萩原 一郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/22 03:23
 
アバター
研究者氏名
萩原 一郎
 
ハギワラ イチロウ
URL
http://www.isc.meiji.ac.jp/~hagilab/
所属
明治大学
部署
研究・知財戦略機構
職名
特任教授
学位
工学博士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
東京工業大学 名誉教授
 
1999年4月
 - 
2012年3月
東京工業大学大学院 理工学研究科 教授
 
1972年4月
 - 
1999年3月
日産自動車(株) 総合研究所車両研究所
 

学歴

 
1970年4月
 - 
1972年3月
京都大学 工学研究科 数理工学専攻
 
1966年4月
 - 
1970年3月
京都大学 工学部 数理工学科
 

委員歴

 
 
   
 
AIIB(Asian Institute of Intelligent Buildings:亜州智能.建築学舎)  名誉会員
 
 
   
 
IACM General Council
 
 
   
 
IACM(International Association for Computational Mechanics) General Council
 
 
   
 
JACM(Japan Association for Computational Mechanics) Member
 
 
   
 
JST CREST「マルチスケール・マルチフィジクス」  領域アドバイザー
 

受賞

 
2018年10月
アジアシミュレーション学会連合 AsiaSim Federationフェロー賞 シミュレーションの世界での幅広い貢献に対して
 
2018年6月
日本応用数理学会 日本応用数理学会業績賞
 
計算科学・数理科学援用折紙工学の創設と展開に対して
2017年5月
自動車技術会 自動車技術会創立70周年記念表彰者
 
2015年10月
日本シミュレーション学会 日本シミュレーション学会奨励賞受賞 Verification of Models of Personal Perception of Faces by Closed-eye Classifier using Histogram Correlation
受賞者: ジュリアン・ロメロ、ルイス・ディアゴ
 
2015年10月
日本シミュレーション学会 日本シミュレーション学会研究賞 An approach for automatically generating the 3D surface meshes from a single image
受賞者: 廖于靖、マリア・サブチェンコ
 

論文

 
Parallel molecular dynamics simulation on nanometric grinding
"Huawei CHEN, Dawei ZHANG, Tian HUANG"
Transaction of JSCES   (7) 207-213   2005年
CSRBF を用いた非可逆画像符号化
"北郷正輝,Luis Diago"
画像電子学会   34(6) 738-746   2005年11月
"Quantitative Evaluation about Property of Thin-film Formation, "
"Huawei CHEN, Tian HUANG, Dawei ZHANG"
Applied Surface Science 252   (252) 3553-3560   2006年
A Novel Perturbation Expansion Method for Coupled System of Acoustics and Structure
"Deng Li, C.C.Douglas, Takashi Kako, Suzuki Masabumi"
Computers & Mathematics with Applications   1689-1704   2006年
Convergence analysis for a nonconforming membrane element on anisotropic meshes
"D.Y.Shi, S.C.CHen"
"Journal of Computational Mathematics, Journal of Computational Mathematics,Journal of Computational Mathematics"   23(4) 373-382   2006年

Misc

 
高効率・高精度CAD/CAE技術の開発
篠田淳一
化学と工業   57(22) 57-62   2006年
CAD/CAE の実問題適用にあたっての諸問題とその解決法
"日本機械学会2006年度年次大会,講演資料集,ワークショップ「九州地区のデジタルエンジニアリングの状況とKDK (九州デジタルエンジニアリング研究会)の活動」"   8 255-256   2006年9月
先端技術フォーラム「デジタル設計技術のフロンティア」
画像技術を用いたCAD/CAE のフロンティア,日本機械学会2006年度年次大会,講演資料集   8 196-197   2006年9月
数値解析と計算コード
日本材料学会衝撃部門委員会5回衝撃工学フォーラM,講演資料集      2006年11月
騒音振動問題の現状と課題
B&Kシンポジウム      2006年11月

書籍等出版物

 
車体材料の開発・加工技術と信頼性評価.
技術情報協会   2007年4月   
計算力学ハンドブック
朝倉書店   2007年5月   
制振工学ハンドブック
コロナ社   2008年5月   
計算力学理論ハンドブック
田端正久 (担当:共著)
朝倉書店   2010年6月   
デザインサイエンス百科事典―かたちの秘密をさぐるー
宮崎興二,野島武敏 (担当:共著)
朝倉書店   2011年5月   
古典および現代幾何学におけるトピックスを集めながら,幾何学を基に美しいデザインおよび構造物をつくり出す多くの方法を紹介。芸術,建築,化学,生物学,工学,コンピュータグラフィック,数学関係者のアイディア創出に役立つ“デザインサイエンス”。〔内容〕建築における比/相似/黄金比/グラフ/多角形によるタイル貼り/2次元のネットワーク・格子/多面体:プラトン立体/プラトン立体の変形/空間充填図形としての多面体/等長写像と鏡/平面のシンメトリー/補遺

講演・口頭発表等

 
Development of Color Recommendation System
Ladys ROdriguez
第17回計算工学講演会   2012年5月31日   日本計算工学会
Fuzzy-Quantized Holographic Neural Network Using Feature Selection with Sparse Representations
Luis Diago
第17回計算工学講演会   2012年5月31日   日本計算工学会
Origami Engineering Based on Geometry and Computer Science
Workshop on Methods and Applications of Industrial and Applied Mathematics   2012年5月31日   International Congress on Industrial and Applied Mathematics
折紙工学からの癒しを与えるファッションデザインの提案と考察
中山江利,石田祥子,廖于靖
第17回計算工学講演会   2012年5月31日   日本計算工学会
顔画像の特徴点の移動予測技術の開発
上林俊樹,ルイス ディアゴ
第17回計算工学講演会   2012年5月31日   日本計算工学会

Works

 
まとめと今後
矢川元基   その他   2014年10月
第3の科学『計算力学』の現状と課題
その他   2014年10月
表紙の顔
その他   2014年10月
自動車の事後衝突研究から折紙工学研究へ (特集 力学基盤の課題とその解決に向けて) -- (力学への想い
その他   2014年4月

競争的資金等の研究課題

 
リバースエンジニアリング技術を援用した型紙生成アルゴリズムの研究
基盤研究 (C)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月
身心の一体化と活性化の論理と実習プログラム及びその効果
挑戦的萌芽研究
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月
新しいモード実験解析と摂動法をベースとした音振動の革新的最適化解析技術の開発
基盤研究 (C)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月
研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEP 実物紙摸型データを出力する次世代リバースエンジニアリングシステムの開発
研究期間: 2013年1月 - 2013年12月
折り紙によるタイヤ騒音半減
研究期間: 2012年12月 - 2014年2月

特許

 
6256867 : 筒状折り畳み構造物の製造方法、筒状折り畳み構造物の製造装置、及び、筒状折り畳み構造物
2017-201993 : 容器
6198107 : 三次元構造物の製造方法、三次元構造物の製造装置、及び、プログラム
2017-166169 : コアパネル
2017-110315 : 折り畳み構造物