藤江 裕道

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/27 17:47
 
アバター
研究者氏名
藤江 裕道
 
フジエ ヒロミチ
eメール
fujietmu.ac.jp
所属
首都大学東京
部署
システムデザイン学部
職名
教授,医工連携研究センター長
学位
博士(工学)(京都大学)
科研費研究者番号
20199300

プロフィール

工学部機械系学科出身ながら,国内外の医学部研究機関に10年ほど勤務した関係で,特に整形外科医の研究仲間が多い.膝関節バイオメカニクスの研究で多くの業績あり.

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
首都大学東京 医工連携研究 センター長
 
2013年4月
 - 
現在
北里大学 医学部 客員教授
 
2013年4月
 - 
現在
札幌医科大学 医学部 客員教授
 
2010年4月
 - 
現在
首都大学東京 システムデザイン学部 教授
 
2005年
   
 
-:東京都立大学大学院非常勤講師
 
2001年
 - 
2003年
:工学院大学工学部助教授
 
2003年
   
 
-:工学院大学工学部教授
 
1996年
 - 
2001年3月
:大阪大学基礎工学部准教授
 
1997年
 - 
2001年
:大阪大学大学院基礎工学研究科助教授
 
1987年
 - 
1996年
:北里大学医学部助手
 
1990年
 - 
1992年
:ピッツバーグ大学医学部客員研究員
 
1992年
   
 
-:ピッツバーグ大学医学部バイオメカニクス研究センター相談役
 
1990年
 - 
1990年
:カリフォルニア大学サンディエゴ校医学部客員研究員
 

学歴

 
1994年11月
 - 
現在
京都大学 論文博士 
 
1985年4月
 - 
1987年3月
東京工業大学 総合理工学研究科 システム工学専攻
 
1981年4月
 - 
1985年3月
東京工業大学 工学部 生産機械工学科
 

委員歴

 
2006年10月
 - 
現在
日本臨床バイオメカニクス学会  理事
 
2017年4月
 - 
2018年3月
日本機械学会バイオエンジニアリング部門  部門長
 
2016年4月
 - 
2017年3月
日本機械学会バイオエンジニアリング部門  副部門長
 
2012年4月
 - 
2014年3月
日本機械学会バイオエンジニアリング部門国際委員会  委員長
 
2010年4月
 - 
2012年3月
日本機械学会バイオエンジニアリング部門国際委員会  幹事
 
2007年4月
 - 
2009年3月
日本機械学会  バイオエンジニアリング部門総務幹事
 
2006年8月
   
 
International Symposium on Ligament & Tendon  Program Committee
 
2003年4月
 - 
2004年3月
日本機械学会  関東支部事業幹事
 
2003年4月
   
 
日本臨床バイオメカニクス学会  評議員・編集委員
 
2003年4月
   
 
バイオトライボロジー研究会  世話人
 
1996年4月
 - 
1997年3月
日本機械学会  100周年バイエンジニアリング部門幹事
 

受賞

 
2018年
Journal of Biomechanics Science & Engineering Paper of the Year
受賞者: 山川,藤江
 
2018年
日本臨床バイオメカニクス学会 最優秀論文賞
受賞者: 山川,藤江
 
2018年
日本臨床バイオメカニクス学会 最優秀論文賞(臨床部門)
受賞者: 大堀,藤江
 
2017年
日本臨床バイオメカニクス学会 最優秀論文賞
受賞者: 橋本,藤江
 
2016年1月
日本機械学会バイオエンジニアリング部門 業績賞
 
2012年
日本臨床バイオメカニクス学会 最優秀論文賞
受賞者: 今出,藤江
 
2010年
日本臨床バイオメカニクス学会 最優秀論文賞
受賞者: 須玉,藤江
 
2009年
日本臨床バイオメカニクス学会 最優秀論文賞
受賞者: 斎藤,藤江
 
2006年
日本機械学会関東支部貢献賞
 
2006年
Journal of Biomechanics Science & Engineering Paper of the Year
受賞者: 南最,藤江
 

論文

 
Anterior cruciate ligament function in bicruciate-retaining total knee arthroplasty
The Journal of Bone and Joint Surgery      2019年   [査読有り]
Yuzuru Sakakibara, Atsushi Teramoto, Tetsuya Takagi, Satoshi Yamakawa, Yohei Okada, Hiroaki Shoji, Takuma Kobayashi, Mineko Fujimiya, Hiromichi Fujie, Kota Watanabe, Toshihiko Yamashita
American Journal of Sports Medicine   46 2935-2941   2018年10月
© 2018 The Author(s). Background: Although a variety of surgical procedures for lateral ankle ligament reconstruction have frequently been reported, little is known about the effects of initial graft tension. Purpose/Hypothesis: The purpose was to...
Shoko Horibata, Seido Yarimitsu, Hiromichi Fujie
Tribology Online   13 172-177   2018年7月
© 2018 Japanese Society of Tribologists. The influence of synovial fluid pressure in wedge-film gap on the biphasic lubrication property of articular cartilage during sliding motion has not been discussed in previous studies. We hypothesized that ...
関節液圧が軟骨の二相性潤滑特性に及ぼす影響
堀端頌子, 鎗光清道, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   39 327-332   2018年   [査読有り]
関節軟骨透水性に及ぼす成熟度の影響
橋本直哉, 鎗光清道, 伊藤 慶, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   39 293-298   2018年   [査読有り]
関節軟骨の個体成熟度別構造−力学特性
伊藤 慶, 鎗光清道, 橋本直哉, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   39 277-281   2018年   [査読有り]
外側半月板横断裂による,外側コンパートメント接触圧・接触面積の比較−断裂部位の違いによる比較検討−
大堀智毅, 前 達雄, 史野根生, 藤江裕道, 橘 優太, 吉川秀樹, 中田 研
臨床バイオメカニクス   39 9-14   2018年   [査読有り]
正常前十字靱帯と膝蓋腱グラフトの変形挙動解析
山川学志, 鈴木智之, Debski RE, 松村崇史, 興村慎一郎, 山下敏彦, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   39 1-7   2018年   [査読有り]
静的圧縮荷重下で作製した幹細胞自己生成組織の引張特性
山崎雅史, 三好洋美, 大家 渓, 小泉宏太, 中村憲正, 藤江裕道
材料の科学と工学   55(1)    2018年   [査読有り]
ACLの比較解剖と進化−両生類から人間まで−
鈴木大輔, 山川学志, 高木鉄也, 藤江裕道, 名越 智
臨床バイオメカニクス   38 95-102   2018年   [査読有り]
Kazunori Shimomura, Kazunori Shimomura, Wataru Ando, Hiromichi Fujie, Hiromichi Fujie, David A. Hart, Hideki Yoshikawa, Norimasa Nakamura, Norimasa Nakamura
Bio-orthopaedics: A New Approach   537-551   2017年5月
Kazunori Shimomura, Kazunori Shimomura, Hiromichi Fujie, Hiromichi Fujie, David A. Hart, Hideki Yoshikawa, Norimasa Nakamura, Norimasa Nakamura
Bio-orthopaedics: A New Approach   671-682   2017年5月
H. Mutsuzaki, H. Fujie, H. Nakajima, M. Fukagawa, S. Nomura, M. Sakane
Revue de Chirurgie Orthopedique et Traumatologique   103 160   2017年4月
© 2017 Elsevier Masson SAS Background Calcium phosphate (CaP)-hybridized tendon grafts improved biomechanical function compared with untreated grafts after single-bundle (SB) anterior cruciate ligament (ACL) reconstruction. The purpose of this stu...
H. Mutsuzaki, H. Fujie, H. Nakajima, M. Fukagawa, S. Nomura, M. Sakane
Orthopaedics and Traumatology: Surgery and Research   103 239-243   2017年4月
© 2017 Elsevier Masson SAS Background Calcium phosphate (CaP)-hybridized tendon grafts improved biomechanical function compared with untreated grafts after single-bundle (SB) anterior cruciate ligament (ACL) reconstruction. The purpose of this stu...
Kazunori Shimomura, Yu Moriguchi, Ryosuke Nansai, Hiromichi Fujie, Wataru Ando, Shuji Horibe, David A. Hart, Alberto Gobbi, Hideki Yoshikawa, Norimasa Nakamura, Norimasa Nakamura
American Journal of Sports Medicine   45 666-675   2017年3月
© 2016 The Author(s). Background: Previously, we developed a hybrid implant composed of hydroxyapatite (HA)-based artificial bone coupled with a mesenchymal stem cell (MSC)-based scaffold-free tissue-engineered construct (TEC) and demonstrated its...
Richard E. Debski, Satoshi Yamakawa, Volker Musahl, Hiromichi Fujie
Journal of Biomechanical Engineering   139    2017年2月
Copyright © 2017 by ASME. Diarthrodial joint function is mediated by a complex interaction between bones, ligaments, capsules, articular cartilage, and muscles. To gain a better understanding of injury mechanisms and to improve surgical procedures...
Yuta Tachibana, Tatsuo Mae, Hiromichi Fujie, Konsei Shino, Tomoki Ohori, Hideki Yoshikawa, Ken Nakata
Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy   25 355-361   2017年2月
© 2016, European Society of Sports Traumatology, Knee Surgery, Arthroscopy (ESSKA). Purpose: To clarify the effect of the radial tear of the lateral meniscus on the in situ meniscus force and the tibiofemoral relationship under axial loads and val...
Satoshi Yamakawa, Richard E. Debski, Hiromichi Fujie
Journal of Biomechanical Science and Engineering   12    2017年1月
© 2017 The Japan Society of Mechanical Engineers. In the present study, an image correlation method was used to determine the site-dependent strain in the porcine anterior cruciate ligament (ACL). In particular, the strain of the ACL in the femora...
関節軟骨の潤滑における予荷重の影響と関節液による潤滑効果
鎗光清道, 橋本直哉, 吉田慎之佑, 森下 聡, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   38 235-240   2017年   [査読有り]
滑膜細胞由来組織再生材料/コラーゲンシート複合体による軟骨修復
吉田慎之佑, 山崎雅史, 鎗光清道, 大家 渓, 中村憲正, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   38 191-196   2017年   [査読有り]
ブタ膝内側半月の荷重測定: 縦断裂による影響
橘 優太, 前 達雄, 史野根生, 藤江裕道, 大堀智毅, 横井裕之, 吉川秀樹, 中田 研
臨床バイオメカニクス   38 81-88   2017年   [査読有り]
ヒト膝前方力負荷時における前十字靭帯のひずみ分布解析
山川学志, Debski, RE, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   38 61-67   2017年   [査読有り]
関節軟骨透水性の深さ依存性
橋本直哉, 鎗光清道, 森下 聡, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   38 7-12   2017年   [査読有り]
無血清培地で培養した間葉系幹細胞由来組織再生材料による軟骨修復 - 癒合強度の評価 -
森下 聡, 三井 博史, 中村 憲正, 杉田 憲彦, 藤江 裕道
臨床バイオメカニクス   37 29-33   2017年   [査読有り]
ハムストリング腱を用いた解剖学的前十字靱帯再建術の生体力学的評価
山川学志, 鈴木智之, 大坪英則, 鈴木大輔, 史野根生, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   37 205-210   2016年   [査読有り]
動的ひずみ環境下培養による幹細胞自己生成組織の高強度化
柳田 航, 藤江 裕道, 大家 渓, 中楯 浩康, 中村 憲正
臨床バイオメカニクス   37 23-28   2016年   [査読有り]
前十字靭帯付着部近傍線維の3次元ひずみ分布解析
山川学志, Debski RE, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   37 89-93   2016年   [査読有り]
リアルタイムモジュールを用いた関節力学試験ロボットシステムの開発
木村 圭, 藤江裕道
日本機械学会誌   81(826)    2015年   [査読有り]
ナノ周期構造上で作製した幹細胞自己生成組織(scSAT)の引張特性
谷 優樹, 大家 渓, 杉田憲彦, 中村憲正, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   35 407-412   2014年   [査読有り]
組織再生材料(TEC)/コラーゲンシート複合体の引張り特性
池谷基志, 大家 渓, 鈴木大輔, 小倉孝之, 小山洋一, 杉田憲彦, 中村憲正, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   35 401-406   2014年   [査読有り]
酵素処理による関節軟骨の変性が二相性潤滑および境界潤滑特性におよぼす影響
今出久一郎, 望月翔太, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   35 395-400   2014年   [査読有り]
間葉系幹細胞由来組織再生材料と人工骨補填材による軟骨修復−ナノスケール摩擦特性−
中村亮介, 望月翔太, 中村憲正, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   35 381-386   2014年   [査読有り]
足関節外側靱帯の力学機能:関節力学試験ロボットシステムの応用
山川学志, 小林拓馬, 木村 圭, 渡邉耕太, 鈴木大輔, 山下敏彦, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   35 265-270   2014年   [査読有り]
前十字靱帯荷重によるResident’s ridgeの形成
高橋優輔, 中田 研, 史野根生, 藤江裕道
臨床バイオメカニクス   35 137-142   2014年   [査読有り]
藤江 裕道, Katakai Daisuke, Imura Machiko, Ando Wataru, Tateishi T, Yoshikawa Hideki, Nakamura Norimasa, and Fujie Hiromichi
Clinical Biomechanics   21 110-116   2009年
Mae Tatsuo, Shino Konsei, Nakata Ken, Toritsuka Yoshiyuki, Otsubo Hidenori, and Fujie Hiromichi
The American Journal of Sports Medicine   36(6) 1087-1093   2008年
Mae Tatsuo, Shino Konsei, Nakata Ken, Toritsuka Yoshiyuki, Otsubo Hidenori, and Fujie Hiromichi
The American Journal of Sports Medicine   36(6) 1094-1100   2008年
滑膜由来間質細胞から生成した組織再生材料による軟骨修復:線維強化多孔質弾性体モデルによる圧縮特性解析
藤江 裕道, 片貝大輔,天野 聡,藤江裕道
日本臨床バイオメカニクス学会誌   29 141-146   2008年
滑膜由来間質細胞から生成した組織再生材料(TEC)の軟骨修復への応用:修復軟骨の動的・静的圧縮特性
藤江 裕道, 井村眞智子,片貝大輔,安藤 渉,中村憲正,藤江裕道
日本臨床バイオメカニクス学会誌   29 135-140   2008年
原子間力顕微鏡を用いた関節軟骨最表面の構造と力学特性の解析:酵素消化が細胞外基質に与える影響
藤江 裕道, 鈴木琢也,片貝大輔,尾形 衛,藤江裕道
日本臨床バイオメカニクス学会誌   29 87-92   2008年
3次元scaffold-free組織(3DST)を用いて再生させた軟骨の力学特性
藤江 裕道, 片貝大輔,藤江裕道,井村眞智子,安藤 渉,立石耕介,吉川秀樹,中村憲正
日本臨床バイオメカニクス学会誌   28 75-80   2007年
滑膜由来スキャフォールドフリー三次元人工組織の細胞外基質生成能におよぼす力学刺激の影響
藤江 裕道, 熊谷賢一,藤島義久,永井清人,片貝大輔,安藤 渉,吉川秀樹,中村憲正,藤江裕道
日本臨床バイオメカニクス学会誌   28 47-51   2007年
ポリアミド系二成分ポリマーブレンドのトライボロジー特性について
藤江 裕道, 井上敬浩,西谷要介,石井千春,小坂雅夫,藤江裕道,関口 勇
Material Technology   25(3) 109-115   2007年
ポリフェニレンサルファイドのトライボロジ-特性に及ぼす充填材の効果について-
藤江 裕道, 小坂雅夫,藤江裕道,関口 勇
材料技術(印刷中)   in press    2007年
Ando, W., Tateishi, K., Hart, D.A., Katakai, D., Tanaka, Y., Nakata, K., Hashimoto, J., Fujie, H., Shino, K., Yoshikawa, H., and Nakamura, N.
Biomaterials   28 5462   2007年
滑膜由来間質細胞から生成したスキャフォールドフリー三次元人工組織の力学特性
藤江 裕道, 永井清人,藤江裕道,藤島義久,片貝大輔,安藤 渉,吉川秀樹,中村憲正
日本臨床バイオメカニクス学会誌   27 89-94   2006年
ヒト滑膜由来幹細胞を用いた3次元培養軟骨再生組織の力学特性 -くり返し圧縮負荷の影響-
藤江 裕道, 片貝大輔,藤江裕道,井村眞智子,中村憲正,中田 研
日本臨床バイオメカニクス学会誌   27 71-76   2006年
ロボットシステムを用いた靭帯再建術の評価
藤江 裕道, 藤江裕道
関節外科   24(4) 494-501   2005年
ナイロン系ポリマーブレンドのトライボロジー特性に関する研究
藤江 裕道, 村井正忠, 石井千春, 藤江裕道, 西谷要介, 関口 勇
Material Technology   23(6) 365-376   2005年
修復軟骨組織の圧縮特性と摩擦特性(第1回日本臨床バイオメカニクス学会研究奨励賞)
藤江 裕道, 片貝大輔,藤江裕道,永井清人,玉井宣行,名井 陽,中村憲正,吉川秀樹
日本臨床バイオメカニクス学会誌   26 85-89   2005年
Terrier, A., Miyagaki, J., Fujie, H., Hayashi, K., and Rakotomanana, L.
Clinical Biomechanics   20(9) 998-1006   2005年
ポリアセタールブレンドのトライボロジー特性について
藤江 裕道, 加藤貴望,田中 良,石井千春,西谷要介,小坂雅夫,藤江裕道,関口 勇
Material Technology   22(4) 145-151   2004年
ポリアミド系ポリマーブレンドのトライボロジー特性について
藤江 裕道, 清水哲也,西谷要介,石井千春,小坂雅夫,藤江裕道,関口 勇
Material Technology   22(4) 138-144   2004年
前十字靭帯再建用移植腱の骨孔内固定強度
藤江 裕道, 中村太志,藤江裕道,寺崎友将,中山信吾,馬越徹朗,鳥塚之嘉,史野根生
日本臨床バイオメカニクス学会誌   25 209-214   2004年
Detraining Effects on the Mechanical Properties and Morphology of Rat Tibiae
Fujie, H., Miyagaki, J., Terrier, A., Rakotomanana, L., Leyvraz, P., and Hayashi, K.
Bio-Medical Materials and Engineering   14(2) 219-233   2004年
Fujie, H., Sekito, T., and Orita, A.
J. Biomechanical Engineering (Transactions of the ASME)   126(1) 54-61   2004年
ポリフェニレンスルファイド複合材料のトライボロジー特性について
藤江 裕道, 関口 勇,小坂雅夫,藤江裕道,西谷要介
Material Technology   21(3) 118-128   2003年
超高分子量ポリエチレン摩耗粉の細胞毒性
藤江 裕道, 藤江裕道,倉田 悠,関口 勇,森田真史
運動・物理療法(J. Physical Medicine)   14(4) 279-285   2003年
Mae, T., Shino, K., Miyama, T., Shinjo, H., Ochi, T., Yoshikawa, H., and Fujie, H.
Arthroscopy   17(7) 708-716   2001年
半月板に作用する荷重の前十字靭帯部分切離による増大
藤江 裕道, 藤江裕道, 織田晃衝, 関藤武士, 前 達雄
日本臨床バイオメカニクス学会誌   21 179-182   2000年
Mechanical Functions of Human ACL Bundles: Development and Application of a Robotic Knee Simulator In: Human Biomechanics and Injury Prevention
Fujie, H., Mae, T., Orita, A., and Sekito, T.
Springer-Verlag   255-260   2000年
Fujie, H., Yamamoto, N., Murakami, T., and Hayashi, K.
Clinical Biomechanics   15(5) 370-378   2000年
藤江 裕道, 宮本昌俊, 中川昭夫, 藤江裕道, 林紘三郎
バイオメカニズム学会誌   23(1) 30-35   1999年
ロボティクスによる膝6自由度の位置と力のハイブリッド制御
藤江 裕道, 藤江裕道
骨・関節・靭帯   10(4) 531-538   1997年
膝蓋骨の緩み(Laxity)の定量的検討
藤江 裕道, 池田貴英, 北爪伸仁, 富永俊行, 中澤俊之, 小島隆史, 塚本行男, 糸満盛憲, 藤江裕道, 村石明彦, 笹田 直
東京膝関節学会誌   17 218-222   1996年
Fujie, H., Livesay, G.A., Fujita, M., and Woo, S.L-Y.
J. Biomechanics   29(12) 1577-1585   1996年
Mabuchi, M., and Fujie, H.
Clinical Biomechanics   11(3) 121-125   1996年
藤江 裕道, 藤江裕道, 馬渕清資
日本機械学会論文集C編   61(585) 1962-1967   1995年
藤江 裕道, 藤江裕道, 塚本行男, 笹田 直, 馬渕清資
日本機械学会論文集C編   61(586) 2521-2526   1995年
ロボティクスを応用した膝関節前方動揺性の計測-切断膝を用いた生体工学的検討-
藤江 裕道, 北見圭司, 藤江裕道, 宮田 庸
北里医学   25(3) 259-266   1995年
前十字靭帯および後十字靭帯に生じる張力とその分布
藤江 裕道, 藤江裕道, 馬渕清資, 渡辺 尚, 北爪伸仁, 塚本行男, 村石明彦, 笹田 直
日本臨床バイオメカニクス学会誌   16 147-151   1995年
Comparative Study of the Size and Shape of Human Anterior and Posterior Cruciate Ligaments
Harner, C.D., Livesay, G.A., Kashiwaguchi, S. Fujie, H., Choi, N.Y., and Woo, S.L-Y.
Journal of Orthopedic Research   13 429-434   1995年
The Use of a Universal Force-Moment Sensor to Determine In-Situ Forces in Ligaments: A New Methodology
Fujie, H., Livesay, G.A., Woo, S.L-Y., Kashiwaguchi, S., and Blomstrom, G.
J. Biomechanical Engineering (Transactions of the ASME)   117(1) 1-7   1995年
ヒト前十字靭帯と後十字靭帯の形態学的比較(New Ligament Substituteの探索の為に)
藤江 裕道, 柏口新二, Livesay, G.A., 藤江裕道, Harner, C.D., Woo, S.L-Y., Fu, F.H.
日本整形外科スポーツ医学会雑誌   14 23-30   1994年
藤江 裕道, 藤江裕道, 柏口新二, Livesay, G.A., Woo, S.L-Y.
日本機械学会論文集A編日本機械学会論文集A編   60(578) 2459-2463   1994年
非接触型3次元変位計測装置を用いた肘関節運動解析
藤江 裕道, 藤田 正, 二見俊郎, 青木晴彦, 中村一仁, 塚本行男, 藤江裕道
日本臨床バイオメカニクス学会誌   15 435-440   1994年
膝関節の6自由度に生じる力とモーメントの計測
藤江 裕道, 藤江裕道, 馬渕清資, 塚本行男, Livesay, G.A., Woo, S.L-Y., 笹田 直
日本臨床バイオメカニクス学会誌   15 345-349   1994年
The Use of Robotics Technology to Study Human Joint Kinematics: A New Methodology
Fujie, H., Mabuchi, K., Woo, S.L-Y., Livesay, G.A., Arai, S., and Tsukamoto, Y.
J. Biomechanical Engineering (Transactions of the ASME)   115(3) 211-217   1993年
関節潤滑におけるヒアルロン酸の役割
藤江 裕道, 馬渕清資, 藤江裕道, 森田真史, 塚本行男, 小原健男, 山口敏二郎
日本臨床バイオメカニクス学会誌   14 233-236   1992年
藤江 裕道, 馬渕清資, 藤江裕道, 左納義久
日本機械学会論文集A編   58(551) 1068-1072   1992年
藤江 裕道, 馬渕清資, 藤江裕道, 山徳義郎, 山本 真, 左納義久, 笹田 直
日本機械学会論文集A編   58(551) 1030-1035   1992年
ロボットを用いた関節摩擦係数の測定
藤江 裕道, 馬渕清資, 塚本行男, 藤江裕道, 左納義久
病態生理   11(10) 778-794   1992年
ロボティクスによる膝6自由度のハイブリッド制御-より生理的な条件下でのin vitro動揺性試験を目指して-
藤江 裕道, 藤江裕道, 馬渕清資, 塚本行男, 笹田 直
日本臨床バイオメカニクス学会誌   14 115-118   1992年
前方引き出し力負荷時の膝軟組織内張力-大きさ, 方向, 位置の測定-
藤江 裕道, 藤江裕道, Livesay, G.A., 柏口新二, Woo, S.L-Y.
日本臨床バイオメカニクス学会誌   14 115-118   1992年
Stiffness of Canine Stifle Joint Ligaments at Relatively High Rates of Elongation
Mabuchi, K., Hayatsu, K., Fujie, H., and Yamamoto, M.
J. Biomechanical Engineering (Transactions of the ASME)   11 404-409   1991年
膝力学試験ロボットの試作
藤江 裕道, 藤江裕道, 馬渕清資, 塚本行男, 山本 真, 笹田 直, 中山 徹
整形外科バイオメカニクス   11 81-84   1989年
揺動円弧運動により構成した偽関節の摩擦挙動
藤江 裕道, 藤江裕道, 馬渕清資, 糸満盛憲, 山本 真, 笹田 直, 中山 徹
整形外科バイオメカニクス   11 191-194   1989年
ロボットによる靭帯損傷の診断(特集/スポーツと前十字靭帯損傷)
藤江 裕道, 藤江裕道
臨床スポーツ医学   6(12) 1309-1314   1989年
骨折治癒を阻害する力学的刺激
藤江 裕道, 藤江裕道, 馬渕清資, 山本 真, 笹田 直
整形外科バイオメカニクス   10 21-25   1988年
イヌ膝関節の剛性と引っ張り速度との関係
藤江 裕道, 馬渕清資, 早津和則, 藤江裕道, 森田真史, 山本 真, 笹田 直
整形外科バイオメカニクス   9 95-99   1987年
多関節ロボットの膝関節動揺性試験への応用-イヌ膝関節による予備実験-
藤江 裕道, 藤江裕道, 馬渕清資, 塚本行男, 山本 真, 笹田 直
整形外科バイオメカニクス   9 105-110   1987年
力学的刺激の長管骨骨折治癒に及ぼす影響-定量的評価のための方法について-
藤江 裕道, 馬渕清資, 森田真史, 山徳義郎, 塚本行男, 山本 真, 藤江裕道, 笹田 直
整形外科基礎科学   13 226-229   1986年
藤江 裕道, 馬渕清資, 山本 真, 山徳義郎, 藤江裕道, 笹田 直
バイオメカニズム学会誌   10(2) 72-83   1986年
藤江 裕道, 笹田 直, 藤江裕道
臨床整形外科   21(9) 1019-1025   1986年
力学的刺激の骨折治癒に及ぼす影響-多関節ロボットの動物実験への応用-
藤江 裕道, 藤江裕道, 笹田 直, 馬渕清資, 山徳義郎, 塚本行男, 山本 真
整形外科バイオメカニクス   7 199-206   1985年

書籍等出版物

 
Mechanical properties and biomechanical function of the ACL (ACL injury and its treatment
藤江 裕道 (担当:共著)
Springer Verlag   2016年   
バイオメカニクスからみた膝関節の機能 In: 最新整形外科学体系17巻(膝関節・大腿)
中山書店   2006年   
ロボティクスを用いた膝靭帯機能と靭帯再建術に関する研究
全日本病院出版会・実践すぐに役立つ膝靭帯損傷診断・治療マニュアル(A.基礎編)   2005年   
関節力学試験システムを用いた膝靭帯機能に関する研究-特に手術術式の観点から-
膝靭帯損傷の診断治療マニュアル   2002年   
生体力学(バイオメカニクス・運動学)In: 膝関節の外科
医学書院   1996年   

講演・口頭発表等

 
バイグリカンノックアウトマウスの関節軟骨潤滑特性
第29回バイオトライボロジシンポジウム抄録   2009年   
軟骨表層部付着物質が潤滑に及ぼす影響
第29回バイオトライボロジシンポジウム   2009年   
Biomedical Engineering Research Center (BERC) in Kogakuin University
7th Current Concept in Orhtopaedics   2009年   
正常ACLの生体力学
第82回日本整形外科学術集会   2009年   
膝蓋腱を用いた長方形骨孔ACL再建術
第82回日本整形外科学術集会   2009年   
Surface and bulk stiffness of the mature porcine cartilage-like tissue repaired with a scaffold-free, stem cell-based tissue engineered construct (TEC)
2009 Summer Bioengineering Conference   2009年   
Mechanical property of cartilage-like tissues repaired with stem cell-based self-assembled tissue-engineered constructs
8th World Congress of the International Cartilage Repair Society   2009年   
Frictional property of the mature porcine cartilage-like tissue repaired with a scaffold-free tissue engineered construct (TEC) bio-synthesized from synovium-derived mesenchymal stem cells
8th World Congress of the International Cartilage Repair Society   2009年   
Surface structure and stiffness of porcine cartilage-like tissues repaired with a scaffold-free, stem cell-based tissue engineered construct (TEC): Atomic force microscopic study
8th World Congress of the International Cartilage Repair Society   2009年   
Compressive properties of normal and repaired artilage depend on permiability of the surface layer: Cartilage repair using a sem cell based scaffold-free tissue engineerd construct
8th World Congress of the International Cartilage Repair Society   2009年   
Translational research in stem cell-based cartilage repair in Japan
8th World Congress of the International Cartilage Repair Society   2009年   
Effect of cyclic tensioning duration on the mechanical property of a stem cell-based self-assembled tissue (scSAT) derived from synovium
2009 Summer Bioengineering Conference   2009年   
Effect of compressive load on the mechanical property of a stem cell based self-assembled tissue derived from synovium
2009 Summer Bioengineering Conference   2009年   
Effect of shear stress on extracellular matrix production of synovium-derived cells
2009 Summer Bioengineering Conference   2009年   
ロボティクスを用いたACLの生体力学的解析
第一回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2009)   2009年   
ACL再建術の生体力学的評価
第一回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2009)   2009年   
2-3重束ACL再建術の基礎と応用
第1回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2009)   2009年   
滑膜由来細胞から生成した組織再生材料による軟骨修復:透水性の解析
第28回バイオトライボロジシンポジウム抄録集   2008年   
滑膜由来幹細胞自己生成組織の力学負荷に対する応答
第19回バイオフロンティア講演会   2008年   
滑膜由来幹細胞自己生成組織の力学特性に及ぼす引張負荷作用時間の影響
第19回バイオフロンティア講演会   2008年   
滑膜由来間葉系幹細胞ベース組織再生材料(TEC)を用いて修復した成熟ブタ軟骨の摩擦特性
第19回バイオフロンティア講演会   2008年   
再建術式の生体力学-ロボットシステムを用いた正常ACLの生体力学解析-
第35回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2008年   
ロボットシステムを用いた前十字靭帯三線維束の力学機能解析
第35回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2008年   
架橋処理による軟骨修復用コラーゲンスキャフォールドの力学的特性改善
第35回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2008年   
滑膜由来間葉系細胞より生成した組織再生材料(TEC)による軟骨修復:成熟ブタ軟骨の荷重依存摩擦特性
第35回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2008年   
滑膜由来幹細胞自己生成組織に対する引張荷重期間の影響
第35回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2008年   
滑膜由来幹細胞自己生成組織に対する動的引張荷重の影響
第35回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2008年   
Application of a Robotic System to the Determination of the Force Sharing in the Three Anterior Cruciate Ligament Bundles
藤江 裕道, Fujie Hiromichi, Fukano Shoji, Hirano Takashi, Otsubo Hidenori, Suzuki Tomoyuki, Nakata Ken, and Shino Konsei
Programme of "International Symposium on Robotic Applications in Biomechanics"   2008年   
Application of a Robotic System to the Determination of Force Sharing in the Three Anterior Cruciate Ligament Bundles
Fujie H., Fukano S., Hirano T., Otsubo H., Suzuki T., Nakata K., and Shino K.
Proceedings of the International Symposium on Robotic Applications in Biomechanics   2008年   
Force Sharing in the Three Bundles of the Anterior Cruciate Ligament: Biomechanical Analysis Using a Novel Robotic System
Fujie H., Hirano T., Fukano S., Imura M., Katakai D., Otsubo H., Suzuki Y., NAkata K., and Shino K.
Proceedings of the International Symposium on Ligaments and Tendons VIII   2008年   
Load-Independent Frictional Properties of a Cartilage-Like Tissue Repaired with a Scaffold-Free Tissue Engineered Construct (TEC) Bio-Synthesized From Synovium-Derived Mesenchymal Stem Cells
Ogata M., Katakai D., Imura M., Ando W., Nakamura N., and Fujie H.
Proceedings of the 54th Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   2008年   
Atomic Force Microscopic Analysis on the Micro Structure of a Synovium-Derived Stem Cell-Based Self-Assembled Tissue (scSAT)
Suzuki T., Kumagai K., Ogata A., and Fujie H.
Proceedings of the International Symposium on Ligaments and Tendons VIII   2008年   
Effects of Tensile Stress on the Mechanical Properties of a Scaffold-Free Tissue Engineered Construct (TEC) Bio-Synthesized From Synovium-Derived Mesenchymal Stem Cells
Kumagai K., Fujie H., Katakai D., Fujishima Y., Ando W., and Nakamura N.
Proceedings of the International Symposium on Ligaments and Tendons VIII   2008年   
Determination of the Tensile Property of the Ligament and Tendon From the Mouse Using a Novel All-In-One Micro Tensile Test System
Imai T., Katakai D., Imura M., and Fujie H.
Proceedings of the International Symposium on Ligaments and Tendons VIII   2008年   
滑膜由来3次元人工組織(3DBT)による軟骨再生
日本機械学会関東支部第13期総会講演会論文集   2007年   
スキャフォールドフリー滑膜由来3次元人工組織(3DBT)による修復軟骨の摩擦特性
第27回バイオトライボロジシンポジウム抄録   2007年   
線維強化多孔質弾性体モデルによる修復軟骨圧縮力学特性の数値解析
第27回バイオトライボロジシンポジウム抄録集   2007年   
関節軟骨表面構造とマイクロ圧縮特性に及ぼす細胞外基質の影響:原子間力顕微鏡による解析
第18回バイオフロンティア講演会講演論文集   2007年   
滑膜由来細胞により修復された軟骨の荷重依存摩擦特性
第18回バイオフロンティア講演会講演論文集   2007年   
正常軟骨と修復軟骨の癒合強度の解析
第18回バイオフロンティア講演会講演論文集   2007年   
正常軟骨と修復軟骨の深さ依存圧縮特性
第18回バイオフロンティア講演会講演論文集   2007年   
原子間力顕微鏡を用いた関節軟骨最表面の構造と力学特性の解析
第34回日本臨床バイオメカニクス学会抄録   2007年   
滑膜由来間質細胞から生成した組織再生工学材料による軟骨修復:線維強化多孔質弾性体モデルによる圧縮特性解析
第34回日本臨床バイオメカニクス学会抄録   2007年   
滑膜由来間質細胞から生成した組織再生工学材料(TEC)の軟骨修復への応用:修復軟骨の動的・静的圧縮特性
第34回日本臨床バイオメカニクス学会抄録   2007年   
滑膜由来間質細胞から生成した組織再生工学材料による軟骨修復:摩擦特性の荷重依存性
第34回日本臨床バイオメカニクス学会抄録   2007年   
修復膝蓋腱の力学特性にバイグリカンが与える影響:ノックアウトマウスによる検討
第34回日本臨床バイオメカニクス学会抄録   2007年   
前十字靭帯大腿骨付着部における張力作用位置の解析
第34回日本臨床バイオメカニクス学会抄録   2007年   
正常膝前十字靭帯のバイオメカニクス
第34回日本臨床バイオメカニクス学会抄録   2007年   
再生軟骨組織の質的評価法の検討-スキャフォールドフリー間葉系幹細胞由来人工組織(TEC)移植による軟骨修復-
第34回日本臨床バイオメカニクス学会抄録   2007年   
滑膜由来間質細胞から生成した組織再生工学材料により修復された軟骨の癒合強度の解析
藤江 裕道, 片貝大輔,藤江裕道,佐藤貴哉,安藤 渉,中村憲正
第34回日本臨床バイオメカニクス学会抄録   2007年   
Atomic Force Microscopic Study on Micro-Compressive Properties of Cartilage Repaired With Scaffold-Free Three-Dimensional Bioengineered Tissues (3DBTs)
Fujie H., Suzuki T., Katakai D., Ando W., and Nakamura N.
6th Combined Meeting of the Orthopaedic Societies of Australia/New Zealand, Britain, Canada, Europe, Japan, Korea, Taiwan, USA   2007年   
Effects of cell density and culture duration on the mechanical property of a scaffold-free 3-D synthetic tissue derived from synovium
Fujie, H., Katakai, D., Nagai, K., Ando, W., Tateishi, K., Yoshikawa, H., Nakamura, N.
Proceedings of the 53rd Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   2007年   
Quantitative assessment of cartilage repair by a scaffold-free synthetic tissue (3DST) derived from synovium
Ando, W., Tateishi, K., Imura, M., Katakai, D., Tanaka, Y., Fujie, H., Nakata, K., Hashimoto, J., Shino, K., Yoshikawa, H., Nakamura, N.
Proceedings of the 53rd Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   2007年   
Cyclic compressive load stimulate catabolism of collagen-based engineered-tissue containing human synovium-derived stem cells
Muroi, Y., Nakata, K., Nakamura, N., Otsubo, H., Iwahashi, T., Tateishi, K., Ando, W., Katakai, D., Fujie, H. Kakudo, K., Yoshikawa, H.
Proceedings of the 53rd Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   2007年   
Mechanical properties of cartilage regenerated in vivo with a scaffold-free 3-D synthetic tissue (3DST) cultured from synovium-derived mesenchymal stem cells
Katakai, D., Imura, M., Ando, W., Tateishi, K., Nakamura, N., and Fujie, H.
Proceedings of the 53rd Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   2007年   
滑膜由来幹細胞の3次元培養により生成した再生軟骨様組織圧縮・潤滑特性
日本機械学会第18回バイオエンジニアリング講演会講演論文集   2006年   
滑膜由来幹細胞が自己生成したスキャフォールドフリー3次元人工組織の力学特性
日本機械学会第18回バイオエンジニアリング講演会講演論文集   2006年   
3次元Scaffold-free組織により再生させた軟骨のマイクロ力学特性
日本機械学会講演論文集   2006年   
3次元人工組織(3DST)を用いて再生されたブタ大腿か部軟骨の力学特性
日本機械学会講演論文集   2006年   
3次元人工組織(3DST)により再生された軟骨の摩擦特性
日本機械学会講演論文集   2006年   
ミミズの摩擦特性と移動メカニズムの解析
日本機械学会講演論文集   2006年   
滑膜由来細胞が自己生成した3次元scaffold-free組織のリモデリング
日本機械学会講演論文集   2006年   
前十字靭帯張力の作用位置
第33回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2006年   
滑膜由来細胞の細胞外基質生成におよぼす力学刺激の影響
第33回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2006年   
3次元scaffold-free組織(3DST)を用いて再生させた軟骨の力学特性
第33回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2006年   
3次元scaffold-free組織により再生された軟骨の原子間力顕微鏡による力学特性解析
第33回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2006年   
前十字靭帯を構成する3線維束の力学的機能:生体関節力学機能解析ロボットシステムの応用
第33回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2006年   
Mechanical Properties of Healing Patellar Tendons from Biglycan Knockout Mice
Fujie, H., Katakai, D., Yamamoto, H., Ando, W., Nakata, K., Yoshikawa, H., Shino, K., and Nakamura, N.
Transactions of the 52nd Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society, Chicago   2006年   
The Importance of the Intermediate Bundle of the Anterior Cruciate Ligament: Biomechanical Analysis using a Novel Robotic System
Fujie, H., Otsubo, H., Katakai, D., Nomura, R., Hirano, T., Makino, K., and Shino, K.
Proceedings of the International Symposium on Ligaments and Tendons, Chicago   2006年   
Mechanical Properties of a Scaffold-Free Three-Dimensional Synthetic Tissue (3DST) Cultured from Synovium-Derived Cells
Nagai, K., Fujie, H., Katakai, D., Fujishima, Y., Ando, W., Yoshikawa, H., and Nakamura, N.
Proceedings of the International Symposium on Ligaments and Tendons, Chicago   2006年   
Cartilage Tissue Engineering Using a Novel Scaffold-Free 3D Synthetic Tissue (3DST) Derived from Synovium (Best Poster Award)
Ando, W., Nakamura, N., Tateishi, K., Fujie, H., Higuchi, C., Nakata, K., Hashimoto, J., Shino, K., Yoshikawa, H.
Sixth International Cartilage Repair Society Symposium   2006年   
Frictional Properties of Earthworms
Fujie Hiromichi, Sato Masanori, and Nakajima Sho
Proceedings of The Third International Symposium on Aero Aqua Bio-mechanisms (ISABME)   2006年   
Mechanical Properties of Synovial Cell-Seeded 3-D Constructs for Cartilage Regeneration: Effects of Cyclic Compressive Stress
Katakai, D., Fujie, H., Muroi, Y., Nakata, K.
Journal of Biomechanics   2006年   
In vivo Cartilage Regeneration Using a Scaffold-Free 3-D Synthetic Tissue Cultured from Synovium-Derived Cells
Katakai, D., Fujie, H., Imura, M., Ando, W., Tateishi, K., Yoshikawa, H., and Nakamura, N.
Journal of Biomechanics   2006年   
Mechanical Functions of the Three Bundles of the Human ACL Determined with a Robotic System
Fujie, H., Otsubo, H., Nomura, R., Hirano, T., Katakai, D., and Shino, K.
Journal of Biomechanics   2006年   
Frictional Characteristics of Earthworms in Response to Ground Surfaces
Fujie, H., Sato, M., and Nakajima, S.
Journal of Biomechanics   2006年   
Tensile and Relaxation Properties of Healing Patellar Tendons from Biglycan Knockout Mice
Fujie, H., Ando, W., Yamamoto, H., Yoshikawa, H., and Nakamura, N.
Journal of Biomechanics   2006年   
Tensile Properties of a Scaffold-Free 3-D Sythetic Tissue Cultured from Synovium-Derived Cells
Fujishima, Y., Fujie, H., Nagai, K., Katakai, D., Ando, W., Yoshikawa, H., and Nakamura, N.
Journal of Biomechanics   2006年   
生物移動のトライボロジー:体表面/床表面の摩擦
日本機械学会関東支部第11期総会講演会講演論文集   2005年   
生体関節力学機能解析ロボットシステムの開発
日本機械学会関東支部第11期総会講演会   2005年   
ナノインデンテーションによるオステオンの弾性率分布計測と骨のマイクロリモデリング
日本機械学会関東支部第11期総会講演会講演論文集   2005年   
特定たんぱく質欠落マウスの膝蓋腱強度(生体線維の力学特性に及ぼすバイグリカンの影響)
日本機械学会関東支部第11期総会講演会講演論文集   2005年   
関節再建術の改善と機械工学
日本機械学会関東支部第11期総会講演会講演論文集   2005年   
ヒト滑膜由来幹細胞とコラーゲンスカフォールドを用いた三次元培養組織の繰返し鉛直圧縮刺激(メカニカルストレス)に対する応答-生体工学的解析-
第18回日本軟骨代謝学会抄録集   2005年   
半月板再生の組織工学における力学刺激
第32回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2005年   
ヒト滑膜由来幹細胞を用いた3次元培養組織の力学的特性-繰り返し圧縮応力の影響-
第32回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2005年   
滑膜細胞由来スキャフォールドフリー型三次元人工組織の力学特性
第32回日本臨床バイオメカニクス学会   2005年   
Frictional Characteristics of the Earthworm Determined Using a 3-D Micro Force Plate
Motai, K., Nakajima, Sho., and Fujie, H.
5th KOBE International Forum : Biotribology 2005   2005年   
幹細胞が自己生成したコラーゲンマトリックスの組成・強度変化
藤江 裕道, 永井清人,藤江裕道,藤島義久,安藤 渉,中村憲正
日本機械学会関東支部第11期総会講演会講演論文集   2005年   
再生軟骨の力学的特性
日本機械学会関東支部第10期総会講演会講演論文集   2004年   
蚯蚓の移動メカニズムの解析-3次元マイクロ床反力計を用いた摩擦特性評価-
日本機械学会関東支部第10期総会講演会   2004年   
マウス膝蓋腱の力学的性質とリモデリングメカニズム-バイグリカンノックアウトマウスによる解析-
日本機械学会関東支部第10期総会講演会講演論文集   2004年   
超高分子量ポリエチレンのトライボロジ特性と摩耗粉の細胞毒性
日本機械学会関東支部第10期総会講演会講演論文集   2004年   
周期的突起を有する表面間に作用する凝着力の測定
日本機械学会第4回機素潤滑設計部門講演会講演論文集   2004年   
ロボットシステムを用いた再建術の評価
第21回膝関節フォーラム   2004年   
軟骨下骨置換による再生軟骨の圧縮・潤滑特性
日本機械学会2004年度年次大会講演論文集   2004年   
蚯蚓の床反力計測による摩擦特性評価
日本機械学会2004年度年次大会講演論文集   2004年   
運動器修復・再生を目指した滑膜由来機能的人工組織の開発
第19回日本整形外科学会基礎学術集会抄録集   2004年   
ロボットシステムを用いた膝関節回旋安定性の評価
第31回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2004年   
滑膜由来機能的人工組織の力学的特性
第31回日本臨床バイオメカニクス学会抄録集   2004年   

Works

 
ロボットシステムを用いた関節再建術の工学的評価
軟骨修復コラーゲンスキャフォールドの開発と評価
2007年4月 - 2008年3月
複合組織再生技術とコンピュータ支援外科技術によるバイオ人工関節の開発(JST)
2006年9月 - 2009年3月
組織再生工学的手法による組織再生型次世代人工関節の研究(NEDO)
2006年9月 - 2009年3月
ヤギモデルを使用した膝前十字靭帯再建術後の膝関節機能評価
2006年9月 - 2008年3月

競争的資金等の研究課題

 
コラーゲン半月板補填材の臨床実用化に向けた開発研究
日本医療研究開発機構: 医療機器開発推進研究事業
研究期間: 2014年4月 - 2020年3月    代表者: 中田 研
ナノ周期構造・ナノ繊維構造を用いた幹細胞由来組織再生材料の高度化と軟骨修復
日本学術振興会: 基盤研究B
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 藤江 裕道
球状・環状ハルバッハ配列磁界による幹細胞自己生成組織の線維配向化
日本学術振興会: 科研費挑戦萌芽研究
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 藤江 裕道
ナノ周期構造を利用した間葉系幹細胞自己生成組織の線維強化と軟組織修復の高度化
日本学術振興会: 科研費基盤研究B
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 藤江 裕道
多能性幹細胞由来スキャフォールドフリー三次元人工組織による骨軟骨再生
日本学術振興会: 科研費基盤研究B
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 中村 憲正
微小生物の機能解析とマイクロマシンの開発
研究期間: 2003年 - 2008年
機械式高機能義足の開発と機能解析
研究期間: 2004年 - 2007年
人工関節/骨インターラクションの有限要素解析とリモデリング予測
研究期間: 2001年 - 2005年
生体軟組織リモデリングの実験的解析
ライフサイエンス基礎科学研究
研究期間: 2001年   
軟骨再生のバイオメカニクス
ライフサイエンス基礎科学研究
研究期間: 2001年   
ロボットシステムによる生体関節および靭帯再建手術の工学的評価
ライフサイエンス基礎科学研究
研究期間: 1990年   
生体・人工関節のバイオメカニクス
ライフサイエンス基礎科学研究
研究期間: 1987年   
ロボットシステムを用いた関節再建術の工学的評価