髙橋 敦彦

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/02 02:40
 
アバター
研究者氏名
髙橋 敦彦
 
タカハシ アツヒコ
所属
日本大学短期大学部
部署
短期大学部(三島校舎)食物栄養学科
職名
教授
学位
医学博士
その他の所属
日本大学短期大学部日本大学短期大学部日本大学日本大学
科研費研究者番号
30287627

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1987年
日本大学 医学部 
 

委員歴

 
2017年1月
   
 
日本総合健診医学会  理事
 
2016年
   
 
日本総合健診医学会・日本人間ドック学会(合同事業)  人間ドック健診専門医制度委員会・副委員長
 
2014年
   
 
日本総合健診医学会  編集委員会・副委員長
 
2014年
 - 
2017年1月
日本総合健診医学会  エビデンス指標委員会
 
2012年
   
 
日本総合健診医学会・日本人間ドック学会(合同事業)  人間ドック健診専門医研修プログラム・カリキュラム検討作成小委員会
 

受賞

 
2016年1月
日本総合健診医学会・国際健診医学会 国際健診医学会(IHEPA2016 Tokyo Meeting)JHEP賞(2016年)
 
2012年
日本総合健診医学会・国際健診医学会 国際健診医学会(IHEPA2012 Tokyo Meeting)JHEP賞(2012年)
 
2011年
国際健診医学会学術奨励賞
 
2009年
日本総合健診医学会学術奨励賞
 
2008年
国際健診医学会学術奨励賞
 

論文

 
The effects of increasing calcium channel blocker dose vs. adding a diuretic to treatment regimens for patients with uncontrolled hypertension.
Hypertension Research   1-7   2017年10月   [査読有り]
Tani S, Kushiro T, Takahashi A, Kawamata H, Ohkubo K, Nagao K, Hirayama A.
Intern Med.   55(5) 427-435   2016年   [査読有り]
Association of Fish Consumption-Derived Ratio of Serum n-3 to n-6 Polyunsaturated Fatty Acids and Cardiovascular Risk With the Prevalence of Coronary Artery Disease.
Tani S, Takahashi A, Nagao K, Hirayama A.
Int Heart J.   56(3) 260-268   2015年5月   [査読有り]
Association of lecithin-cholesterol acyltransferase activity measured as a serum cholesterol esterification rate and low-density lipoprotein heterogeneity with cardiovascular risk: a cross-sectional study.
Tani S, Takahashi A, Nagao K, Hirayama A.
Heart Vessels.   1-10   2015年4月   [査読有り]
Contribution of apolipoprotein A-I to the reduction in high-sensitivity C-reactive protein levels by different statins: comparative study of pitavastatin and atorvastatin.
Tani S, Takahashi A, Nagao K, Hirayama A.
Heart Vessels.   30(6) 762-770   2015年3月   [査読有り]

Misc

 
健診に必要な心電図の知識 心電図 異常編 各波の異常
髙橋敦彦
総合健診   42(6) 665-665   2015年11月   [依頼有り]
健診に必要な心電図の知識 心電図異常編 調律(リズム)異常
髙橋敦彦
総合健診   42(5) 525-526   2015年9月   [依頼有り]
健診に必要な心電図の知識 正常心電図
髙橋敦彦
総合健診   42(3) 403-404   2015年5月   [依頼有り]
健診時に緊急報告が出た時の対応(循環器)
谷樹昌、髙橋敦彦
総合健診   42(2) 316-316   2015年3月   [依頼有り]
【健康診断と高血圧】 特定健康診査・特定保健指導における血圧管理
髙橋敦彦
血圧   22(2) 116-120   2015年2月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
クエスチョン・バンク 管理栄養士国家試験問題解説 2019
髙橋敦彦ほか
メディックメディア   2018年7月   ISBN:978-4-89632-718-2
レビューブック管理栄養士 2019
髙橋敦彦ほか
メディックメディア   2018年7月   ISBN:978-4-89632-719-9
クエスチョン・バンク 管理栄養士国家試験問題解説 2018
髙橋敦彦ほか (担当:共著, 範囲:管理栄養士国家試験問題解説)
メディックメディア   2017年7月   ISBN:978-4-89632-678-9
管理栄養士国家試験問題解説
臨床検査データブック 2017-2018
髙橋敦彦、久代登志男 (担当:共著, 範囲:本態性高血圧症,動脈硬化症,大動脈瘤,解離性大動脈瘤(大動脈解離),大動脈炎症候群(高安動脈炎),ショック,心臓腫瘍,低血圧症(本態性低血圧症),慢性肺性心,閉塞性血栓性血管炎(TAO,バージャー病),レイノー病,レイノー症候群,静脈瘤,静脈血栓症(血栓性静脈炎))
医学書院   2017年1月   ISBN:978-4-260-02826-4
健診・人間ドックハンドブック 改訂6版
中外医学社   2016年10月   ISBN:978-4-498-01215-8

講演・口頭発表等

 
冠動脈リスクスコアを用いた尿酸値と血圧の関係
大岩功治、竹井規雄、西田俊彦、神田弘太郎、八幡貴治、松本真明、櫻井由美、髙橋敦彦
第41回日本高血圧学会総会   2018年9月15日   日本高血圧学会
Triglyceride/high-density lipoproteinコレステロール比(TG/HDL-C比)は内臓肥満の指標になるか?
松尾礼、今武和弘、鈴木康之、高橋敦彦、小島高子、越川宏、遠藤朝野、茅場美沙、坂口とも江、織戸千鶴、鈴谷佐和子、三浦典江、吉永泰佳、谷樹昌
日本総合健診医学会 第46回大会   2018年1月27日   日本総合健診医学会
睡眠時間は動脈硬化性心血管疾患のリスクになるか?
松尾礼、今武和弘、鈴木康之、高橋敦彦、小島高子、越川宏、遠藤朝野、茅場美沙、坂口とも江、織戸千鶴、鈴谷佐和子、三浦典江、吉永泰佳、谷樹昌
日本総合健診医学会 第46回大会   2018年1月26日   日本総合健診医学会
パネルディスカッション3 諸臓器における慢性疾患と栄養学的予防・治療 動脈硬化と高血圧・脂質異常 [招待有り]
高橋敦彦
第39回日本臨床栄養学会総会・第38回日本臨床栄養協会総会第15回大連合大会   2017年10月15日   日本臨床栄養学会・日本臨床栄養協会
パネルディスカッション3 諸臓器における慢性疾患と栄養学的予防・治療 [招待有り]
西崎泰弘、高橋敦彦、長井美穂、吉川雅則、山田祐一郎
第39回日本臨床栄養学会総会・第38回日本臨床栄養協会総会第15回大連合大会   2017年10月15日   日本臨床栄養学会・日本臨床栄養協会

その他

 
2006年7月
レディス4(TV TOKYO) 「血圧降下 天然ミネラル海藻の力 おいしく健康生活」解説
2006年6月
Effects of bezafibrate on insulin sensitivity in fructose fed spontaneously hypertensive rats
2006年6月
レディス4(TV TOKYO) 「酢の効果 血糖値・血圧降下 脂肪燃焼」
2006年5月
2006年世界禁煙デー記念シンポジウム 「禁煙治療の現場から」
2006年1月
Relationship of high sensitivity C-reactive protein and conventional cardiovascular risk factors in multiphasic health testing and services