庄司 真理子


庄司 真理子

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/24 16:21
 
アバター
研究者氏名
庄司 真理子
 
ショウジ マリコ
所属
敬愛大学
部署
国際学部 国際学科
職名
教授
学位
国際学修士(津田塾大学)

プロフィール

国際政治学と国際法学を架橋する理論の開拓に取り組んでいます。特に非国家主体である国連などの国際機構や企業などが、国際の平和と安全の維持の問題にどのように関わるかという問題意識から、この分野を研究しています。グローバル化が進む今日、安全保障や平和維持の問題に、国家以外の主体が関与し、そのことが国際社会における規範認識に与える影響は大きいです。この観点から、国際関係論の分野における新しい理論構築を試みています。

研究分野

 
 

経歴

 
2003年4月
 - 
現在
早稲田大学大学院 アジア太平洋研究科 兼任講師(国際組織論、Theory of International Organizations 担当)
 
2002年4月
 - 
現在
敬愛大学 国際学部 教授(国際関係論、国際機構論、国際関係法 担当)
 
2010年5月
 - 
2013年9月
国連グローバルコンパクト ビジネスと平和専門家委員会 委員
 
2009年9月
 - 
2013年3月
立教大学 法学部 非常勤講師
 
2010年9月
 - 
2011年8月
コロンビア大学 国際公共政策大学院 客員研究員・兼任講師
 

学歴

 
 
 - 
1985年
津田塾大学 国際関係学研究科 国際関係論専攻
 
 
 - 
1980年
埼玉大学 教養学部 教養学科国際関係論コ-ス
 
1972年4月
 - 
1975年3月
東京学芸大学付属高等学校  
 

委員歴

 
2018年9月
 - 
現在
日本国際政治学会  国際交流委員会委員・ISA担当
 
2017年4月
 - 
現在
日本国際連合学会  理事・渉外委員
 
2016年4月
 - 
現在
グローバル・ガバナンス学会  監事
 
2012年9月
 - 
2016年3月
グローバルガバナンス学会  理事、企画主任
 
2004年8月
 - 
2011年9月
日本国際政治学会  書評小委員会委員長
 

受賞

 
1984年4月
財団法人山根奨学基金 山根敏子奨学金
 

論文

 
“Features of UN Sanction Regime: From Responsibility to Protect to Counter Terrorism”
庄司 真理子
敬愛大学『総合地域研究』   (8) 61-83   2018年3月   [査読有り]
”The United Nations Global Compact and Peace:Guidance on Responsible Business in Conflict-affected and High-risk areas: A resource for companies and investors”
庄司 真理子
『敬愛大学国際研究』   (25) 135-159   2012年3月   [査読有り]
「国連グローバル・コンパクトと平和:紛争による影響を受けた地域およびハイリスク地域における責任あるビジネスに関するガイダンス文書:企業と投資家のためのリソースについて」
庄司 真理子
『法学新報』(臼井久和先生古稀記念論文集) 中央大学法学会   117(11/12) 495-529   2011年3月   [査読有り]
「国連における規範創造の新局面」
庄司 真理子
『海外事情』   54(9月) 97-109   2006年9月   [査読有り]
“The Challenge for Democracy: A new approach on Security problems”
庄司 真理子
Daxiyangguo―Revista Portuguesa de Estudos Asiáticos (UNIVERSIDADETÉCNICA DE LISBOA)   (8) 85-103   2005年12月   [査読有り]

Misc

 
「21世紀における紛争予防規範の展開」
庄司 真理子
敬愛大学『総合地域研究』   (6) 47-63   2017年3月   [査読有り]
“The Responsibility to Protect (R2P): the international community and responsibility“
庄司 真理子
The Keiai Journal of International Studies,   (23) 77-114   2010年1月
Normative Role of the United Nations Secretary-General”
庄司 真理子
The Keiai Journal of International Studies,   (23) 116-131   2010年1月
「国連における人間の安全保障概念の意義――規範としての位置づけをめぐって」
庄司 真理子
『国際法外交雑誌』   105(2) 221-254   2006年8月
国連と専門機関の関係の改革
庄司 真理子
千葉敬愛短期大学 『国際教養学論集』   (5) 193-206   1995年10月   [査読有り]

書籍等出版物

 
山本武彦・玉井雅隆編『国際組織・制度』
庄司 真理子 (担当:分担執筆, 範囲:「国連とプライベート・セクター『平和のためのビジネス』を事例として」)
志學社   2017年9月   
山本武彦・庄司真理子編『軍縮・軍備管理』
庄司 真理子 (担当:共編者, 範囲:「軍縮・軍備管理―核兵器禁止条約、信頼醸成措置をめぐって」)
志學社   2017年9月   
西谷真規子編『国際規範はどう実現されるか:複合化するグローバル・ガバナンスの動態』
庄司 真理子 (担当:分担執筆, 範囲:「紛争予防規範と平和構築規範の複合と交錯―国連におけるマルチステークホルダー・プロセスの生成過程を例として」)
ミネルヴァ書房   2017年3月   
臼井実稲子奥迫元、山本武彦『経済制裁の研究―経済制裁の政治経済学的位置づけー』
庄司 真理子 (担当:分担執筆, 範囲:「国連制裁の現代的展開―保護する責任からカウンター・テロリズムへー」)
志學社   2017年3月   
庄司真理子・宮脇昇『新グローバル公共政策』
庄司 真理子 (担当:共編者, 範囲:「グローバル公共性」「国際連合」「人間の安全保障」)
晃洋書房   2011年4月   
『世界政治を読み解く』
庄司 真理子 (担当:分担執筆, 範囲:「国連の役割を問う」)
ミネルヴァ書房   2011年11月   
庄司真理子・宮脇昇『グローバル公共政策』
庄司 真理子
晃洋書房   2007年3月   
『新版 国際機構論』
庄司 真理子 (担当:分担執筆, 範囲:「国際機構の相互関係」)
国際書院   2006年3月   
Preventive Diplomacy and the Reform of the United Nations, Satō Hideo ed. Containing Conflict; cases in Preventive Diplomacy
Japan Center for International Exchange   2003年   
The UN and East Asian Regional Security: A Japanese Perspective
Soo -Gil Park and Sung- Hack Kang Ed. UN, PKO and East Asian Security: Currents, Trends and Propects, KANSAS   2002年   

講演・口頭発表等

 
司会 テーマ:「公共性と平和」研究のフロンティア 報告1:「坂本義和と永井陽之助―戦後日本の国際政治学における「現実主義」の一側面」弘田忠史(関西学院大学大学院)討論者:奥迫元(早稲田大学)
庄司 真理子
2016年6月25日   
“Norm Complex and Interaction between the notion of 'Preventive Diplomacy' and the notion of' Peacebuilding' in the generating process of Multi-Stakeholder Initiative in the UN“
庄司 真理子
Academic Council on the United Nations System (ACUNS),@ Fordham University, USA.   2016年6月18日   
「国連とプライベート・セクター:「平和のためのビジネス」を事例として」
庄司 真理子
日本国際連合学会@上智大学   2016年6月11日   
”Current Development of the United Nations Sanctions ――from Responsibility to Protect to Counter Terrorism”
庄司 真理子
Annual Convention of International Studies Association @Hilton Atlanta Hotel,Atlanta, USA   2016年3月19日   
“Business for Peace:The case of Orchestration in the UN Global Compact”
庄司 真理子
Annual Convention of International Studies Association   2016年3月16日   

担当経験のある科目

 

Works

 
予防外交
1999年 - 2000年

競争的資金等の研究課題

 
国際公共政策
予防外交と平和維持活動
国際機構論
人間の安全保障
予防外交

社会貢献活動

 
The United Nations Global Compact A member of Expert Group on Responsible Business and Investment in Conflict Sffected Areas
【助言・指導】  United Nations Global Compact  2011年5月10日 - 2013年9月25日