安井 泉

J-GLOBALへ         更新日: 12/05/21 11:49
 
アバター
研究者氏名
安井 泉
 
ヤスイ イズミ
学位
文学修士

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
筑波大学 人文社会科学研究科 人文社会科学研究科 現代語・現代文化専攻 教授
 

委員歴

 
2008年
   
 
英語語法文法学会  会長、運営委員、編集委員、学会賞審査委員
 
2000年
 - 
2003年
日本ルイス・キャロル協会  会長、チェアマン
 
1985年
 - 
1988年
日本英語学会  事務局、大会準備委員(副委員長、委員長)
 

受賞

 
1993年
第27回市河賞
 

Misc

 
What we find there: The Language of Alice's World
日本ルイス・キャロル協会『ミッシュマッシュ』   (11) 76-80   2009年
ことばにみるアリスの世界
日本ルイス・キャロル協会『ミッシュマッシュ』   (11) 62-75   2009年
編集後記
日本ルイス・キャロル協会『ミッシュマッシュ』   (11) 109   2009年
日本ルイス・キャロル協会 第14回大会(2008年11月1日-2日) 会長挨拶
日本ルイス・キャロル協会『ミッシュマッシュ』   (11) 101-102   2009年
「『鏡の国のアリス』(ルイス・キャロル)の楽しみ方(招待講演 )
横浜バレエ・インテンシヴ (横浜ランドマークタワー)横浜バレエ・インテンシヴ 横浜公演      2009年

書籍等出版物

 
『ことばから文化へ』
開拓社   2010年   
「キャロルと翻訳の問題」
『翻訳文学事典』 ナダ出版センター   2009年   
「アリスの国 鏡像のイメージ」
『友人・仕事・家族 追想 谷本誠剛』 レターボックス 502頁   2007年   
『言語文化概説――講義用ハンドアウト 2008』
2007年   
『メアリーポピンズは東風にのって――ことばからみる英国文化論』
北星堂   2006年   

競争的資金等の研究課題

 
英語における意味の統語的反映
ことばと文化、言語文化研究(ことばを文化の指標として研究する)、ルイス・キャロル