小山 清人

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/07 02:42
 
アバター
研究者氏名
小山 清人
 
コヤマ キヨヒト
eメール
koyamayamagata-u.ac.jp
URL
http://ckpmac7.yz.yamagata-u.ac.jp/
学位
工学博士(東京工業大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1974年4月
 - 
1987年3月
山形大学 工学部 機能高分子工学科 助手
 
1983年5月
 - 
1984年7月
テネシー大学 文部省在外研究員
 
1987年4月
 - 
1992年3月
山形大学 工学部 機能高分子工学科 助教授
 
1992年4月
 - 
現在
山形大学 大学院理工学研究科 教授
 
1994年7月
 - 
1994年9月
プラハ科学アカデミー 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1972年3月
山形大学 工学部 
 
 
 - 
1974年3月
山形大学 工学研究科 
 

委員歴

 
1989年4月
 - 
1991年5月
プラスチック成形加工学会  会長(2006~2008)
 
2007年5月
 - 
2009年6月
日本レオロジ-学会  会長
 
1990年4月
 - 
1995年3月
Journal of Rheology  Editorial Board
 
2002年3月
 - 
2003年3月
繊維学会  理事
 
2002年6月
 - 
2004年5月
プラスチック成形加工学会  監事
 

受賞

 
1985年6月
繊維学会 繊維学会桜田武賞受賞
 
1991年5月
日本レオロジー学会 日本レオロジー学会有功賞受賞
 
1996年10月
プラスチック成形加工学会 プラスチック成形加工学会論文賞受賞
受賞者: 伊藤 浩志、川村 孝、滝本 淳一、小山 清人
 
2001年6月
日本プラスチック成形加工学会 プラスチック成形加工学会論文賞受賞
受賞者: 鎌田 悟、工藤 素、守時 一、小山 清人
 
2005年6月
日本プラスチック成形加工学会 プラスチック成形加工学会論文賞受賞
受賞者: 城本 征治、小山 清人
 

論文

 
Wave Focusing by a Spherical Concave Transducer
小山 清人
Wave Motion   20 1-12   1994年4月
Electrorheological Property of a Polyaniline-Coated Silica Suspension
小山 清人
Thin Solid Films   239 169-171   1994年4月
A Novel Apparatus-for Rheological Measurement of Electro-Magneto-Rheological Fluids
小山 清人
Journal of Non-Newtonian Fluid Mechanics   52 59-67   1994年4月
射出成形における結晶化シミュレ-ション
小山 清人
成形加工   6(4) 265-271   1994年4月
Basic Study of Particle Characterization using the Ultrasonic Finite Amplitude Method,
小山 清人
Journal of Materials Science Letters   14 182-184   1995年4月

Misc

 
国立大学法人における産学連携の姿
小山清人
成形加工   18(1) 205-207   2006年1月

書籍等出版物

 
Crystallization of Running Filament in Melt Spinning of Polypropylene
小山 清人 (担当:共著)
1977年1月   
Elongational Viscosity at a Constant Elongational Strain Rate of Polypropylene 
小山 清人 (担当:共著)
1980年1月   
High-Speed Fiber Spinning
小山 清人,A. Ziabick John Wiley & Sons (担当:共著)
1980年2月   
Acoustic Holography Using Omnidirectional Copolymer Array Transducer
小山 清人 (担当:共著)
1988年1月   
高分子溶融体の伸長粘度に関する研究 
小山 清人 (担当:共著)
1991年1月   

講演・口頭発表等

 
Control of nonlinear viscoelasticity for polymer melts
K. Koyama
The 6th International Symposium on Applied Rheology   2005年5月19日   
Nonlinear Melt Rheology of Long-chain-branched Polypropylene Prepared by Propylene and Nonconjugate Diene
K. Koyama
PPS-21, The Polymer Processing Society 21th Annual Meeting   2005年6月19日   
Control of Elongational Rheology by Addition of Fillers
K. Koyama
POLYCHAR-14 Annual World Forum on Advanced Materials   2006年4月19日   
Nonlinear Viscoelasticity Control of Polymer Melts for Free-Surface Process
K. Koyama
3rd International Malaysia-Japan Plastics Conference   2006年5月10日   
Polymer Materials Design for Good Processability of Polymer Processing
K. Koyama
IUPAC International Symposium on “Advanced Polymers for Emerging Technologies   2006年10月11日   

特許

 
2003-119333 : 成形時に粘度上昇するスチレン系樹脂組成物
小山 清人、嶺岸 明生、西岡 昭博
2003-189786 : 米粉を主原料として架橋ネットワーク構造体を形成する方法と、米粉を主原料とする含泡食品用生地と含泡食品とパンとその製造方法
藤井 恵子、高橋 辰宏、東野 真由美、小山 清人
2004-166501 : 大麦粉を主原料として架橋ネットワーク構造体を形成する方法と、大麦粉を主原料とする含泡食品用生地とそのための粉末基礎調製原料と含泡食品とパンとその製造方法
藤井 恵子、高橋 辰宏、東野 真由美、小山 清人
2005-241443 : 熱的非平衡状態における高分子材料の流動物性予測方法
小山 清人、増渕 雄一、江原 賢二、長竹 渉、多田 賢一
2006-94810 : 大豆粉を主原料とした架橋ネットワーク構造体を形成する方法並びにそれから得られる大豆粉を主原料とした含泡食品用生地及び含泡食品
東野 真由美、秦 公正、西岡 昭博、西岡 美香、小山 清人