加藤 伸一

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/11 15:05
 
アバター
研究者氏名
加藤 伸一
 
カトウ シンイチ
URL
http://labo.kyoto-phu.ac.jp/chiryou/chiryou-j.html
所属
京都薬科大学
部署
薬学部 病態薬科学系 薬物治療学分野
職名
教授
学位
薬学修士(京都薬科大学), 博士(薬学)(京都薬科大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1992年
京都薬科大学 薬学研究科 
 
 
 - 
1990年
京都薬科大学 薬学部 生物薬学科
 

委員歴

 
 
   
 
日本薬理学会  評議員
 
 
   
 
日本実験潰瘍学会  評議員
 
 
   
 
日本消化管学会  評議員
 

受賞

 
2000年
日本薬学会近畿支部奨励賞
 

論文

 
Matsumoto K, Kawanaka H, Hori M, Kusamori K, Utsumi D, Tsukahara T, Amagase K, Horie S, Yamamoto A, Ozaki H, Mori Y, Kato S
American journal of physiology. Gastrointestinal and liver physiology   315(1) G104-G116   2018年7月   [査読有り]
Sakai H, Yabe S, Sato K, Kai Y, Sato F, Yumoto T, Inoue Y, Narita M, Matsumoto K, Kato S, Chiba Y
Clinical and experimental pharmacology & physiology   45(1) 27-33   2018年1月   [査読有り]
Matsumoto K, Yamaba R, Inoue K, Utsumi D, Tsukahara T, Amagase K, Tominaga M, Kato S
British journal of pharmacology   175(1) 84-99   2018年1月   [査読有り]
Kato S, Hamouda N, Kano Y, Oikawa Y, Tanaka Y, Matsumoto K, Amagase K, Shimakawa M
Clinical and experimental pharmacology & physiology   44(10) 1017-1025   2017年10月   [査読有り]

競争的資金等の研究課題

 
腸管マクロファージに発現するNOX1の機能および消化管炎症の病態との関連の解明
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 加藤伸一
非ステロイド性抗炎症薬による小腸傷害における腸管マクロファージの役割に関する研究
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 加藤伸一
慢性関節炎発症時における非ステロイド系抗炎症薬の消化管傷害の増悪機序の解明
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2006年 - 2007年    代表者: 加藤伸一
胃酸およびペプシン分泌調節におけるプロスタグランジンE/EP受容体の役割
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2004年 - 2005年    代表者: 加藤伸一
慢性関節炎発症時における消化管障害性ならびに治癒反応の変化
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2000年 - 2001年    代表者: 加藤伸一