甲斐 充彦

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/23 03:19
 
アバター
研究者氏名
甲斐 充彦
 
カイ アツヒコ
URL
http://higo.sys.eng.shizuoka.ac.jp/
所属
静岡大学
部署
工学部 - 数理システム工学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(豊橋技術科学大学)
その他の所属
静岡大学静岡大学

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1996年
豊橋技術科学大学 工学研究科 システム情報工学
 
 
 - 
1991年
豊橋技術科学大学 工学部 情報工学
 

委員歴

 
2015年5月
 - 
2015年10月
浜松市児童福祉システム構築及び運用保守業務委託提案内容評価委員
 
2014年4月
 - 
2018年3月
音声言語情報処理研究運営委員会
 

受賞

 
2013年9月
第3回日本オペレーションズ・リサーチ学会論文賞
 
1996年1月
平成7年度学生研究奨励賞
 
1995年1月
テレコムシステム技術学生賞
 

論文

 
乗数形式2段階DEA比率尺度モデルの改訂と動的DEAへの展開
岡部 誠,甲斐充彦,嶋田陽子,関谷和之
オペレーションズ・リサーチ   63(5) 287-294   2018年5月   [査読有り]
Bo Ren,Longbiao Wang,Liang Lu,Yuma Ueda,Atsuhiko Kai
Multimedia Tools and Applications   75(9) 5093-5108   2016年5月   [査読有り]
Yuma Ueda,Longbiao Wang,Atsuhiko Kai,Bo Ren
EURASIP Journal on Advances in Signal Processing   2015(1) 1-11   2015年11月   [査読有り]
Zhaofeng Zhang,Longbiao Wang,Atsuhiko Kai,Takanori Yamada,Weifeng Li,Masahiro Iwahashi
Eurasip Journal on Audio, Speech, and Music Processing   2015(1) 1-13   2015年5月   [査読有り]
Yuma Ueda,Longbiao Wang,Atsuhiko Kai,Xiong Xiao,Eng Siong Chng,Haizhou Li
Journal of Signal Processing Systems   1-11   2015年5月   [査読有り]

Misc

 
Single-sided Approach to Discriminative PLDA Training for Text-Independent Speaker Verification
[責任著者]Zhaofeng Zhang [共著者]Kong Aik Lee,Longbiao Wang,Atsuhiko Kai,Bin Ma
日本音響学会2012年秋季研究発表会講演論文集   (vol)((num)) 1-Q   2013年3月
分布間距離ベクトルを特徴量とする距離尺度を用いた音声検索語検出手法の検討
[責任著者]山本 直樹 [共著者]甲斐 充彦
第7回音声ドキュメント処理ワークショップ論文集   SDPWS2013(04) 1-10   2013年3月
音声ツイートを想定したtwitter クライアントの試作・評価と発話特徴の利用に関する一考察
[責任著者]進士 智也 [共著者]甲斐 充彦,小暮 悟,王 龍標
情報処理学会研究報告   2012-SLP-94(29) 1-8   2012年12月
音響情報と空間情報の利用によるSpeaker Diarizationの検討
[責任著者]倉島 諒 [共著者]兼子 史聖,王 龍標,甲斐 充彦
日本音響学会2012年秋季研究発表会講演論文集   (vol)((num)) 3-P   2012年9月
一般化スペクトルサブトラクションによる残響除去法を用いた遠隔発話話者認識
[責任著者]張 兆峰 [共著者]奥 和紀,小谷 恭平,王 龍標,甲斐 充彦
日本音響学会2012年秋季研究発表会講演論文集   (vol)((num)) 3-P   2012年9月

書籍等出版物

 
音声言語処理と自然言語処理(増補)
中川 聖一(編著),甲斐 充彦,ほか8名共著 (担当:共著, 範囲:7章)
コロナ社   2018年9月   
音声言語処理と自然言語処理
中川 聖一(編著),甲斐 充彦,ほか8名共著 (担当:共著, 範囲:7章)
コロナ社   2013年3月   
Modern Speech Recognition Approaches with Case Studies
Longbiao Wang,Kyohei Odani,Atsuhiko Kai,Norihide Kitaoka,Seiichi Nakagawa (担当:共著)
InTech   2012年11月   
Spoken Language Systems
Seiichi Nakagawa,Atsuhiko Kaiほか55名 (担当:共著)
オーム社/IOS Press   2005年1月   
Life-Like Characters
Shin-ichi Kawamoto,Atsuhiko Kaiほか17名(担当した章のみ) (担当:共著)
Springer   2004年1月   

講演・口頭発表等

 
Multi-Condition Training of Denoising Autoencoder by Augmenting Simulated Reverberant Speech Data
Raufun Nahar, Takashi Kawai, Atsuhiko Kai
2018 IEEE 7th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2018)   2018年10月   
音声クエリからの音声検索語検出におけるスコア統合モデル学習の効果
近藤 宏樹,甲斐 充彦,大石 修司
日本音響学会2018年秋季研究発表会   2018年9月   
CNN ベース識別モデルによる雑音に頑健な基本周波数の推定
川村智規,甲斐 充彦,中川 聖一
日本音響学会2018年秋季研究発表会   2018年9月   
Noise robust fundamental frequency estimation of speech using CNN-based discriminative modeling
Tomonori Kawamura, Atsuhiko Kai, Seiichi Nakagawa
Proc. 5th. International Conference on Advanced Informatics, Concepts, Theory, and Applications (ICAICTA)   2018年8月   
Investigation of Efficient Semi-automatic Correction Method Using STD for Automatic Captioning
Yuji Terada,Kenta Tamiya,Atsuhiko Kai
IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE)   2017年10月   

競争的資金等の研究課題

 
実環境音声認識のための深層学習と人手を併用する音声言語知識拡充フレームワーク
基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月   
音声ドキュメント内の検索とフィードバックに基づく高度なインデキシング機能の実現
基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
対話音声認識における環境や話し方の影響評定を備えた音声理解システムの研究
基盤研究(C)
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月
対話音声認識における環境や話し方の影響評定を備えた音声理解システムの研究
基盤研究(C)
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月
対話音声認識における環境や話し方の影響評定を備えた音声理解システムの研究
基盤研究(C)
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月

特許

 
4610249 : 対話理解装置
4293340 : 対話理解装置