小松崎 明


小松崎 明

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/08 11:17
 
アバター
研究者氏名
小松崎 明
 
コマツザキ アキラ
所属
日本歯科大学
部署
新潟生命歯学部 衛生学講座
職名
教授
学位
博士(歯学), 歯学博士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1993年
日本歯科大学 歯学研究科 微生物学
 
 
 - 
1988年
日本歯科大学 歯学部 歯学科
 

委員歴

 
2017年
 - 
現在
日本歯科医療管理学会  代議員
 
2016年
 - 
現在
日本口腔衛生学会  代議員
 
2015年7月
 - 
現在
甲信越北陸口腔保健研究会  幹事長
 

受賞

 
1998年
日本顎咬合学会第16回学術大会優秀発表賞
 

論文

 
平成22年国民生活基礎調査匿名データから得た小児期の自覚症状および通院状況に関する研究
小松崎 明
小児歯科学雑誌   56(1) 56-64   2018年2月   [査読有り]
保健所政令市および特別区における1歳6か月児歯科健康診査の実施方法とO2型判定結果の検討
小松崎 明
口腔衛生学会雑誌   67(4) 292-297   2017年10月   [査読有り]
症状の認識と生活状況との関連性について
小松崎 明
日本歯科医療管理学会雑誌   52(2) 108-114   2017年8月   [査読有り]
Endo T, Ishida R, Komatsuzaki A, Sanpei S, Tanaka S, Sekimoto T
European journal of dentistry   8(4) 431-436   2014年10月   [査読有り]
Endo T, Komatsuzaki A, Kurokawa H, Tanaka S, Kobayashi Y, Kojima K
Odontology   102(1) 68-75   2014年1月   [査読有り]

Misc

 
歯周疾患検診結果の地域差に関する研究 平成26年地域保健・健康増進事業報告からの分析
江面 晃, 小松崎 明, 小野 幸絵, 鴨田 剛司, 黒川 裕臣, 藤井 一維
日本歯科医療管理学会雑誌   53(1) 35-35   2018年6月
顎矯正手術と顎間固定が顔面温度に与える影響
小出 勝典, 後藤 翔, 小野 幸絵, 上田 潤, 小林 義樹, 水谷 太尊, 小松崎 明, 遠藤 敏哉
日本顎変形症学会雑誌   28(2) 214-214   2018年5月
顎矯正手術と顎間固定が顔貌の温度と血流に与える影響を検討した1例
平形 智佳, 杉木 淑子, 小出 勝典, 小野 幸絵, 上田 潤, 小林 義樹, 水谷 太尊, 小松崎 明, 遠藤 敏哉
日本顎変形症学会雑誌   28(2) 215-215   2018年5月
小児期の自覚症状認識と通院状況との関連性について 平成22年国民生活基礎調査匿名データからの考察
田中 聖至, 小松崎 明, 小野 幸絵, 関本 恒夫
口腔衛生学会雑誌   68(増刊) 139-139   2018年4月
就業時間と症状認識・通院状況との関連性について 平成22年国民生活基礎調査匿名データからの考察
小松崎 明, 小野 幸絵, 鴨田 剛司
口腔衛生学会雑誌   68(増刊) 156-156   2018年4月

書籍等出版物

 
口腔衛生学2018
小松崎 明
一世出版   2018年4月   
口腔保健・予防歯科学
小松崎 明
医歯薬出版   2017年2月   

講演・口頭発表等

 
就業時間と症状認識通院状況との関連性について
小松崎 明
第67回日本口腔衛生学会総会   2018年5月19日   
小児期の自覚症状と通院状況との関連性について
小松崎 明
第67回日本口腔衛生学会総会   2018年5月19日   
生活収入状況と症状評価との関連性について
小松崎 明
第66回日本口腔衛生学会総会   2017年6月1日   
NIRSによる頬部血流動態のHb変化量 からの検討 頬部マッサージによる変化
小松崎 明
日本口腔衛生学会総会学術大会   2015年5月   

競争的資金等の研究課題

 
携帯型近赤外分光分析法(NIRS)により顎口腔サルコペ二アの前兆的変化を把握する
日本学術振興会: 科研費
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 小松崎 明
顎口腔サルコペニアに対する赤外線サーモグラフィー画像評価システムの開発
日本学術振興会: 科学研究費
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月    代表者: 小松崎 明
フレイルの評価に活用できる携帯型NIRSを用いた口腔機能アセスメント指標 の開発
日本学術振興会: 科研費
代表者: 小松崎 明