笹川 展幸

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/26 03:08
 
アバター
研究者氏名
笹川 展幸
 
ササカワ ノブユキ
eメール
n-sasakahoffman.cc.sophia.ac.jp
所属
上智大学
部署
理工学部情報理工学科
職名
教授
学位
医学博士(慶應義塾大学)
その他の所属
上智大学
科研費研究者番号
20187107

研究分野

 
 

経歴

 
1985年4月
 - 
1988年3月
慶應義塾大学医学部附属厚生女学院 非常勤講師
 
1986年4月
 - 
1997年3月
慶應義塾大学 助手
 
1992年1月
 - 
1994年12月
カリフォルニア大学 客員科学者
 
1995年4月
 - 
1998年3月
慶應義塾看護短期大学 非常勤講師
 
1997年4月
 - 
1998年3月
慶應義塾大学 講師
 

受賞

 
1996年3月
金原一郎基礎医学医療研究
 
1988年3月
上原研究奨励賞
 
1986年3月
井上研究奨勧賞
 
1986年3月
三四会賞
 

論文

 
Kazue Kikuchi-Utsumi, Mami Ishizaka, Nobuko Matsumura, Masahiko Watanabe, Koji Aoyama, Nobuyuki Sasakawa, Toshio Nakaki
Neurotoxicity Research   24(4) 130-138   2013年4月
Keiji Nakamura, Tomoko Kohda, Yuto Shibata, Kentaro Tsukamoto, Hideyuki Arimitsu, Mitsunori Hayashi, Masafumi Mukamoto, Nobuyuki Sasakawa, and Shunji Kozaki
Infection and Immunity   80(8) 2886-2893   2012年8月
ウシ腎臓クロム親和性細胞における分泌顆粒の運動と配置の四次元特性化
Mitsunori Hayashi, Waki Tamura, Nobuyuki Sasakawa, Konosuke Kumakura
神経化学   48(2/3) 200   2009年3月
Effects of sodium channel-targeted conotoxins on catecholamine release in adrenal chromaffin cells.
Elsie C. Jimenez ; Sasakawa, N. ; Kumakura, K.
Philippine Journal of Science   137(2) 127-132   2008年4月

Misc

 
Trafficking for exocytosis in the chromaffin cells.
SASAKAWA NOBUYUKI, Kumakura K., Murayama, N., Murakami, M., Riva, A.
13th International Symposium on Chromaffin Cell Biology.      2006年
Amperometric detection and characterization of catecholamine secretion from single adrenal chromaffin cells
SASAKAWA NOBUYUKI, Okubo S., Ohara-Imaizumi M., Hosaka S., Hayashi M., Kumakura K.
The 9th International Catecholamine Symposium.      2001年

書籍等出版物

 
『Catecholamine research : from molecular insights to clinical medicine』(Advances in behavioral biology, v. 53)「Multipul roles of actin cytoskeleton in catecholamine release from chromaffin cells.」
笹川 展幸 (担当:共著, 範囲:57-60)
Kluwer Academic/Plenum   2003年   ISBN:0306474034
Neural development(Keio University symposia for life science and medicine series, 2)
笹川 展幸
Springer   1999年   ISBN:4431702326

講演・口頭発表等

 
クロム親和細胞における分泌制御
笹川 展幸、熊倉鴻之助
第46回 日本神経化学会 (シンポジウム招待口演)   2003年   
微小炭素繊維電極を用いたアンペロメトリー法による開口分泌の解析
笹川 展幸、大久保晋吾、保坂早苗、林 光紀、熊倉鴻之助
第74回 日本生化学会大会(シンポジュウム招待口演)   2001年