武田 厚司

J-GLOBALへ         更新日: 15/04/28 15:25
 
アバター
研究者氏名
武田 厚司
 
タケダ アツシ
URL
http://w3pharm.u-shizuoka-ken.ac.jp/bioorg/saito/Home.html
所属
静岡県立大学
部署
薬学部 統合生理学分野
職名
教授
学位
薬学博士(静岡県立大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2012年
 - 
現在
静岡県立大学 教授
 
2000年
 - 
2012年
静岡県立大学 准教授
 
1991年
 - 
2000年
静岡県立大学 講師
 
1987年
 - 
1991年
静岡県立大学 助手
 
1981年
 - 
1987年
静岡薬科大学 助手
 

委員歴

 
2015年
 - 
現在
NeuroMetals  Editor
 
2014年
 - 
現在
World Oyster Society  Steering Committee Member
 
2013年
 - 
現在
日本薬学会  学術誌編集委員
 
2010年
 - 
現在
メタルバイオサイエンス研究会  幹事
 
 
   
 
日本微量元素学会評議員(平成9年より)
 
 
   
 
Biomedical Research on Trace Elements編集委員(平成11-17年)
 
 
   
 
金属の関与する生体関連反応シンポジウム評議員(平成13年より)
 
 
   
 
日本薬学会広報委員会委員(平成16年-18年)
 
 
   
 
日本薬学会年会講演ハイライト集編集専門委員(平成16-22年)
 
 
   
 
日本微量元素学会栄養ならびに毒性評価委員会委員(平成18年より)
 

受賞

 
1993年
財団法人 知恩会研究奨励賞
 
1993年
第4回日本微量元素学会会長賞
 
1997年
日本微量元素学会賞
 
2004年
日本薬学会学術振興賞
 

Misc

 
Atsushi Takeda and Haruna Tamano
Brain Res. Rev.   62 33-44   2009年

書籍等出版物

 
生命元素事典 (桜井 弘編)
オーム社   2006年   

講演・口頭発表等

 
Zinc-mediated modulation and disturbance of long-term potentiation in the hippocampus
International Society for Zinc Biology 2009 Meeting   2009年   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
亜鉛に関する研究
2009年

競争的資金等の研究課題

 
亜鉛シグナルによる記憶障害から視たアルツハイマー病克服に向けた戦略的新展開
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究B)
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 武田 厚司
海馬亜鉛による学習・記憶の調節と障害
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究B)
研究期間: 2010年 - 2013年    代表者: 武田 厚司
認知、ストレス感知における海馬亜鉛のユニークな応答とストレス性精神障害の予防
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究B)
研究期間: 2007年 - 2010年
生体微量金属の作用に着目した脳機能解析と脳疾患の予防
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究B)
研究期間: 2004年 - 2007年
ストレス起因性うつ病の予防・改善に関する研究
科学研究費補助金