基本情報

所属
新潟工科大学 工学部工学科 建築・都市環境学系 教授
学位
(BLANK)(Tokyo Institute of Technology)

J-GLOBAL ID
200901051872493834

外部リンク

新潟工科大学工学部工学科 建築・都市環境学系(旧建築学科)教授。
同大学「教育改革加速チーム」(通称APチーム)リーダー。
長岡造形大学非常勤講師。

東京工業大学工学部建築学科卒、同大学院総合理工学研究科社会開発工学専攻 修士課程修了。その後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)総合職(営業部およびシステム部)勤務を経て、同大学同専攻にて博士(工学)を取得。
あわせて、大阪芸術大学通信教育部芸術学部音楽学科卒、学士(芸術)。

建築関連の取得資格に、一級建築士、建築設備士、建築設備診断技術者(BELCA)、第二種電気工事士、インテリアプランナー、ファシリティマネジャー。
その他、気象予報士、第一種情報処理技術者、福祉住環境コーディネーター2級、フォトマスター検定準1級、MIDI検定1級、マインドマップ・アドバイザー(ブザン教育協会)など。
東京工業大学大学院在学中に開発した、都市熱環境の予測アルゴリズムにより、特許「熱環境の予測方法およびプログラム」(2005)を取得。汎用CAD「VectorWorks」上で動作する屋外熱環境の設計支援ツール「サーモレンダー」(エーアンドエー株式会社)のコア・アルゴリズムに採用されている。

大学にて、建築設備、建築環境工学、設計製図、建築系CAD、等の授業を担当。建築系大手予備校においても、学科I(計画)、および学科II(環境・設備)のレクチャーを精力的にこなす。
サウンドスケープ、デザイン論、芸術史、3DCG、VRなどの論文や音楽作品の制作に取り組みつつ、快適空間の創造に関する新たな研究テーマの開拓を進めている。

論文

  25

MISC

  40

講演・口頭発表等

  94

Works(作品等)

  7

共同研究・競争的資金等の研究課題

  16