岩崎 学

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/31 13:50
 
アバター
研究者氏名
岩崎 学
 
イワサキ マナブ
URL
http://www.yokohama-cu.ac.jp
所属
横浜市立大学
部署
データサイエンス学部
職名
教授
学位
理学博士(東京理科大学), 理学修士(東京理科大学)

プロフィール

研究・教育・社会的活動の三本柱のバランスをとって活動しています.
口頭発表の欄には,特別講演や招待講演などの依頼講演及び各5年間の一般講演を掲載しています.

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
横浜市立大学 データサイエンス学部 教授
 
1998年4月
 - 
2018年3月
成蹊大学 理工学部情報科学科 教授
 
1993年4月
 - 
1998年3月
成蹊大学 工学部経営工学科 助教授
 
1987年10月
 - 
1993年3月
防衛大学校 数学物理学教室 助教授
 
1984年4月
 - 
1987年9月
防衛大学校 数学物理学教室 講師
 
1977年4月
 - 
1984年3月
茨城大学 工学部情報工学科 助手
 

学歴

 
1975年4月
 - 
1977年3月
東京理科大学 理学研究科 数学
 
1971年4月
 - 
1975年3月
東京理科大学 理学部 応用数学
 

委員歴

 
2018年5月
 - 
現在
応用統計学会  会長
 
2015年6月
 - 
2017年6月
日本統計学会  会長
 
2015年4月
 - 
2017年3月
統計関連学会連合  理事長
 
2014年4月
 - 
2016年3月
横断型基幹科学技術研究団体連合  理事
 
2010年1月
 - 
2017年8月
消費者庁  消費者委員会専門委員
 
2004年
 - 
現在
医薬品医療機器総合機構  専門委員
 
1997年
 - 
2016年12月
日本計量生物学会  監事,理事,評議員
 
1991年
 - 
現在
日本行動計量学会  理事,編集委員など
 
1990年
 - 
現在
応用統計学会  理事,監事,評議員,編集委員など
 
1988年
 - 
現在
日本統計学会  理事長,理事,代議員,編集委員など
 

受賞

 
2018年3月
日本計量生物学会 名誉会員
 
2018年3月
日本計量生物学会 功労賞
 
2017年9月
日本行動計量学会 林知己夫賞(功績賞)
 
2015年9月
日本計算機統計学会 フェロー
 
1992年9月
日本統計学会 統計学研究奨励小川基金会賞
 
1994年9月
日本行動計量学会 優秀賞
 

論文

 
Imputing the mean of a heteroskedastic log-normal missing variable: A unified approach to ratio imputation
Takahashi, M., Iwasaki, M., Tsubaki, H.
Statistical Journal of the IAOS   33(3) 763-776   2017年9月   [査読有り]
見かけ上のノンコンプライアンスが存在する場合の因果効果の感度分析の一例
佐野文哉・岩崎 学
行動計量学   44(2) 199-207   2017年10月   [査読有り]
岩崎 学
日本統計学会誌シリーズJ   45(2) 217-230   2016年3月   [査読有り][招待有り]
Honda, M., Hiki, N., Kinoshita, T., Yabusaki, H., Abe, T., Nunobe, S., Terada, M., Matsuki, A., Sunagawa, H., Aizawa, M., Healy, M. A., Iwasaki, M. and Furukawa, T. A.
Annals of Surgery   264 214-222   2016年   [査読有り]
Group comparison involving zero-inflated count data in clinical trials
Togo, K. and Iwasaki, M.
Japanese Journal of Biometrics   34(2) 53-66   2014年   [査読有り]
A new testing procedure for the probability of rare events
Yoshida, K. and Iwasaki, M.
Journal of the Faculty of Science and Technology, Seikei University   23 11-16   2013年
Togo, K. and Iwasaki, M.
Journal of Biopharmaceutical Statistics   23 1067-1080   2013年   [査読有り]
保存期慢性腎臓病患者を対象とした持続型ESA製剤とrHuEPO製剤のHemoglobin variabilityに与える影響の違いの検討
岩崎 学・秋澤忠男・椿原美治
腎と透析   74(4) 873-850   2013年   [査読有り]
ゼロ修正されたポアソン分布におけるゼロ修正パラメータの統計的推測
大道寺香澄・岩崎 学・山下春香
行動計量学   40 63-71   2013年   [査読有り]
Gotoh, M., Okubo, K., Hashiguchi, K., Wakabayashi, K., Kanzaki, S., Tanaka, N., Fujioka, M., Kawashima, K., Suematsu, K., Sasaki, K., Iwasaki, M. and Yamamotoya, H.
Allegy and Asthma Proceedings   33(6) 459-466   2012年   [査読有り]

Misc

 
統計学の系譜とデータサイエンスへの道
岩崎 学
現代思想   46(3) 186-192   2018年3月   [依頼有り]
変わるテクノロジー、変わらぬプリンシプル
岩崎 学
マーケティング・リサーチャー   38 10-15   2017年7月   [依頼有り]
統計的に因果を推論する
岩崎 学
現代思想   45(6) 190-201   2017年3月   [依頼有り]
データサイエンス力を高める
岩崎 学
週刊教育資料   (1364) 4-6   2015年11月   [依頼有り]
統計の素養で科学の方法論深める
岩崎 学
週刊教育資料   (1363) 4-6   2015年11月   [依頼有り]
統計的因果分析の考え方
岩崎 学
数学セミナー増刊「統計学ガイダンス」   16-20   2014年7月   [依頼有り]
「ビジネスの場で生かす統計解析」,統計解析最前線
岩崎 学
日経産業新聞   (6/10) 12-12   2014年6月   [依頼有り]
統計的因果推論の考え方
岩崎 学
現代思想   43(5) 86-97   2014年5月   [依頼有り]
佐藤恵子・岩崎 学・菅波秀規・佐藤俊哉・椿 広計
計量生物学   35(1) 37-53   2014年   [査読有り]
統計的因果分析の考え方
岩崎 学
数学セミナー   52(10) 18-22   2013年9月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
高校からの統計・データサイエンス活用~上級編~指導用
岩崎 学 (担当:共著)
日本統計協会   2017年7月   
高校からの統計・データサイエンス活用~上級編~
岩崎 学 (担当:共著)
日本統計協会   2017年7月   
スタディノート 統計学Ⅲ
岩崎 学 (担当:共著, 範囲:多変量解析の基礎と重回帰分析)
日本統計協会   2017年6月   
スタンダード 統計学基礎
岩崎 学・姫野哲人 (担当:共著)
培風館   2017年5月   
統計的因果推論
岩崎 学
朝倉書店   2015年11月   
表とグラフの達人講座 はじめて出合う統計の本
岩崎 学 (担当:監修)
2014年   
医学論文のための統計手法の選び方・使い方
阿部貴行・佐藤裕史・岩崎 学 (担当:共著)
2013年   
統計応用の百科事典
松原 望・美添泰人・岩崎 学・金 明哲・竹村和久・林 文・山岡和枝 (担当:共編者)
2011年   
カウントデータの統計解析
岩崎 学
朝倉書店   2010年   ISBN:978-4-254-12794-2
確率・統計の基礎
岩崎 学
東京図書   2007年   ISBN:4-489-02006-3

講演・口頭発表等

 
今改めて考える人工知能時代における統計解析の価値と展望 [招待有り]
岩崎 学
統計フォーラム 2017   2017年10月18日   
データサイエンス教育の最近の動向-横浜市大の取組とオンライン教育 [招待有り]
岩崎 学
オデッセイ・ユニバーシティ   2017年9月15日   
意思決定のための情報提供としてのデータ分析 [招待有り]
岩崎 学
日本行動計量学会   2017年8月30日   
データサイエンスの最近の動向 [招待有り]
岩崎 学
平成28年度統計情報セミナー   2017年2月15日   
説明変数に欠測を含む回帰モデルによる予測
岩崎 学・高野海斗・戸松真太朗
日本行動計量学会   2016年9月1日   
An assessment of the distance between propensity-score matched individuals in causal inference
Sano, F., Hosoya, S., Iwasaki, M.
East Asia Regional Biometric Conference (EAR-BC) 2015   2015年12月21日   
統計検定準1級受験者の動向と試験結果
中西寛子 ・竹村彰通・岩崎 学
統計関連学会連合大会   2015年9月8日   
統計家の役割:これまでとこれから [招待有り]
岩崎 学
統計関連学会連合大会   2015年9月8日   
Imputation models for longitudinal zero-inflated count data with dropouts
Abe, T., Sato, Y. and Iwasaki, M.
International Society of Clinical Biostatistics 2015 (Utrecht, Netherland)   2015年8月26日   
Multiple imputation for longitudinal count data with dropouts – A methodological evaluation
Abe, T., Shiosakai, K., Sano, F., Roberts, R., Sato, Y. and Iwasaki, M.
Joint Statistical Meetings (Seattle, USA)   2015年8月8日   

競争的資金等の研究課題

 
多種多様なデータに基づく統計的評価法の総合的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究 (A)
研究期間: 2013年10月 - 2017年3月    代表者: 岩崎 学
医薬品の有効性・安全性の統計的評価法の新展開
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究 (A)
研究期間: 2004年4月 - 2007年3月    代表者: 岩崎 学