基本情報

所属
滋賀大学 教育学部 学校教育教員養成課程 障害児教育専攻 教授
学位
教育学修士(京都大学)

J-GLOBAL ID
200901010441379769

【研究活動】現在の主たる研究課題は、就学前から青年・成人期までの知的障害・自閉性障害児者における発達的特徴と障害特性を生活年齢との関係で明らかにし、各ライフステージにおけるQOLとQOLを豊かにするための教育指導のあり方、発達保障の課題、条件を明らかにすることである。今後さらに、障害児の発達と自己認識の関係、実践における集団と個の関係、学校から社会へのトランジッションについてさらに研究を深めていきたい。 【教育活動】1、2回生では、できるだけ視聴覚教材を用いることで障害児および障害児教育を肌で実感できること、3回生では、各分野での実践記録を多く用い、教師や指導者による生きた対象理解、教育指導のプロセスを学生自身がたどることで、知識やハウツーにとどまらない理解を深めること、さらに、就学前から成人期をも見通して教育、発達保障の課題を考えさせることを大切にしている。

研究キーワード

  1

経歴

  3

委員歴

  1

MISC

  22

書籍等出版物

  10