陳 来幸

J-GLOBALへ         更新日: 10/05/27 00:00
 
アバター
研究者氏名
陳 来幸
 
チン ライコウ
所属
兵庫県立大学
職名
教授
学位
文学修士(神戸大学), 博士(文学)(神戸大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1987年
 - 
1994年
金沢大学 非常勤講師
 
1990年
 - 
1994年
富山国際大学 講師
 
1994年
 - 
2001年
神戸商科大学 助教授
 
2001年
 - 
現在
 神戸商科大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1987年
神戸大学 文化学研究科 社会文化
 
 
 - 
1979年
大阪外国語大学 外国語学部 英語学科
 

委員歴

 
1994年
   
 
神戸華僑華人研究会  世話人
 
1991年
   
 
孫文研究会  理事
 
2003年
   
 
日本華僑華人学会  常任理事
 

Misc

 
上海各路商界聯合会について(1919-1923)
神戸大学史学年報   (3)    1988年
邵力子と上海商界-第一次国共合作前夜における国民党左派の一ケーススタディ
富山国際大学紀要   1    1991年
中華民国初期における全国商会連合会について
富山国際大学紀要   2    1992年
1915年商会法の成立について-近代中国ブルジョアジー評価への一視角
富山国際大学紀要   3    1993年
パクス・アメリカーナと中国
アジア学論叢(大阪外国語大学)   (4) 

書籍等出版物

 
虞洽卿について
同朋舎,京都大学人文科学研究所共同研究報告『五四運動の研究』   1983年   
"五四"運動後上海商界之革新潮流(1919-1923)
章開(]J3873[)等編『対外経済関係與中国近代化』華中師範大学出版社 論文集汎   1990年   
中華総商会を通してみた大正期の阪神華僑と日中関係
安井三吉『近百年日中関係の史的展開と阪神華僑』(科学研究費研究成果報告書)(論文集)   1997年   
中国系住民と阪神大震災
(神戸商科大学震災特別研究報告書)松田陽子・陳来幸・真鍋周三・松田利彦編『阪神・淡路大震災における外国人住民と地域コミュニティ-多文化共生社会への課題-』(共編)   1997年   
世紀之交日本華社的演變與其展望
『邁向21世紀海外華人市民社會之變遷與發展』陳鴻瑜主編(中華民国海外華人研究學會出版   1999年   

Works

 
安井三吉・陳来幸・過放編『阪神大震災と華僑』(共編) 神戸商科大学・神戸大学「阪神大震災と華僑」共同調査報告書(インタヴュー及び資料集)
1996年
『阪神淡路大震災における外国人住民と地域コミュニティ-多文化共生社会への課題-』(震災特別研究報告書)神戸商科大学江川育志研究グループ:松田陽子・陳来幸・真鍋周三・松田利彦(共編)(インタビュー及び資料集)
1997年
中国近代の都市と農村
1993年 - 1998年
阪神大震災と華僑
1995年
グローバライゼーションの評価
2000年

競争的資金等の研究課題

 
中華総商会の史的展開に関する研究
補助金
研究期間: 2003年 - 2006年
阪神華僑の国際ネットワーク
補助金
研究期間: 2002年 - 2005年
不平等体制下東アジアにおける外国人法的地位に関する事例研究
補助金
研究期間: 2002年 - 2005年
帝国とネットワーク
受託研究
研究期間: 2003年 - 2006年