渡邊 欣雄

J-GLOBALへ         更新日: 18/02/22 12:32
 
アバター
研究者氏名
渡邊 欣雄
 
ワタナベ ヨシオ
所属
東京都立大学
職名
名誉教授
学位
文学修士(東京都立大学), 博士(社会人類学)(東京都立大学)
その他の所属
首都大学東京明治大学島嶼文化研究所國學院大學大学院明治大学研究知財戦略機構

プロフィール

 埼玉大学教養学部在学時期の前半は文化地理学を学び、学生組織「全国地理学生連盟」で活動していた。次第に文化人類学に興味を持つに至る。結果、文化人類学・地理学双方の卒論を提出。文化人類学主専攻、人文地理学副専攻。卒論では、文化人類学・社会学双方に通じるのコミュニティ・スタディを仕上げる(文化人類学卒論)。地理学では「文化地理学の理論構造」と題して、文化地理学史の復元を試みた。
 東京都立大学大学院社会科学研究科社会人類学専攻在学中は、当大学院社会人類学教室の伝統だった沖縄研究を志し、さらに当教室の伝統だった親族と世界観の研究に従事。大学院修了後、日本学術振興会奨励研究員在任期に伊藤幹治との共著『宴(うたげ)』('75年、弘文堂)を出版。
 跡見学園女子大学専任講師~助教授の時期には沖縄の社会組織と世界観研究を進める一方で、'78年から台湾の民俗宗教に関する調査研究を開始。武蔵大学助教授~教授時期にも沖縄研究と台湾研究を継続、83年から香港研究、84年からマレーシア華人社会の調査研究に従事。'69年から15年間にわたり調査研究してきた沖縄研究の成果を、『沖縄の社会組織と世界観』として出版(新泉社、'85年)、同年、沖縄タイムス社より「伊波普猷賞」を受賞。'87年にはエスノグラフィとして著『沖縄の祭礼』(第一書房)を公刊。
 東京都立大学助教授~教授。同大でも沖縄研究を続行。20年余り延べ2年間にわたるフィールドワークの成果を『民俗知識論の課題』(凱風社、'90年)として出版。同年、調査地=沖縄県東村より「東村文化功労賞」を受賞。'78年から10年間の台湾を中心とした漢民族研究の成果を『漢民族の宗教』(第一書房、'91年)として出版。さらに沖縄文化研究の教科書として『世界のなかの沖縄文化』(沖縄タイムス社、'93年)を出版。同年、長年の沖縄文化の人類学的研究に対して、社団法人・沖縄協会より「沖縄研究奨励賞」を受賞。
 '85年から東アジアの風水研究を開始。風水に関連する東アジアの祖先祭祀の比較研究を試みた編著『祖先祭祀』(凱風社、'89年)を出版。同'89年から4年にわたり「全国風水研究者会議」を結成し、その代表となる。'93年より1年間、東京都・北京市交換研究員および国際交流基金派遣研究員として中国にわたり、中国の民間風水と民俗宗教を調査研究。中国では中国国家建設部(建設省)、中国民俗学会、社会科学院民族研究所、北京大学社会学人類学研究所、北京師範大学民間文化研究所、華中師範大学歴史文献研究所などで講演を行った。その成果を『風水思想と東アジア』(人文書院、'90年)、『風水 気の景観地理学』(人文書院、'94年)、および三浦國雄との共編『風水論集』(凱風社、'94年)にまとめる。
 風水研究・漢族民俗宗教の研究は、国内はもとより海外でも注目され、訳書『漢族的民俗宗教』(天津大学出版社、’98年)として出版され、同書は台湾でも刊行された(地景企業股有限公司、’00年)。また『東方社会之風水思想』(地景企業股有限公司、’99年)、『風水 気的景観地理学』(地景企業股有限公司、’00年)が、いずれも台湾で出版された。
 その他、編著『親族の社会人類学』(至文堂‘82年)のほか、共編『象徴と権力』(弘文堂、’88年)など刊行したほか、さまざまな文化人類学関係の教科書に執筆参加した。日本民俗学の分野でも、共編として『日本民俗大辞典』(吉川弘文館、上巻’99年、下巻’00年)、同じく共編『精選・日本民俗辞典』(吉川弘文館、‘06年)、そして共編『沖縄民俗辞典』(吉川弘文館、08年)を出版した。
 2000年には博士号(東京都立大学博士(社会人類学))を取得。その内容を載せた著『風水の社会人類学』(風響社、’01年)を出版し、翌年、沖縄研究回顧の著『沖縄文化の拡がりと変貌』(榕樹書林、’02年)を、現地沖縄で出版。'03年以降、一般啓蒙書として編著『風水の歴史と現代』(アジア遊学47号、勉誠出版、’03年)、編著『沖縄文化の創造』(アジア遊学53号、勉誠出版、’03年)、編著『路地裏の宗教』(アジア遊学58号、勉誠出版、’03年)、編著『世界の宴会』(勉誠出版、’04年)を企画し編集・出版した。
 '05年2月14日、中国民俗学会は長年の中国調査研究と知識論・民俗宗教論が学会に与えた影響が大きいとして、「民俗研究傑出成就奨(貢献賞)」を授けることを決定・公布、同年3月、北京市にて授賞式と講演を行った。
 これまで台湾を含む中国で、中央民族大学、南開大学、北京大学、武漢大学、中山大学、嘉応学院、福州師範大学、社会科学院民族学人類学研究所、台湾中央研究院民族学研究所、台湾大学日本学研究所、台湾中央大学客家学院、台湾政治大学、台湾慈済大学などで講演・研究発表を行い数々の客員研究員や学術顧問になったほか、華中師範大学大学、嘉応大学、中山大学の客員教授2就任している。
 '09年3月、東京都立大学・首都大学東京双方を退職、同年4月から中部大学国際関係学部に移籍して大学院専攻主任、副研究科長、編集長を歴任。学外では国立民族学博物館運営委員、長崎大学学外有識者、神奈川大学機構運営委員、愛知大学外部評価委員、日本学術振興会などのさまざまな審査委員を歴任。学会では日本民俗学会国際交流委員会委員長、同渉外理事、日本文化人類学会会長などを歴任した。
 '12年4月から國學院大學文学部教授。國學院大學での専門は文化人類学、日本民俗学。'14年、国際交流基金の派遣事業によりブラジル・サンパウロ大学日本文化研究所にて、沖縄文化に関する集中講義を実施。サンパウロほかの諸大学にて、沖縄文化に関する講演を数回行った。同時に日系、沖縄系移民の調査も実施して、以後「国際的移民と異種混淆文化の研究」を新たな研究テーマに加えることになる。サンパウロ大学Estudos Japoneses 誌刊行学術委員会委員、明治大学島嶼文化研究所客員研究員、日本民俗学会奨励賞候補者地区推薦委員、日本文化人類学会学会歴史委員会委員、神奈川大学アジア島嶼海洋文化フォーラム実行委員会委員などを歴任。この時期の著書は、韓国語による翻訳書として相次いで韓国で出版された。李花訳『風水思想と東アジア』(Ehak出版社、2010年)、崔仁宅訳『沖縄を深読みする』(民俗苑出版社、2014年)。
2017年3月、國學院大學を定年退職。同年5月、日本文化人類学会総会にて名誉会員に推戴される。同年12月、著書『術としての生活と宗教』出版。

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
 - 
1976年
 日本学術振興会 奨励研究員
 
1976年
 - 
1979年
 跡見学園女子大学 専任講師
 
1979年
 - 
1980年
 跡見学園女子大学 助教授
 
1980年
 - 
1983年
 武蔵大学 助教授
 
1983年
 - 
1988年
 武蔵大学 教授
 
1988年
 - 
1993年
 東京都立大学 助教授 大学院兼担
 
1993年
 - 
2005年
東京都立大学教授 大学院兼担
 
2005年
 - 
2009年
首都大学東京教授・東京都立大学教授兼任
 
2009年
 - 
2012年
中部大学 教授 大学院兼任
 
2012年
 - 
2017年3月
國學院大學 教授 大学院兼任
 
2017年4月
 - 
現在
國學院大學大学院 文学研究科 非常勤講師
 
2017年5月
 - 
現在
i日本文化人類学会 名誉会員
 

書籍等出版物

 
宴(共著)
弘文堂   1975年   
共編 与那国の文化
文部省科学研究費補助金成報告書   1980年   
編著 親族の社会人類学
至文堂   1982年   
沖縄の社会組織と世界観
新泉社   1985年   
沖縄の祭礼-東村民俗誌-
第一書房   1987年   
共編 象徴と権力
弘文堂   1988年   
編 祖先祭祀
凱風社   1989年   
民俗知識論の課題-沖縄の知識人類学-
凱風社   1990年   
風水思想と東アジア
人文書院   1990年   
風水説の変遷・受容過程と近現代的応用実態に関する学際的基礎研究
渡邊 欣雄 編
科研費報告書   1991年   
漢民族の宗教-社会人類学的研究-
第一書房   1991年   
世界のなかの沖縄文化
沖縄タイムス社   1993年   
共編 風水論集
渡邊 欣雄
凱風社   1994年   
風水-気の景観地理学-
人文書院   1994年   
漢族的民俗宗教-社会人類学的研究-(中文版)
天津人民出版社   1998年   
東方社会之風水思想(中文版)
地景企業(]G30AB[)(]J1647[)有限公司   1999年   
共編 日本民俗大辞典上下巻
吉川弘文館   1999年   ISBN:4-642-01332-6
上巻 1999、下巻2000
風水:気的景観地理学
地景企業股(]J1647[)有限公司   2000年   
風水の社会人類学
風響社   2001年   
沖縄文化の拡がりと変貌
榕樹書林   2002年   
特集編集:路地裏の宗教
勉誠出版   2003年   
特集編集 沖縄文化の創造
勉誠出版   2003年   
特集編集 風水の歴史と現代
勉誠出版   2003年   
編 世界の宴会
勉誠出版   2004年   
共編 精選・日本民俗辞典
渡邊 欣雄
2006年   
共編 沖縄民俗辞典
吉川弘文館   2008年   ISBN:978-4-642-01448-9
風水思想と東アジア(韓国語版)
渡邊 欣雄
Ehak出版社(韓国)   2010年11月   
『沖縄を深読みする』(韓国語版)
渡邊 欣雄
民俗苑出版社(韓国)   2014年10月   
術としての生活と宗教
渡邊 欣雄
森話社   2017年12月   

学歴

 
1965年
 - 
1969年
埼玉大学 教養学部 教養学科
 
1969年
 - 
1972年
東京都立大学大学院 社会科学研究科修士課程 社会人類学専攻
 
1972年
 - 
1975年
東京都立大学大学院 社会科学研究科博士課程 社会人類学専攻
 

委員歴

 
1971年
 - 
1973年
大塚民俗学会  常任委員
 
1973年
 - 
現在
法政大学沖縄文化研究所  委託研究員
 
1974年
 - 
1984年
南島史学会  常任委員
 
1977年
 - 
2000年
国立民族学博物館  研究協力者
 
1977年4月
 - 
1979年3月
跡見学園女子大学  教務部次長
 
1980年
 - 
1984年
日本民族学会  9期・10期評議員
 
1981年
 - 
1985年
国立歴史民俗博物館展示プロジェクト委員
 
1982年
 - 
1991年
国立民族学博物館  共同研究員
 
1986年
 - 
現在
沖縄国際大学南島文化研究所  特別研究員
 
1989年
 - 
1992年
日本民俗学会  5期理事
 
1991年
 - 
1993年
慶應義塾大学地域研究センター  所員
 
1994年
 - 
現在
華中師範大学  客員教授
 
1996年
 - 
1998年
民族学振興会第25回渋澤賞審査委員会  審査委員
 
1996年
 - 
1998年
日本民族学会  17期理事
 
1997年
 - 
2000年
Oriental Centre for Bio-cultural & Environmental Studies in India  International Editorial Advisory Board
 
1997年
 - 
2009年
沖縄ファンクラブ理事
 
1998年
 - 
2000年
日本民族学会  18期理事
 
2000年
 - 
2009年
国際アジア文化学会  編集委員
 
2001年
 - 
2002年
グリーンヒル寺田第5管理組合西8ブロック  評議員
 
2001年
 - 
2003年
比較家族史学会  理事
 
2001年
 - 
2004年
日本民俗学会  9期評議員
 
2002年
 - 
2004年
日本民族学会  20期評議員
 
2002年
 - 
2006年
中山大学中国族群研究中心  兼職研究員
 
2003年
 - 
2006年
中国民族学学会  海外理事
 
2004年
 - 
2004年
国際アジア文化学会  第19期日本学術会議委員候補者推薦人
 
2004年
 - 
2006年
日本文化人類学会  21期理事
 
2004年
 - 
2009年
沖縄文化協会賞候補者選考委員
 
2004年
 - 
2009年
日本国際客家文化協会副理事長
 
2005年
 - 
2006年
日本文化人類学会  学会賞選考委員会委員長
 
2005年
 - 
2008年
沖縄文化協会学会賞選考委員会  選考委員
 
2006年
 - 
2009年
台湾『客家研究期刊』顧問委員会委員
 
2006年
 - 
2012年
東京都立大学社会人類学会  会長
 
2006年
 - 
2013年
早稲田大学琉球・沖縄研究所  嘱託研究員
 
2006年
 - 
現在
中国嘉応大学客家研究院  学術顧問委員会委員
 
2007年
 - 
2008年
日本学術振興会グローバルCOE審査員
 
2007年
 - 
2009年
日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査員
 
2007年
 - 
2009年
国際アジア文化学会  理事
 
2007年
 - 
2010年
日本民俗学会  国際交流委員会委員長・27期理事
 
2008年
 - 
現在
嘉応大学客家研究院  学術顧問委員会委員
 
2009年
 - 
2010年
愛知大学国際中国学研究センター  外部評価委員
 
2009年
 - 
2011年
日本学術振興会特別研究員等審査会審査員
 
2009年
 - 
2012年
愛知大学国際中国学研究センター  客員研究員
 
2009年
 - 
2012年
中部人類学談話会  世話人
 
2009年
 - 
2015年
長崎大学中長期重点研究課題運営委員会  学外有識者
 
2009年
 - 
現在
贛南師範学院客家学刊編輯委員会  学術顧問
 
2010年
 - 
2011年
日本学術振興会特別研究員等審査会  人文学部会部会長
 
2010年
 - 
2012年
日本文化人類学会  24期会長
 
2010年
 - 
2012年
日本民俗学会  28期理事
 
2010年4月
 - 
2018年3月
国立民族学博物館  運営会議委員
 
2010年
 - 
現在
神奈川大学国際常民文化研究機構  機構運営委員
 
2010年4月
 - 
2012年3月
中部大学大学院国際人間学研究科国際関係学専攻  専攻主任
 
2011年
 - 
2014年
中国民族学会  海外理事
 
2011年
 - 
2014年
中山大学人類学系  客員教授
 
2011年4月
 - 
2012年3月
中部大学大学院国際人間学研究科  副研究科長
 
2012年
 - 
現在
東京都立大学・首都大学東京社会人類学会  顧問
 
2012年1月
 - 
2015年12月
日本学術振興会科学研究費委員会  専門委員(幹事)
 
2013年4月
 - 
2016年3月
早稲田大学琉球・沖縄研究所  招聘研究員
 
2013年5月
 - 
2014年4月
(法)大学評価学位授与機構大学機関別認証評価委員会  専門委員
 
2014年4月
 - 
2016年3月
日本文化人類学会  26期評議員
 
2014年10月
 - 
2016年9月
日本民俗学会  30期評議員
 
2015年1月
 - 
現在
サンパウロ大学  Estudos Japoneses誌刊行学術委員会委員
 
2016年4月
 - 
2016年10月
日本民俗学会  奨励賞候補者地区推薦委員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
日本文化人類学会  27期評議員
 
2016年4月
 - 
現在
明治大学島嶼文化研究所  客員研究員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
国立民族学博物館  共同利用委員会委員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
日本文化人類学会  学会歴史委員会委員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
神奈川大学  第5回島嶼海洋文化フォーラム実行委員会委員
 
2016年4月
 - 
現在
明治大学研究知財戦略機構  研究推進員
 
2018年4月
 - 
2018年10月
日本民俗学会  研究奨励賞審査委員
 

受賞

 
1985年
伊波普猷賞(沖縄タイムス社)
 
1989年
東村村政功労賞(沖縄県東村)
 
1993年
沖縄研究奨励賞(沖縄協会)
 
2005年
民俗研究傑出成就賞(中国民俗学会)
 

Misc

 
渡邊 欣雄
民俗学研究所紀要   36(0) 1-30   2012年3月
渡邊 欣雄, 水口 拓寿, 兼重 努
アリーナ = Arena   (14) 130-146   2012年
渡邊 欣雄
ICCS現代中国学ジャーナル = ICCS Journal of Modern Chinese Studies   2(1) 254-262   2010年3月
東アジアの風水意識-グラフによる傾向と差異を知るための覚書-
東京都立大学人文学報   271,1〜57    1996年

担当経験のある科目

 
 
  • 地域(沖縄)研究 (沖縄大学、駒沢大学、中部大学)
  • 中国研究 (東京大学、中部大学)
  • 社会人類学 (国際基督教大学、琉球大学、武蔵大学、島根大学、東京都立大学、首都大学東京)
  • 社会学 (明治大学、武蔵大学、)
  • 東洋史 (慶応義塾大学)
  • 文化人類学 (明治大学、東京理科大学、跡見学園女子大学、埼玉大学、慶応大学、聖心女子大学、法政大学、沖縄国際大学、中部大学、國學院大學、成城大学ほか)
  • 民俗学 (跡見学園女子大学、熊本大学、筑波大学、山口大学、沖縄国際大学、國學院大學)
  • 人文地理学 (中部大学)

Works

 
沖縄与那国島の風水民俗調査
1990年
沖縄の老人問題に関する人類学的調査
1991年
中国の農耕文化に関する民俗学的調査
1992年 - 1997年
中国の民俗宗教と民間風水に関する社会人類学的調査
1993年 - 1994年
中国の環境政策と交通政策に関する学際的調査
1995年 - 1996年
中国台湾における民俗宗教の社会人類学的調査
1997年 - 1998年
韓国における風水観念の予備調査
1999年
日中現代社会の伝統創造に関する研究
2001年 - 2003年
伝統の創造に関する日中共同研究
 - 2003年
201-2003
北京の都市計画と住民生活との調和に関する学際的国際的共同研究
2003年 - 2005年
北京五輪開催に向けた都市開発計画と住民生活との調和に関する学際的研究-中国思想を生かしたコミュニティ{社区}づくり提言のための日中共同研究-
2003年 - 2005年
中国宗教の市場経済化に関する共同研究
2003年 - 2012年
日本における個人作成暦の収集と調査
2004年 - 2006年
東アジアの高齢者生活に関する社会人類学的研究
2007年 - 2009年
在アフリカ中国人、在華日本人、在琉中国人、日系・沖縄系ブラジル人研究
渡邊 欣雄   その他   2010年5月 - 2014年3月
現地のための民俗誌作成プロジェクト
渡邊 欣雄 ほか   その他   2016年5月 - 2017年5月

競争的資金等の研究課題

 
東アジアの風水思想研究
研究期間: 1989年   
中国宗教の市場経済化に関する共同研究
科学研究費補助金
研究期間: 2003年 - 2012年
北京の都市計画と住民生活との調和の学際研究
国際貢献国際共同研究
研究期間: 2003年 - 2005年
東アジア各地の文化創造に関する研究
国際共同研究
研究期間: 2001年 - 2003年
東アジアの高齢者・長寿の研究
科学研究費補助金
研究期間: 2007年 - 2010年
高齢者意識を持った人びとがそれぞれの国家・地区の制度のなかで、どのような活動を行っているかの研究