加納 慎一郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/11 20:17
 
アバター
研究者氏名
加納 慎一郎
 
カノウ シンイチロウ
URL
http://www.ele.shibaura-it.ac.jp/lab/lab03.html
所属
芝浦工業大学
部署
工学部電子工学科
職名
教授
学位
博士(工学)(東北大学), 工学修士(東北大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
芝浦工業大学 工学部 教授
 
2014年4月
 - 
2016年3月
芝浦工業大学 工学部 准教授
 
2010年4月
 - 
2014年3月
東北工業大学 工学部 講師・准教授
 
2007年4月
 - 
2010年3月
東北大学 大学院工学研究科 助教
 
1996年4月
 - 
2007年3月
東北大学 大学院工学研究科 助手
 
2004年
 - 
2005年
グラーツ工科大学 客員研究員
 
2003年
 - 
2003年
リュビリャナ大学工学部 客員研究員
 
2001年
 - 
2003年
財団法人みやぎ産業振興機構 客員研究員
 

学歴

 
 
 - 
1996年
東北大学 工学研究科 電気及通信工学
 
 
 - 
1991年
東北大学 工学部 通信工学
 

委員歴

 
2008年
   
 
IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter  運営委員
 
2008年
   
 
電子情報通信学会ニューロコンピューティング研究会  幹事補佐・研究専門委員
 
2008年
   
 
電気学会 神経工学技術調査専門委員会  委員
 
2008年
   
 
電子情報通信学会ブレイン・バイオコミュニケーション研究会  研究専門委員
 
2007年
   
 
日本生体医工学会専門別研究会「音楽とウェルネスの学術的融合に関する研究会」  幹事
 

受賞

 
2002年
平成14年日本神経回路学会奨励賞
 

Misc

 
Biological Cybernetics   91(6) 388-395   2004年
生体興奮膜に類似した動作をするアナログLSIニューロンモデル
電子情報通信学会論文誌   J86-D-II(8) 1254-1261   2003年

書籍等出版物

 
Effects of long-term feedback training on oscillatory EEG components modulated by motor imagery
Proceedings of the 4th International Brain-Computer Interface Workshop and Training Course 2008   2008年   
"BRAIN SWITCH" BCI SYSTEM BASED ON EEG DURING FOOT MOVEMENT IMAGERY
Proceesdings of the 3rd International BCI Workshop and Training Course 2006   2006年   

Works

 
情報表現の自己組織と学習ニューロチップ:神経回路モデルと学習ニューロチップの研究 その1
1996年 - 2000年
生体機能再建・生活支援技術-機能的電気刺激システムを中核とする最先端リハ・福祉システムの構築と新産業の創出- (1) インテリジェントFESによる生体機能再建システムの開発
1998年 - 2002年
携帯型Brain-Computer Interface(BCI)システムの開発と実用化
2009年 - 2009年

競争的資金等の研究課題

 
脳・コンピュータ間インターフェースの開発
研究期間: 2002年   
生体を模したニューロチップの開発
研究期間: 1996年 - 2004年
脳における時系列処理機構の神経回路モデルに関する研究
研究期間: 1996年   
非侵襲脳活動計測による高次脳機能の解析
研究期間: 1996年