三枝 洋之

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/07 15:09
 
アバター
研究者氏名
三枝 洋之
 
サイグサ ヒロユキ
URL
http://laser.sci.yokohama-cu.ac.jp/
所属
横浜市立大学
部署
国際総合科学部 物質科学コース 生命ナノシステム科学研究科物質システム科学専攻
職名
教授
学位
理学博士(東北大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1981年
東北大学 理学系研究科 化学
 

委員歴

 
2010年4月
 - 
2018年3月
日本分光学会  先端レーザー分光部会コアメンバー
 

論文

 
三枝 洋之
Phys. Chem. Chem. Phys.   17 23026-23033   2015年   [査読有り]
Gas-phase isolation of nucleic acid components: From spectroscopy to biomodelling
Isolated Biomolecules and Biomolecular Interactions (IBBI) 2014      2014年5月   [査読有り][招待有り]
三枝 洋之
J. Phys. Chem. B   118 4851-4857   2014年   [査読有り]

Misc

 
マトリックスを用いないレーザー脱離法による核酸塩基クラスターとその水和物の生成
三枝 洋之
418    2006年
核酸塩基とそのクラスターの励起状態ダイナミクス
三枝 洋之
7    2006年
紫外レーザー分光と量子化学計算によるグアノシンと2'-デオキシグアノシンの1水和物及び2水和物の同定
三枝 洋之
81(10) 8   2008年

講演・口頭発表等

 
Gas-phase study of hydrogen-bonding interaction in clusters of biological molecules using IR spectroscopy [招待有り]
三枝 洋之
Spectroscopy and Dynamics of Molecules and Clusters   2018年2月15日   SMDC2018
The technique of laser-desorption/supersonic jet is employed to isolate nucleic acid components in the gas phase, and their hydrogen (H)-bonded structures are investigated by mass-selected IR spectroscopy and theoretical calculation. It is shown t...
赤外-紫外二重共鳴分光法による5-ブロモウラシル-グアニン誤塩基対の気相立体構造解析
小山歩美
第11回分子科学討論会2017仙台   2017年9月16日   
Laser desorption of nucleic acid components and their structural characterization by IR spectroscopy [招待有り]
三枝 洋之
Pacifichem 2015   2015年12月19日   
Structural investigation of aspartame, an artificial sweetening, and its hydrated clusters in the gas phase
三枝 洋之
Pacifichem 2015   2015年12月17日   
Hydrogen-bonding interactions of uric acid complexes with water/melamine identified by near- and mid-IR spectroscopy [招待有り]
三枝 洋之
Pacifichem 2015   2015年12月15日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
核酸塩基の立体構造解析を目的とした中赤外マーカー振動バンドの探索
日本学術振興会: 科研費 基盤研究C
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 三枝 洋之
気相水和クラスターを用いた核酸塩基水和構造のモデリング:ヌクレオチドへの展開
日本学術振興会: 科研費 基盤研究C
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 三枝 洋之