豊田 剛己

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 05:49
 
アバター
研究者氏名
豊田 剛己
eメール
kokitcc.tuat.ac.jp
URL
http://www.tuat.ac.jp/~toyoda/
所属
東京農工大学
部署
農学研究院生物システム科学部門
職名
教授
学位
博士(農学)(名古屋大学)
その他の所属
東京農工大学

研究分野

 
 

経歴

 
1994年6月
   
 
- 名古屋大学農学部助手
 
1998年3月
   
 
- 名古屋大学大学院生命農学研究科助手(配置換え)
 
2000年4月
   
 
- 東京農工大学大学院生物システム応用科学研究科生物システム応用科学専攻博士後期課程D合助教授 生態系型生産システム学特論I、ファイトテクノロジー特論を担当
 

学歴

 
 
 - 
1988年
名古屋大学 農学部 農芸科学科
 
 
 - 
1990年
名古屋大学 農学研究科 
 
 
 - 
1993年
名古屋大学 農学研究科 
 

委員歴

 
2015年10月
 - 
2018年9月
日本土壌肥料学会  部門長
 
2013年10月
 - 
2017年9月
日本土壌肥料学会  欧文誌編集委員
 
2008年1月
 - 
2013年12月
日本土壌微生物学会「土と微生物」  編集委員長
 
2004年
   
 
サゴヤシ学会  編集委員長
 
2004年1月
 - 
2007年12月
日本土壌微生物学会  会計幹事
 

受賞

 
2003年
日本土壌肥料学会奨励賞
 
1994年
井上研究奨励賞
 
1994年
British Council Fellowship
 

論文

 
A case study on a modified method to quantify the density of some soil-borne plant-parasitic nematodes in a simpler and less expensive way
Zejun Cheng, Sayo Shirai, Koki Toyota and Karl Ritz
Nematological Research   48(1) ??   2018年10月   [査読有り]
Application of a simple and high-throughput DNA extraction method to real-time PCR quantification of target plant-parasitic nematodes in nematode communities
Masanori Kawanobe and Koki Toyot
Nematolotogical Research   48(1) ??   2018年10月   [査読有り]
Eiji Sawada, Yuki Koyama, Taizo Sato, Kengo Yonemoto and Koki Toyota
Soil Microorganisms   72(1) 34-38   2018年4月   [査読有り]
Abdul Saleem Jamily, Koki Toyota and Yuki Koyama
Soil Microorganisms   72(1) 39-49   2018年4月   [査読有り]
Plant-parasitic nematodes in some economically important crops in Myanmar – species, possible damage and control measures
Yu Yu MIN and Koki TOYOTA
Nematology   20(1) 1-3   2018年1月   [査読有り]

Misc

 
土と微生物   59(1) 9-14   2005年
Nishijima, T., Toyota, K. and Mochizuki, M.
Microbes and Environments   20(1) 61-68   2005年
松岡智生・豊田剛己・佐藤一朗・増田和成・黒田哲生
土と微生物   59(1) 15-20   2005年
シマミミズとお茶がらを用いた油汚染土壌の浄化促進。
安智子・豊田剛己・白石祐彰
Edaphologia   77 1-10   2005年

書籍等出版物

 
植物病原微生物の種類と制御
豊田剛己
豊田剛己編 実践土壌学シリーズ1.土壌微生物学   2018年8月   
生物資源の宝庫(生物性の利用)
豊田剛己
木村眞人・南條正巳編「土壌サイエンス入門第二版」   2017年8月   
土壌に窒素が供給されると大気中の二酸化炭素が減少する?
沢田こずえ・豊田剛己 (担当:共著)
日本土壌肥料学会「土のひみつ」編集グループ編「土のひみつ」   2015年9月   
土の生物
豊田剛己
日本土壌肥料学会「土のひみつ」編集グループ編「土のひみつ」   2015年9月   
日本微生物生態学会編「環境と微生物の事典」微生物の住処としての土壌、カビ、植物の生育を妨げる微生物,
豊田剛己 (担当:共著)
朝倉書店   2014年7月   

講演・口頭発表等

 
Stable Isotope Probingによるベンゼン、トルエン、ジクロロメタン複合汚染分解微生物の同定
吉川美穂・張 銘・栗栖 太・豊田剛己
日本微生物生態学会   2016年10月23日   日本微生物生態学会
ニンニク腐敗の原因線虫イモグサレセンチュウの要防除水準確立に向けた基礎研究
成 沢君・豊田剛己・青山理絵
日本線虫学会   2016年9月15日   日本線虫学会
沖縄キク圃場におけるネグサレセンチュウの分布状況
包其楽木格・兒山裕貴・豊田剛己・宮丸直子・吉田晃一
日本線虫学会   2016年9月15日   日本線虫学会
Effects of dry biogas digestate application on root knot nematodes and soybean cyst nematodes
Wang, Y., Koyano, K., Toyota, K
日本線虫学会   2016年9月14日   日本線虫学会
2種の土壌くん蒸剤が土壌病害虫および一般微生物に与える影響の比較
兒山裕貴・豊田剛己
日本土壌微生物学会   2016年6月11日   日本土壌微生物学会

Works

 
トマト青枯病抑制土壌のメカニズムの解明に関する研究
2007年6月 - 2008年3月
トマトの青枯病を抑制する有機物質施用条件とその機構の解明
芸術活動   2004年6月 - 2005年2月
トマト青枯病を抑制する有機物施用条件とその機構解明
芸術活動   2005年8月 - 2006年2月
平成17年度先端技術を活用した農林水産研究高度化事業委託事業
芸術活動   2005年7月 - 2006年3月
①連作障害抑制機構の解明 ②メタン発酵消化液の農業利用
芸術活動   2004年12月 - 2006年5月

競争的資金等の研究課題

 
有機栽培土壌における銅・亜鉛の過剰蓄積と抗生物質耐性菌の食料・環境影響
研究期間: 2017年 - 2017年
富栄養化精密予測に向けた土壌コロイド粒子に存在するリンの化学形態と生物利用の連関
研究期間: 2017年 - 2017年
世界最大のゴマ生産国ミャンマーにおけるゴマの線虫害の実態調査と防除法の開発
研究期間: 2016年 - 2018年
原子レベルの化学状態解析に基づく(ナノ)タングステンの土壌中での挙動・毒性解明
研究期間: 2016年 - 2016年
有機栽培土壌における銅・亜鉛の過剰蓄積と抗生物質耐性菌の食料・環境影響
研究期間: 2016年 - 2016年

特許

 
4693281号 : 土壌病害防除材