外国語学部ドイツ語学科 教授
 

学歴

 
1982年4月
 - 
1985年3月
上智大学 外国語学研究科 言語学専攻
 

論文

 
A Study on Effective Learning Strategies for Enhancing German Pronunciation in Second Foreign Language Learning
Niikura, Mayako
2015 Conference Proceedings Hawaii International Conference on Education   1280-1281   2015年   [査読有り]
Das Diplom Deutsch in Japan
Niikura, Mayako
Deutsch als Fremdsprache in Korea,Zeitschrift der Koreanischen Gesellschaft für DaF   34 297-313   2014年7月   [招待有り]
『音声ストラテジー』を用いた音声教育
新倉真矢子
ドイツ語音声教育の現状と可能性(日本独文学会研究叢書, 090号)   62-77   2013年5月
Aussprache lernen mit dem Computer. Lernstrategien und Lernprozesse für den Deutschunterricht in Japan
NIIKURA MAYAKO
Fremdsprache Deutsch : Zeitschrift für die Praxis des Deutschunterrichts   46 27-33   2012年4月
Lernstrategien beim Aussprachelernen von japanischen Lernenden.
NIIKURA MAYAKO, Masaki, Akiko
IDV-Magazin   84 629-638   2011年3月

Misc

 
独検過去問題集2007年度版
新倉 真矢子
独検過去問題集 2007年版      2007年5月
Dolmetschen und die Aussprache im Deutschen;Workshop "Dolmetsdhunterricht an japanischen Hochschulen"
新倉 真矢子、Hayashi, Elke; Kimura Christoph; Aizawa, Keiichi
   2006年11月
独検過去問題集2006年度版
新倉 真矢子
独検過去問題集 2006年版      2006年5月
独検過去問題集2005年度版
新倉 真矢子
独検過去問題集 2005年版      2005年5月
音声教育の基礎研究および音声教材の開発
新倉 真矢子、菅原勉、小島慶一
   2005年3月

書籍等出版物

 
Sammelband 18. & 19. DaF-Seminar
新倉 真矢子 (担当:共著, 範囲:73-87, 88-107)
Iudicium Verlag   2015年   
『Genau! : コミュニケーションのドイツ語 neu』
新倉 真矢子 (担当:共著, 範囲:26-27, 34-39, 54-65)
第三書房   2015年3月   ISBN:9784808611903
『DVD&CD で学ぶドイツ語発音マスター : 新装版』
新倉 真矢子
第三書房   2014年9月   ISBN:978-4-8086-0156-0
『DVD&CDで学ぶドイツ語発音マスター : ネイティブの発音の仕方がよくわかる』
新倉 真矢子
第三書房   2013年4月   ISBN:9784808601553
『新マイスター独和辞典』
新倉 真矢子 (担当:共編者, 範囲:1583)
大修館書店   2006年3月   ISBN:4469012777

講演・口頭発表等

 
解明!ドイツ語発声のメカニズム~知れば差がつくドイツ語音声学 [招待有り]
新倉真矢子
日独協会講演会   2014年9月12日   日独協会
ドイツ語の発音について [招待有り]
新倉真矢子
ドイツ語朗読会第一部   2012年10月22日   東京音楽大学
『音声学習ストラテジー』を用いた音声習得の可能性
新倉真矢子
日本独文学会第66回春季研究発表会   2012年5月19日   日本独文学会
日独学習者の疑問文イントネーションにおける心的影響
新倉真矢子、菅原勉
日本独文学会秋季研究発表会   2010年10月10日   日本独文学会
CALL教材を使用したドイツ語の発音訓練の有効性について
正木晶子、新倉真矢子
上智大学研究機構FESTIVAL第4回   2009年9月29日   上智大学研究機構FESTIVAL

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省科学研究費基盤研究(C)「音声リズムにおける『らしさ』の解明と外国語教育への応用」
研究期間: 2006年 - 2008年    代表者: 新倉真矢子
学内共同研究・文部科学省学術研究高度推進特別補助:「音声教育の基礎研究および音声教材の開発」
上智大学、文部科学省: 
研究期間: 2003年 - 2005年    代表者: 新倉真矢子