柳沢 昌紀

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/17 14:34
 
アバター
研究者氏名
柳沢 昌紀
 
ヤナギサワ マサキ
eメール
myanagislets.chukyo-u.ac.jp
所属
中京大学
部署
文学部 日本文学科
職名
教授
学位
文学修士(慶應義塾大学)
科研費研究者番号
60267896

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1994年4月
 - 
2000年3月
中京大学 文学部 講師
 
2000年4月
 - 
2007年3月
中京大学 文学部 助教授
 
2004年4月
 - 
2007年3月
中京大学大学院 文学研究科 助教授
 
2008年4月
 - 
現在
中京大学 文学部 教授
 
2008年4月
 - 
現在
中京大学大学院 文学研究科 教授
 

学歴

 
1991年4月
 - 
1994年3月
慶應義塾大学 文学研究科後期博士課程 国文学専攻
 
1987年4月
 - 
1990年3月
慶應義塾大学大学院 文学研究科修士課程 国文学専攻
 
1983年4月
 - 
1987年3月
慶應義塾大学 文学部 文学科 国文学専攻
 

委員歴

 
2016年5月
 - 
現在
日本近世文学会  常任委員
 
2013年6月
 - 
現在
日本近世文学会  広報企画委員
 
2004年6月
 - 
現在
日本近世文学会  委員
 
2001年10月
 - 
現在
東海近世文学会  編集委員
 
1996年4月
 - 
現在
東海近世文学会  幹事
 
2011年7月
 - 
2015年3月
愛知県史編さん委員会  特別調査委員
 
2008年6月
 - 
2014年5月
日本近世文学会  常任委員
 
2009年5月
 - 
2011年6月
日本近世文学会  編集委員
 

論文

 
江戸版『浮世ばなし』の出版とその後
柳沢 昌紀
東海近世   (20) 1-13   2012年7月   [査読有り]
小瀬甫庵にとっての歴史―『年代紀略』と『信長記』『太閤記』―
柳沢 昌紀
日本文学   59(10) 13-24   2010年10月   [査読有り]
甫庵『信長記』古活字版の本文改訂―片仮名第六種本を中心に―
柳沢 昌紀
軍記と語り物   (44) 82-93   2008年3月   [査読有り]
蘭叔『酒茶論』宝暦五年版を出版したのは誰か
柳沢 昌紀
東海近世   (17) 24-33   2008年3月   [査読有り]
甫庵『信長記』初刊年再考
柳沢 昌紀
近世文藝   (86) 1-13   2007年7月   [査読有り]
軍記物語の出版と版元―近世前期を中心に―
柳沢 昌紀
軍記と語り物   (39) 3-13   2003年3月   [査読有り]
太平記講釈と『太閤記』
柳沢 昌紀
説話文学研究   (36) 81-90   2001年6月   [査読有り]
『清水物語』の創作意図―「心ざす所」と「下向の心」―
柳沢 昌紀
東海近世   (12) 1-17   2001年5月   [査読有り]
『太閤記』朝鮮陣関連記事の虚構―日付改変の様相をめぐって―
柳沢 昌紀
近世文藝   (65) 1-13   1997年1月   [査読有り]

Misc

 
細川幽斎の紀行文をめぐって
柳沢 昌紀
中京大学文化科学研究   (27) 13-26   2016年3月
加藤久右ヱ門家旧蔵書目録
柳沢 昌紀
中京大学図書館学紀要   (32) 3-21   2011年5月
『武家軍鑑』と『古今軍鑑』―『古老軍物語』の江戸版刊行事情―
柳沢 昌紀
中京大学文学部紀要   44(2) 59-72   2010年3月
甫庵『信長記』異文反古と『太閤記』
柳沢 昌紀
江戸文学   (41) 7-19   2009年11月
奈良絵本『張良』解題・翻刻
柳沢 昌紀
中京大学文学部紀要   42(2)    2008年3月
架蔵寛永版紹介
柳沢 昌紀
中京大学図書館学紀要   41(特集)    2007年3月
『智惠鑑』の出版と修訂
柳沢 昌紀
藝文研究   91(1) 145-166   2006年12月
近世前期の書肆・杉田勘兵衛尉をめぐる諸問題
柳沢 昌紀
中京大学図書館学紀要   (24) 1-30   2003年5月
寛永期の江戸の本屋・杉田勘兵衛
柳沢 昌紀
書籍文化史   (3) 1-8   2002年1月
『為断泥禹須宗書三教伝』解題・翻刻
柳沢 昌紀
中京大学文学部紀要   34(1)    1999年6月
『役者名物袖日記』伝本考
柳沢 昌紀
中京大学文学部紀要   32(特集) 193-208   1998年3月
『太閤記』朝鮮陣関連記事の性格―甫庵の対外観と史実改変―
柳沢 昌紀
中京国文学   (17) 22-28   1998年3月
敦賀屋久兵衛の出版活動
渡辺 守邦・柳沢 昌紀
江戸文学   (16) 40-63   1996年10月
『祗園物語』の伝本
柳沢 昌紀
三田国文   (19) 28-34   1993年12月
『清水物語』諸本の性格
柳沢 昌紀
三田国文   (18) 52-64   1993年6月
『清水物語』の出版をめぐって
柳沢 昌紀
藝文研究   (61) 52-74   1992年3月

書籍等出版物

 
いくさの記憶―長篠合戦の史料学―
柳沢 昌紀 (担当:分担執筆, 範囲:長篠合戦をめぐる近世初・前期刊行軍書―『信長記』『太閤記』を中心に―)
勉誠出版   2018年10月   
仮名草子集成第60巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2018年10月   
仮名草子集成第59巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2018年2月   
仮名草子集成第58巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2017年11月   
仮名草子集成第57巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2017年2月   
仮名草子集成第56巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2016年9月   
秀吉の虚像と実像
柳沢 昌紀 (担当:分担執筆, 範囲:浅井攻め 虚像編)
笠間書院   2016年7月   
形成される教養―十七世紀日本の〈知〉
柳沢 昌紀 (担当:分担執筆, 範囲:『大坂物語』論―歴史はどのように記述されるのか)
勉誠出版   2015年11月   
仮名草子集成第54巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2015年8月   
シリーズ日本人と宗教―近世から近代へ 第五巻 書物・メディアと社会
柳沢 昌紀 (担当:分担執筆, 範囲:「仮名草子」の書き手と読み手)
春秋社   2015年5月   
愛知県史・別編・文化財4・典籍
柳沢 昌紀 (担当:分担執筆, 範囲:県内教育機関の特殊文庫)
愛知県   2015年3月   
仮名草子集成第53巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2015年3月   
仮名草子集成第52巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2014年9月   
仮名草子集成第50巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2013年11月   
仮名草子集成第49巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2013年3月   
浅井了意全集・仮名草子編第2巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
岩田書院   2011年2月   
江戸時代初期出版年表
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
勉誠出版   2011年2月   
仮名草子集成第45巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2009年3月   
信長公記を読む
柳沢 昌紀 (担当:分担執筆, 範囲:信長公記と信長記、太閤記)
吉川弘文館   2009年2月   
仮名草子集成第43巻
柳沢 昌紀 (担当:共編者)
東京堂出版   2008年4月