IWAKI Ichiro

J-GLOBAL         Last updated: Jun 2, 2019 at 02:51
 
Avatar
Name
IWAKI Ichiro
E-mail
iwaki.ichirounihon-u.ac.jp
Affiliation
Nihon University
Section
College of Engineering, Department of Civil Engineering
Job title
Professor
Degree
Dr. Eng.(Tohoku University)
Research funding number
20282113

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1988
 - 
Mar 1996
Metropolitan Expressway Public Corporation
 
Apr 1996
 - 
Mar 2005
Tohoku University
 

Education

 
 
 - 
1988
Department of Civil Engineering, Graduate School, Division of Engineering, Tohoku University
 

Awards & Honors

 
2017
道路橋UFC プレキャスト床版の耐荷性および耐疲労性に関する検証, 平成29年度構造工学シンポジウム論文賞, 公益社団法人土木学会構造工学委員会
 
Jun 2017
アルカリシリカ反応が道路橋RC床版の耐疲労性に及ぼす影響, 平成28年度土木学会論文賞, 公益財団法人土木学会
 
Jun 2017
東北地方における高耐久RC床版の施工, 平成28年度土木学会技術賞, 公益社団法人土木学会
Winner: 国交省東北地方整備局・株式会社大林組・三井造船鉄構エンジニアリング株式会社・株式会社IHIインフラ建設・株式会社横河ブリッジ・東京大学・日本大学・横浜国立大学・前橋工科大学
 
2015
東北発 PC道路橋の長寿命化を目指して, 平成27年度プレストレストコンクリート工学会賞(論文部門), 公益財団法人プレストレストコンクリート工学会
 
2014
学生と地域住民との協働による道づくり&橋守(はしもり)プログラム, 平成25年度社会人基礎力を育成する授業30選
 

Published Papers

 
ASR劣化を受ける実物大鋼主桁上RC床版の実環境暴露下における膨張変形挙動に関する解析的研究
高橋 佑弥,前島 拓,岩城 一郎,前川 宏一
構造工学論文集   65A 665-673   Mar 2019
プレキャスト道路橋床版に新鉄筋継手を適用した接合部の施工時における品質管理に関する検討
北村 健,趙 唯堅,細谷 学,岩城 一郎
構造工学論文集   65A 624-633   Mar 2019
EMPIRICAL RESEARCE ON PERFORMANCE EVALUATION OF HIGHLY DURABLE RC ROAD BRIDGE DECK AT CONSTRUCTION PROCESS
Naoki SAKAKIBARA, yasushi TANAKA, Kazunori SATO and Ichiro IWAKI
セメント・コンクリート論文集   Vol.72(1) 277-284   Mar 2019   [Refereed]
Report of Durability Test for "LOHAS Bridge"
岩城 一郎, 石田 哲也, 江頭 慶三, 岸良 竜, 渡邉 法久, 樋口 正典
橋梁と基礎   Vol.53(3) 36-40   Mar 2019   [Refereed]
高性能な間詰め材で一体化させた鉄筋継手の実験的研究
北村健,趙唯堅,細谷 学,岩城 一郎
コンクリート工学年次論文集   40(2) 451-456   2018
ASRを受けた実物大鋼主桁上RC床版の膨張収縮挙動および劣化性状に関する実験的検討
前島 拓,岸良 竜,子田 康弘,岩城 一郎
コンクリート工学年次論文集   40(1) 861-866   Jul 2018
放射性物質に汚染された焼却飛灰等の保管に用いるコンクリート容器の耐久性実証試験と技術要件
森 寛晃・山田一夫・岩城一郎・長瀧重義
コンクリート工学   56(4) 296-303   Apr 2018
Numerical Simulation of Early Age Cracking of Reinforced Concrete Bridge Decks with a Full-3D Multiscale and Multi-Chemo-Physical Integrated Analysis
Tetsuya Ishida, Kolneath Pen, Yasushi Tanaka Kosuke Kashimura and Ichiro Iwaki
applied sciences   8(3)    Mar 2018
コンクリート及びRCはりの耐疲労性に及ぼす環境温度と含水状態の影響
子田 康弘,皆川 翔平,岩城 一郎
土木学会論文集E2   74(1) 35-52   Feb 2018
ASRと疲労の複合作用により劣化した道路橋RC床版に対するラテックス改質速硬コンクリートを用いた補修の効果
岸良竜 前島拓 子田康弘 岩城一郎
Cement Science and Concrete Technology   71 532-539   2017
膨張材と中空微小球を併用したフライアッシュコンクリートを用いた道路橋RC床版供試体の収縮低減効果とスケーリング抵抗性
宮口克一 本間一也 前島拓 岩城一郎
Cement Science and Concrete Technology   71 339-344   2017
Multi-scale and multi-chemo-physical modeling of cementitious composite and its application to early age crack assessment of reinforced concrete slab decks
Tetsuya ISHIDA , Ichiro IWAKI
2nd International RILEM/COST Conference on Early Age Cracking and Serviceability in Cement-based Materials and Structures(EAC2)   13-20   Dec 2017
INTRODUCTION TO THE"LOHAS BRIDGE PROJECT" AIMING AT THE REALIZATION OF HEALTHY AND SUSTAINABLE BRIDGES
Ichiro Iwaki
EASEC-15   2-9   Oct 2017
高性能な間詰め材で一体化させた新しい鉄筋継手構造の開発
北村健・趙唯堅・細谷学・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   39(2) 403-408   Jul 2017
Investigation on load bearing capacity and fatigue durability of Precast UFC slab
北村健・岩崎郁夫・趙唯堅・岸田政彦・石原陽介・岩城一郎
構造工学論文集   63A 806-819   Mar 2017   [Refereed]
高耐久仕様を適用したPCコンポ桁橋の施工 -大沢第3橋-
田中実・鈴木辰幸・橋爪博文・漆原新一・中村定明・岩城一郎
橋梁と基礎   51(2) 28-29   Feb 2017
MULTIPLE PROTECTION DESIGN FOR DURABLE CONCRETE BRIDGE DECk IN COLD REGIONS
Yasushi TANAKA , Tetsuya ISHIDA , Ichiro IWAKI and Kazunori SATO
Journal of JSCE   5 68-77   Jan 2017
住民主導によるチェックシートを用いた簡易橋梁点検手法の導入に関する提案
浅野和香奈・子田康弘・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   38(2) 1573-1578   Jul 2016
異なる配合・養生を与えた小型供試体および実物大RC床版の若材齢挙動に関するマルチスケール統合解析
大野直也・石田哲也・子田康弘・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   38(1) 471-476   Jul 2016
アルカリシリカ反応が道路橋RC床版の耐疲労性に及ぼす影響
前島拓・子田康弘・岩城一郎・内藤英樹・岸良竜・鈴木康範・大田孝二・鈴木基行
土木学会論文集E2(材料・コンクリート構造)   72(2) 126-145   May 2016
維持管理のこれまでとこれから~社会インフラを例に~
岩城一郎
コンクリート工学   54(5) 582-583   May 2016
厳しい塩害環境において架替え後15年が経過したPC道路橋の構造性能評価に関する研究
宮村正樹・内藤英樹・中野聡・門万寿夫・岩城一郎・鈴木基行
土木学会論文集E2(材料・コンクリート構造)   72(2) 41-55   Apr 2016
フライアッシュコンクリート床版の各種耐久性能評価
榊原直樹・岩城孝之・田中泰司・子田康弘・石田哲也・岩城一郎
橋梁と基礎   50(4) 13-18   Apr 2016
「ロハスの橋」プロジェクト
岩城一郎・江頭慶三・岸良竜・渡辺法久・樋口正典・阿合延明
橋梁と基礎   50(2) 26-31   Feb 2016
EXPERIMENTAL STUDY ON FATIGUE DURABILITY OF RC ROAD BRIDGE DECKS SUBJECTED TO CHLORIDE INDUCED DETERIORATION OR ASR
Ichiro Iwaki
EASEC-14   302-309   Jan 2016
地域の視点から橋梁の多様性を考える
Iwaki Ichiro
橋梁と基礎   49(12) 1-1   Dec 2015
住民と学生との協働による道づくり&橋守プロジェクト
岩城一郎
Re   (188) 44-47   Oct 2015
道路橋コンクリート床版の疲労問題解決を目指して
岩城一郎
土木学会誌   110(10) 18-19   Oct 2015
床版と舗装のより良い関係とは?
岩城一郎
舗装   9-10   Oct 2015
地域と大学が協働し道路や橋をメンテナンス
岩城一郎
Science Window   14-17   Oct 2015
Analysis of Bridge Spimdness by Evaluation between Detereoreation and Seisnic Disaster in Tohoku Region
子田康弘・岩城一郎
コンクリート構造物の補修、補強、アップグレード論文報告集   15(10) 71-76   Oct 2015
Construction of Highly Durable RC Slab with Fly Ash Concrete
榊原直樹・工藤和信・田中泰司・子田康弘・石田哲也・岩城一郎
橋梁と基礎   49 25-30   Sep 2015
厳しい塩害環境において架替え後15年が経過したPC道路橋の詳細調査および今後の維持管理に関する提案
上田洋・飯土井剛・子田康弘・佐伯竜彦・岩城一郎・鈴木基行
土木学会論文集E2(材料・コンクリート構造)   71(2) 161-180   May 2015
長尺光学ストランドセンサを用いた道路橋RC床版の疲労損傷度評価手法に関する研究
門万寿夫・前島拓・子田康弘・中野聡・藤山知加子・岩城一郎
土木学会論文集   71(4) 323-337   Apr 2015   [Refereed]
東北発 PC道路橋の長寿命化を目指して
岩城一郎
プレストレストコンクリート   57(2) 37-44   Mar 2015
Influence of environmental temperature and moisture conditions on fatigue of conctete
子田康弘・皆川翔平・岩城一郎
構造工学論文集   61A 759-766   Mar 2015
Evaluation on fatigue damage levels of practical RC road bridge decks focused on decline of resonance frequency
前島拓・内藤英樹・子田康弘・岩城一郎・鈴木基行
構造工学論文集   61A 777-787   Mar 2015
Influence of air content and fly ash on frost resistance of concrete exposed to chloride
子田康弘・佐久間正明・岩城一郎
cement science and concrete technology   68 411-418   Mar 2015
膨張材と軽量骨材と併用した道路橋RC床版の耐疲労性に関する研究
磯部龍太郎・津野和宏・岩城一郎・岸利治・中澤治郎
土木学会論文集   71(2) 191-202   Feb 2015
コンクリート構造物の長寿命化と地域住民との関わり
岩城一郎
コンクリート工学   52(9) 798-801   Sep 2014
塩害による鉄筋腐食が道路橋RC床版の耐疲労性に及ぼす影響
前島拓・子田康弘・土屋智史・岩城一郎
土木学会論文集E2(材料・コンクリート構造)   70(2) 208-225   Jun 2014
空気量がコンクリートの諸性質に及ぼす影響 -空気量6.0%生コンの出荷に向けて―
高橋正夫・小林健一・岩城一郎・三浦尚
月刊コンクリートテクノ   32(10) 12-17   Oct 2013   [Refereed]
東北地方におけるブリッジマネジメント支援ツールの構築
岩城一郎・子田康弘・石川雅美・小山田桂夫
コンクリート工学論文集   24(3) 75-87   Sep 2013
供用後50年で架替えに至った実道路橋RC床版の詳細調査と残存疲労耐久性に関する検討
前島拓・子田康弘・小山田桂夫・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   35(2) 685-690   Jul 2013
収縮抑制型超速硬鋼繊維補強コンクリートを用いて部分打替えを行った道路橋RC床版の性能評価
子田康弘・松本健一・山岸宏・土屋智史・岩城一郎
構造工学論文集   59A 852-865   Mar 2013   [Refereed]
内在塩あるいは外来塩の蓄積がコンクリートのスケーリング抵抗性に及ぼす影響
子田康弘・佐久間正明・岩城一郎
セメント・コンクリート論文集   66 422-427   Feb 2013   [Refereed]
凍結防止剤により劣化したプレテンションホロースラブ桁橋の詳細調査とその劣化機構の解明
岩城一郎・子田康弘・大越雅城・上原子晶久・鈴木基行
土木学会論文集E2   69(1) 53-66   Jan 2013   [Refereed]
”ふくしま発”市民とともに道を造り,橋を守る!
岩城一郎
セメント・コンクリート   (790) 9-15   Dec 2012
Influence of Enviromental Temperature for Shear Bond Strength between CFRP Sheet and Concrete
Yasuhiro KODA, Akihisa KAMIHARAKO
Proceeding of the Concrete Structure Scenarios,JSMS   12 17-22   Nov 2012   [Refereed]
Experimental study on fatigue durability of RC road bridge decks subjected to chloride induced deterioration
Ichiro Iwaki
Life-Cycle and Sustainability of Civil Infrastructure Systems   302-309   Oct 2012   [Refereed]
日本コンクリート工学会東北支部 コンクリート構造物のLCC評価研究委員会における活動成果報告
皆川浩・阿波稔・上原子晶久・西脇智哉・岩城一郎
コンクリート工学   50(8) 722-727   Aug 2012   [Refereed]
東北地方における橋梁点検データを利用した道路橋の劣化要因分析
子田康弘・坂井拓矢・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   34(2) 1447-1452   Jun 2012   [Refereed]
反共振周波数に着目したはりの損傷位置同定に関する基礎的研究
内藤英樹・大竹雄介・渡辺孝和・鈴木基行・中野聡・岩城一郎・木皿尚宏
構造工学論文集   58A 150-161   Mar 2012   [Refereed]
SURVEY TO BRIDGES DAMAGED BY GROUND MOTION OF THE 2011 EARTHQUAKE OFF THE PACIFIC COAST OF TOHOKU
Ichiro Iwaki
JOINT CONFERECE PROCEEDINGS 9th International Conference on Urban Earthquake Engineering/4th Asia Conference on Earthquake Engineering Mar.6-8,2012,Tokyo Institute of Technology   689-693   Mar 2012
東北地方太平洋沖地震被害調査報告(土木構造物)
睦好宏史・岡野素之・岩城一郎・内藤英樹
コンクリート工学   50(1) 13-18   Jan 2012   [Refereed]
融雪剤散布により劣化したPC上部工の有限要素解析
上原子晶久・子田康弘・岩城一郎
コンクリート構造物の補修、補強、アップグレード論文報告集   11 537-544   Oct 2011   [Refereed]
将来にのこす 確かな診断・治療技術で社会インフラを「のこす」予防保全策としては日常のこまめな手入れを
岩城一郎
EAST TIMES    (2011 秋) 4-7   Oct 2011
小型起振機を用いた強制加振試験に基づくコンクリート床版の非破壊試験法
内藤英樹・齊木佑介・鈴木基行・岩城一郎・子田康弘・加藤潔
土木学会論文集E2   67(4) 522-534   Oct 2011   [Refereed]
膨張材と軽量骨材を併用したRC床版の疲労耐久性に関する検討
磯部龍太郎・津野和宏・岩城一郎・岸利治
高性能膨張コンクリートの性能評価とひび割れ制御システムに関するシンポジウム論文集   459-464   Sep 2011
QUANTITATIVE DAMAGE ASSESSMENT OF CONCRETE STRUCTURES BASED ON 3D LASER SCANNING
Tomohiro Mizoguchi Yasuhiro Koda Yoshikazu Kobayashi Ichiro Iwaki Yasuhiko Hara Kenji Shirai Hwa-Soo Lee Hiroyuki Wakabayashi
IGARSS 2011   2129-2132   Jul 2011   [Refereed]
環境温度が連続繊維シートとコンクリートの付着強度に及ぼす影響
子田康弘・加藤穣・上原子晶久・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   33(2) 1435-1440   Jul 2011   [Refereed]
著しい塩害を受けて劣化した道路橋PC上部工の鋼材腐食を考慮した構造解析
上原子晶久 岩城一郎 鈴木基行
土木学会論文集E2   67(3) 333-350   Jul 2011   [Refereed]
コンクリート構造物・鋼構造物の被害状況
土木学会誌   96(6) 14-15   Jun 2011
地方発・市町村発 コンクリート構造物の長寿命化対策
環境・エネルギー別冊   (316) 14-17   Apr 2011
Study on evaluation of fatigue damage of RC bridge deck slab focused on vibration characteristics
Masaki miyamura,Yasuhiro Koda,Hideki Naito,Ichiro Iwaki and Motoyuki Suzuki
構造工学論文集   57A 1251-1262   Mar 2011   [Refereed]
大型環境試験装置を用いたRC部材のスケーリング劣化に関する実験的検討
子田 康弘・岩城 一郎
セメント・コンクリート論文集   (64) 383-390   Feb 2011   [Refereed]
塩分環境下におけるセグメントコンクリートの高耐久化に関する検討
子田 康弘・滝本 孝哉・上原子 晶久・飯田 博光・岩城 一郎
土木学会論文集F1(トンネル工学)特集号   66(1) 99-108   Nov 2010   [Refereed]
著しい塩害を受けた道路橋PC桁内部のコンクリートおよび鋼材の物性評価
岩城 一郎・上原 子晶久・子田 康弘・内藤 英樹・皆川 浩・鈴木 基行
土木学会論文集E   66(4) 413-432   Nov 2010   [Refereed]
Evaluation on properties of concrete and steel in PC bridge girders severely damaged by chloride induced deterioration
Second International Symposium on Life-Cycle Civil Engineering(IALCCE2010)   896-901   Oct 2010   [Refereed]
塩分環境下における高炉セメントを用いた蒸気養生コンクリートのスケーリング抵抗性に関する研究
岩城 一郎・子田 康弘・上原子 晶久・諸岡 等
コンクリート工学論文集   21(3) 23-30   Sep 2010   [Refereed]
“ふくしま”発インフラの医療,コンクリート・ドクターの養成を目指して
福島の進路   (335) 68-72   Jul 2010
著しい塩害を受けたPC橋の静的載荷試験
鈴木 基行・岩城 一郎・上原子 晶久・内藤 英樹・久田 真・鶴田 浩章・佐々木 暢智・千葉 陽子 
土木学会論文集E   66(3) 231-244   Jul 2010   [Refereed]
GISを活用した東北地方におけるコンクリート構造物の劣化ハザードマップの構築
子田 康弘・梅内 大輔・岩城 一郎・石川 雅美
コンクリート工学年次論文集   32(2) 1447-1452   Jun 2010   [Refereed]
Investigation on deformational behaviors in shear transfer section of reinforced concrete strengthened with CFRP sheets by x-ray technique using contrast medium
Y.KOda,I.Iwaki,S.Nakamura,M.Suzuki,Y.Yaginuma,K.Otsuka
Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures   1276-1280   May 2010   [Refereed]
輪荷重走行試験による材料劣化を受けた道路橋RC床版の疲労耐久性評価
子田 康弘・斎藤 卓也・岩城 一郎
コンクリート構造物の補修、補強、アップグレード論文報告集   9 145-150   Oct 2009   [Refereed]
大型環境試験装置を用いたRC部材の凍害促進方法の考案に関する実験的検討
子田康弘・岩城一郎・中村晋
日本大学工学部紀要   Vol.51(No,1) 1-4   Sep 2009   [Refereed]
Properties of Concrete and Reinforcing Steel in PC Bridge Girders Severely Damaged in Coastal Environment
the 10th International Conference on Structural Safety and Reliability, ICOSSAR   628-632   Sep 2009   [Refereed]
塩害による鋼材腐食を考慮した実PC上部工の構造性能評価
上原子晶久・岩城一郎・鈴木基行
コンクリート工学年次論文集   Vol.31(No.2) 1525-1530   Jul 2009   [Refereed]
福島県におけるボックスカルバートの温度ひび割れハザードマップの構築
子田康弘・岩城一郎・石川雅美
コンクリート工学年次論文集   Vol.31(No.1) 1603-1608   Jul 2009   [Refereed]
塩害により劣化したRC床版の疲労耐久性に関する検討
子田康弘,斉藤卓也,岩城一郎
コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   Vol.8 399-404   Oct 2008   [Refereed]
Influences of diffusion coefficient and verification of validity on prediction of chloride induced deterioration of concrete bridges
H.Tsuruta,H.Furuta,I.Iwaki,A.Kamiharako,M.Soma,M.Suzuki
Bridge Maintenance,Safety,Management,Health Monitoring and Informatics   2068-2075   Jul 2008   [Refereed]
東北地方における温度ひび割れ指数簡易判定式の提案
石川雅美・熊谷貴士・子田康弘・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   Vol.30(No.2) 169-174   Jul 2008   [Refereed]
塩害を受けたRC床版の劣化性状と耐荷性状に関する実験的検討
子田康弘・古山幸永・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   Vol.30(No.1) 813-818   Jul 2008   [Refereed]
New developed expansive ultra rapid hardening fiber reinforced concrete for bridge deck repair
I.Iwaki, S.Banchi&Y.Koda
Life-Cycle Civil Engineering   171-175   Jun 2008   [Refereed]
RCはりをU字型補強した連続繊維シートによるせん断補強効果の簡易な評価手法
子田康弘・岩城一郎・中村晋
土木学会論文集E   Vol.64(No.1) 224-236   Feb 2008   [Refereed]
ASSET MANAGEMENT FOR CIVIL ENGINEERS -FROM A CONCRETE STRUCTURES VIEWPOINT-
宮川豊章・保田敬一・岩城一郎・横田弘・服部篤史
土木学会論文集F   Vol.64(No.1) 24-43   Feb 2008   [Refereed]
Investigation on Load-carrying Capacity of RC Members Overlaid by Expansive Ultra Rapid Hardening Fiber Reinforced Concrete
番地成朋,子田康弘,岩城一郎
コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   Vol.7 141-146   Nov 2007   [Refereed]
Investigation of Chloride Induced Deterioration of Concrete Bridge on the Japan Sea Shore in Aomori
岩城一郎・鶴田浩章・上原子晶久・荒木昭俊・相馬基・鈴木基行
橋梁と基礎   Vol.41(No.10) 33-37   Oct 2007   [Refereed]
コンクリート構造物への提言-長寿命化を目指して-
ベース設計資料   (No.134) 38-40   Sep 2007
膨張性超速硬増厚コンクリートの諸性質に関する研究
番地成朋・梶尾聡・子田康弘・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   Vol.29(No.2) 805-810   Jun 2007   [Refereed]
実環境における高炉セメントを用いた場所打ちコンクリート床版の膨張収縮挙動に関する検討
小泉敬太・佐竹紳也・田中喜一郎・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   Vol.29(No.1) 105-110   Jun 2007   [Refereed]
特長を生かす施工技術の理解を-高炉スラグ微粉末を用いたコンクリートの強度発現性に及ぼす配合および温度の影響-
岩城一郎
JOURNAL OF CONCRETE TECHNOLOGY   Vol.26(No.5) 71-77   May 2007
融雪剤によるコンクリートのスケーリング劣化評価に関する一検討
子田康弘,岩城一郎
Cement Science and Concrete Technology   (No.60) 367-373   2006   [Refereed]
委員会報告 コンクリート構造物のアセットマネジメント研究委員会
宮川豊章・保田敬一・岩城一郎・中川将秀・服部篤史・岸利治
コンクリート工学年次論文集   Vol.28(No.1) 1-6   2006
連続繊維シートによるせん断補強RCはりの耐荷性状に関する実験的検討
子田康弘・岩城一郎
Proceedings of the Japan Concrete Instirute   Vol.28(No.2) 1447-1452   2006   [Refereed]
高炉セメントコンクリートの強度発現性に及ぼす養生条件の影響
久我龍一郎・千葉裕人・久田真・岩城一郎
コンクリート工学年次論文集   Vol.28(No,1) 437-442   2006   [Refereed]
連続繊維シート補強したRC部材の一軸引張力作用下における荷重-変位関係の簡易評価手法
子田康弘,岩城一郎
コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   Vol.6 319-326   Oct 2006   [Refereed]
硫酸の作用を受けたコンクリートの劣化予測に関する一提案
岩城 一郎・吉田 祐介・寺林 明日美
コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   6 165-172   Oct 2006   [Refereed]
EXPERIMENTAL STUDY ON EFFECTIVENESS OF SHEAR STRENGTHENING OF RC BEAMS WITH CFRP SHEETS
Yasuhiro Koda/Ichiro Iwaki
2nd International Symposium on Advances in Concrete through Science and Engineering      Sep 2006   [Refereed]
STUDY ON STRENGTH DEVELOPMENT OF CONCRETE WITH PORTLAND BLAST-FURNACE SLAG CEMENT UNDER SEALED CURING CONDITIONS IN COLD REGIONS
Ichiro Iwaki
2nd International Symposium on Advances in Concrete through Science and Engineering      Sep 2006   [Refereed]

Misc

 
コンクリート構造物の長寿命化 ~来るべきインフラの一斉老朽化時代に備えて~
日刊工業新聞   (21004) 12-13   Nov 2010
床版補修・補強材料としてのスマートジェットコンクリートの特長
岩城 一郎・岡田 光芳・藤田 仁
CEM'S   (46) 4-7   Jul 2010

Books etc

 
これだけは知っておきたい橋梁メンテナンスのための構造工学入門
公益社団法人土木学会 構造工学委員会メンテナンス技術者のための教本開発研究小委員会 (Part:Joint Work)
株式会社建設図書   May 2019   
ロハス工学
日経BP社   Feb 2019   
新設コンクリート革命 長持ちするインフラのつくり方
熱血ドボ研2030 (Part:Joint Work)
日経BP社   Mar 2017   
Infrastructure Meintenance
橋本鋼太郎・菊川滋・二羽淳一郎 (Part:Contributor)
丸善出版㈱   Dec 2015   
コンクリート構造物の力学基礎
川上洵 小野定 岩城一郎 石川雅美 (Part:Joint Work)
技報堂出版   Apr 2011   
Mechanics of Concrete Structure
川上洵,小野定,岩城一郎 (Part:Joint Work)
技報堂出版   Apr 2008   
社会基盤メインテナンス工学
土木学会メインテナンス工学連合小委員会編,岩城一郎他 (Part:Joint Work)
東京大学出版会   2004   
絵と図でわかる仮設設計法と計算例
榎本守編,岩城一郎他 (Part:Joint Work)
近代図書   1995   

Conference Activities & Talks

 
A Fundamental Study on Shrinkage Cracking of High-Strength Concrete
I. Iwaki, T. Miura
SIX CANMET/ACI INTERNATIONAL CONFERENCE ON DURABILITY OF CONCRETE, SUPPLEMENTARY PAPERS   2003   
鋼管中に充填されたコンクリートの強度発現
山田義博,岩城一郎,三浦尚
第4回複合構造の活用に関するシンポジウム講演論文集   1999   
Reliability of reinforced concrete bridge piers
Ichiro Iwaki, Dan M. Frangopol
Structural Safety and Reliability   1998   
石灰石微粉末混和コンクリートの強度発現に及ぼす養生温度の影響
岩城一郎, 大村英昭, 三浦尚
石灰石微粉末の特性とコンクリートへの利用に関するシンポジウム論文集   1998   
Effects of Curing Methods in Cold Regions on Strength of Concrete Incorporating Ground Granulated Blast Furnace Slag
T. Miura and I. Iwaki
Recent Advances in Concrete Technology   1998   

Patents

 
2016-199904 : 床版構造体の施工方法
2016-199908 : コンクリート舗装構造体の施工方法
6103578 : コンクリートのひずみを用いたコンクリート構造物の非破壊検査システム、監視システムおよび非破壊検査方法と監視方法
6082207 : 軽量コンクリート製床版
5725434 : コンクリート部材の劣化探知方法