ISHIMI Katsuhiro

J-GLOBAL         Last updated: Nov 2, 2019 at 02:48
 
Avatar
Name
ISHIMI Katsuhiro
Affiliation
Nihon University
Section
College of Science and Technology, Department of Liberal Arts and Science
Job title
Research Assistant
Research funding number
90287582

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1985
工業化学, College of Science and Technology, Nihon University
 
 
 - 
1987
工業化学, Graduate School, Division of Science and Technology, Nihon University
 

Published Papers

 
銅粘土の成形作業性の向上~銅粘土による粉末冶金教材の開発~
石見勝洋,石塚芽具美,平野壮哉,村上雅彦
日本大学理工学部一般教育教室彙報   105 19-22   2018   [Refereed]
先端技術の仕組みに触れるLCDデバイス作製の教材化
石見勝洋,平野壮哉,豊田陽己,伴周一,大久保尚紀,村上雅彦,山本寛
工学教育   65 109-112   Nov 2017   [Refereed]
実験教材化を目的とした市販ビニロンフィルムとルゴール液を用いた偏光膜の作成
石見勝洋,平野正哉,村上雅彦,淺田泰男
日本大学理工学部一般教育教室彙報   99 21-25   Oct 2015   [Refereed]
簡単・安全なメタクリル酸エステル樹脂の合成~ブラックライトを利用した光重合~
石見勝洋,村上雅彦,淺田泰男
化学と教育   63(2) 92-95   Feb 2015   [Refereed]
Studies on Hydrogen Production by Photosynthetic Bacteria after Anaerobic Fermentation of Starch by a Hyperthermophile, Pyrococcus furiosus
Toshihiro SUGITATE, Makoto FUKATSU, Katsuhiro ISHIMI, Hideki KOHNO, Tatsuki WAKAYAMA, Yoshihiro NAKAMURA, Jun MIYAKE, Yasuo ASADA
日本大学理工学部理工学研究所 研究ジャーナル   124 1-6   Aug 2011   [Refereed]

Conference Activities & Talks

 
タブレット端末を使った簡易偏光顕微鏡の試作
石見勝洋・梶山貴弘・林 実花・伴 周一・大久保尚紀・村上雅彦
第62回理工学部学術講演会   Dec 2018   日本大学理工学部
廃棄キーボードから銀の回収の教材化の検討
石見勝洋,佐藤 貴啓,村上雅彦
日本理科教育学会第67回全国大会   Aug 2017   日本理科教育学会
顕微鏡用薄片作製法の工夫と携帯端末を使った簡易顕微鏡による観察
石見勝洋,佐藤 貴啓,村上 雅彦,三五 弘之
日本理科教育学会 東北支部第55回 研究大会   Nov 2016   
自作偏光膜を用いた液晶デバイス作製授業の実践
石見勝洋,平野壮哉,豊田陽己,伴周一,大久保尚紀,村上雅彦
日本理科教育学会第66回全国大会   Aug 2016   
市販ビニロンフィルムとルゴール液を用いた偏光膜の試作
石見勝洋,平野正哉,村上雅彦,淺田泰男
日本理科教育学会第65回全国大会   Aug 2015   

Patents

 
3199282 : 養毛剤