笹倉 万里子

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/10 03:12
 
アバター
研究者氏名
笹倉 万里子
 
ササクラ マリコ
URL
http://www.momo.cs.okayama-u.ac.jp/~sasakura
所属
岡山大学
部署
自然科学研究科
職名
助教
学位
博士(工学)(九州大学), 工学(修士)(奈良先端科学技術大学院大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1994年
 - 
2003年
 岡山大学工学部情報工学科 助手
 
2003年
 - 
2004年
 岡山大学自然科学研究科 助手
 
2004年
   
 
- 岡山大学自然科学研究科 助教
 
1986年
 - 
1988年
 財団法人 京都産業情報センター 職員(技術系)
 
1988年
 - 
1994年
 (財)京都高度技術研究所 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1996年
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 情報処理学専攻
 
 
 - 
1986年
京都大学 工学部 情報工学科
 

Misc

 
変数オリエンティッドなデータ依存関係モデルの提案
笹倉万里子*,城和貴,國枝義敏,荒木啓二郎
情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用      1999年
Mariko SASAKURA*, Kazuki JOE, Yoshitoshi KUNIEDA and Keijiro ARAKI
International Journal of Parallel Programming      1999年
並列化用ループ変換のための解析説明システム
笹倉万里子*
人工知能学会誌      1999年
Visualization with hierarchically structured trees for an explanation reasoning system
*Sasakura, M., Yamasaki, S.
Proc. of 8th International Conference on Information Visualisation IV04      2004年
Reasoning procedure and implementation for logic programs as managing schemes to extract demand
Yamasaki,S., Iwata,K. and *Sasakura,M.
IPSI Trans. on Advanced Research      2005年

書籍等出版物

 
Naraview : An Interactive 3D Visualization System for Parallelization of Programs
ISHPC''97 Springer   

講演・口頭発表等

 
A Visualization Method for a Universal Intermediate Representation of Parallelizing Compilers
ICS'99 Workshop1 Scheduling Algorithms for Parallel/Distributed Computing - From Theory to Practice - pp.55-61   1999年   
Introducing Artificial Neural Networks to Estimate Lower Bounds for a Branch and Bound Based Program Partitioning Algorithm
ICS'99 Workshop1 Scheduling Algorithms for Parallel/Distributed Computing - From Thorey to Practice - pp.13-20   1999年   
Collaboration of Parafrase-2 and NaraView for Effective Parallelization Supports
International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications, PDPTA'2000, VolumeII, pp.635-641   2000年   
Intuitive Data Partitioning by a Simple Physical Model and Its Visualization
International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications, pp.729-735   2000年   
A visualization method for knowledge represented by general logic programs
Fifth International Conference on Information Visualization(IV2001), pp.135-140   2001年