平田 健一

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/04 03:11
 
アバター
研究者氏名
平田 健一
 
ヒラタ ケンイチ
所属
神戸大学
部署
大学院医学研究科 医科学専攻
職名
教授
学位
博士(医学)(神戸大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1992年3月
神戸大学 大学院医学研究科博士課程内科学系専攻修了  
 

委員歴

 
 
   
 
日本循環器病学会  評議員
 
 
   
 
日本動脈硬化学会  評議員
 

受賞

 
2004年4月
財団法人 代謝異常治療研究基金 代謝異常治療研究基金 血管内皮由来リパーゼ(EDL)の脂質代謝と動脈硬化、血管障害に形成過程にはたす役割の解明
 
2003年10月
医科学応用研究財団 医学応用研究財団 血管内皮由来リパーゼ(EDL)の脂質代謝と動脈硬化形成過程にはたす役割の解明
 

論文

 
A Case of Quetiapine-related Acute Kidney Injury Requiring Transient Continuous Hemodiafiltration
YamadaH, KatsumoriY, KawanoM, MoriS, TakeshigeR, MukaiJ, ImadaH, ShimouraH, TakahashiH, HoraiT, OkitaY, HirataKI
Intern Med      2018年2月   [査読有り]
Family with sequence similarity 13, member A modulates adipocyte insulin signaling and preserves systemic metabolic homeostasis
WardhanaDA, IkedaK, BarindaAJ, NugrohoDB, QuraniaKR, YagiK, MiyataK, OikeY, HirataKI, EmotoN
Proc Natl Acad Sci U S A   115(7) 1529-1534   2018年2月   [査読有り]
Impact of CD14 CD16 monocytes on coronary plaque vulnerability assessed by optical coherence tomography in coronary artery disease patients
YamamotoH, YoshidaN, ShinkeT, OtakeH, KurodaM, SakaguchiK, HirotaY, TobaT, TakahashiH, TerashitaD, UzuK, TaharaN, ShinkuraY, KurodaK, NagasawaY, NaganoY, TsukiyamaY, YanakaKI, EmotoT, SasakiN, YamashitaT, OgawaW, HirataKI
Atherosclerosis   269 245-251   2018年2月   [査読有り]
Left ventricular dispersion as a parameter for augmented left ventricular stroke volume in patients with atrial septal defect following transcatheter closure
HataniY, TanakaH, MochizukiY, HatazawaK, MatsuzoeH, ShimouraH, OokaJ, SanoH, SawaT, MotojiY, Ryo-KoriyamaK, MatsumotoK, OtakeH, ShinkeT, HirataKI
Echocardiography   35(2) 218-226   2018年2月   [査読有り]
Eicosapentaenoic Acid-Enriched High-Density Lipoproteins Exhibit Anti-Atherogenic Properties
TanakaN, IrinoY, ShinoharaM, TsudaS, MoriT, NagaoM, OshitaT, MoriK, HaraT, TohR, IshidaT, HirataKI
Circ J   82(2) 596-601   2018年1月   [査読有り]

Misc

 
Potential impact of SGLT2 inhibitors on left ventricular diastolic function in patients with diabetes mellitus
TanakaH, HirataKI
Heart Fail Rev      2018年1月   [査読有り]
【腸内細菌と臨床医学】 循環器疾患と腸内細菌
山下智也, 平田健一
医学のあゆみ   264(1号) 88-93   2018年1月   [依頼有り]
【震災時における循環器医療を改めて考える】 識る 阪神・淡路大震災から学んだこと
杜隆嗣, 平田健一
Heart View   21(13号) 1116-1122   2017年12月   [依頼有り]
【腸内細菌と疾患】 循環器疾患・コレステロール代謝と腸内細菌
山下智也, 平田健一
BIO Clinica   32(14号) 1391-1395   2017年12月   [依頼有り]
【マイクロバイオータ研究の最前線】 腸内細菌叢と心血管病
山下智也, 平田健一
ファルマシア   53(11号) 1073-1076   2017年11月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
心不全診療Q&A エキスパート106人からの回答 / II.心不全診療Q&A 5.慢性心不全の薬物療法 (8)β遮断薬を入れるタイミングはどのように考えたらよいですか? (9)β遮断薬を増量する目安には何を用いればよいでしょうか? (10)β遮断薬はどれくらいまで増量すべきでしょうか?
小林成美, 平田健一
中外医学社   2012年9月   
「冠動脈疾患の病態に迫る」 新・心臓病診療プラクティスシリーズ12 / I.冠動脈プラークの病態に迫る 2.成因に迫る 4)高LDLコレステロール血症/低HDLコレステロール血症の関与.
平田健一 (担当:共著)
文光堂   2008年12月   

講演・口頭発表等

 
Alterations of gut microbiota composition and microbiota-associated metabolites in chronic heart failure
林 友鴻, 山下 智也, 吉田 尚史, 田畑 論子, 江本 拓央, 佐々木 直人, 溝口 泰司, Hilman Zulkifli Amin, 入野 康宏, 杜 隆嗣, 篠原 正和, 平田 健一
第82回日本循環器学会学術集会   2018年3月   日本循環器学会
腸内細菌と心不全との関係を調査した
Association of Body Fat Mass with Left Ventricular Myocardial Systolic Longitudinal Dysfunction in Type 2 Diabetes Mellitus
羽渓優, 田中秀和, 望月泰秀, 須藤麻貴子, 柴田奈緒, 横田駿, 向井淳, 久松恵理子, 高田裕基, 曽我文隆, 堂國久美子, 畑澤圭子, 松添弘樹, 松本賢亮, 平田健一
第82回日本循環器学会学術集会   2018年3月   日本循環器学会
Background: Left ventricular (LV) longitudinal myocardial systolic dysfunction (LVSD) has been identified in type 2 diabetes mellitus (T2DM) patients, and it should be considered the first marker of a preclinical form of DM-related cardiac dysfunc...
Comprehensive Assessment of Left Atrium for Predicting Recurrence of Atrial Fibrillation Following Pulmonary Vein Isolation in Patients with Atrial Fibrillation
Fumitaka Soga, Hidekazu Tanaka, Yasuhide Mochizuki, Jun Mukai, Makiko Suto, Hiroki Takada, Kumiko Dokuni, Yutaka Hatani, Hiroki Matsuzoe, Keiko Hatazawa, Junichi Ooka, Hiroyuki Sano, Eriko Hisamatsu, Kensuke Matsumoto, Ken-ichi Hirata
第82回日本循環器学会学術集会   2018年3月   日本循環器学会
Background: Atrial fibrillation (AF) causes structural and electrical remodeling. Left atrial (LA) volume is a robust predictor for recurrence of AF after pulmonary vein isolation, however, recurrence of AF can be associated with multiple factors....
Gut microbiota and their relevant metabolites could be novel biomarkers and innovative therapeutic targets of chronic heart failure
林 友鴻, 山下 智也, 平田 健一
第82回日本循環器学会学術集会   2018年3月   日本循環器学会
腸内細菌と心不全との関係を調査した
Identification of Determinants of Cholesterol Uptake Capacity, a Novel Indicator for HDL Functionality
Toshihiko Oshita, Ryuji Toh, Mitsumasa Okano, Shigeyasu Tsuda, Ko-ichi Watanabe, Seimi Kobayashi, Tetsuya Hara, Masakazu Shinohara, Yasuhiro Irino, Katsuhiro Murakami, Amane Harada, Tatsuro Ishida, Ken-ichi Hirata
第82回日本循環器学会学術集会   2018年3月   日本循環器学会
Background: Recently, we established a simple, high-throughput, cell-free assay system to evaluate the capacity of high-density lipoprotein (HDL) to accept additional cholesterol, named cholesterol uptake capacity (CUC), and demonstrated its feasi...

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 平田 健一
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 石田 達郎
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 新家 俊郎
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 平田 健一
科学研究費補助金/基盤研究(C)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 石田 達郎