MORIYAMA Mitsuhiko

J-GLOBAL         Last updated: Jul 2, 2019 at 02:59
 
Avatar
Name
MORIYAMA Mitsuhiko
Affiliation
Nihon University
Section
School of Medicine, Department of Medicine, -
Job title
Professor
Research funding number
50191060

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1981
医学, Faculty of Medicine, Nihon University
 
 
 - 
1985
内科学, Graduate School, Division of Medicine, Nihon University
 

Published Papers

 
Exosomes and Hepatocellular Carcinoma: From Bench to Bedside.
Reina Sasaki, Tatsuo Kanda, Osamu Yokosuka, Naoya Kato, Shunichi Matsuoka, Mitsuhiko Moriyama
International Journal of Molecular Sciences   20(6) E1406   Mar 2019
Molecular Mechanisms Driving Progression of Liver Cirrhosis towards Hepatocellular Carcinoma in Chronic Hepatitis B and C Infections: A Review.
Tatsuo Kanda, Taichiro Goto, Yosuke Hirotsu, Mitsuhiko Moriyama, Masao Omata
International Journal of Molecular Sciences   20(6) E1358   Mar 2019
Rapid hepatitis C virus clearance by antivirals correlates with immune status of infected patients.
Reina Sasaki, Keith Meyer, Mitsuhiko Moriyama, Naoya Kato, Osamu Yokosuka, Ratna B. Ray, Rajeev Aurora, Ranjit Ray, Tatsuo Kanda
Journal of Medical Virology   91(3) 411-418   Mar 2019   [Refereed]
Endoscopic resection for residual lesion of metastatic gastric cancer: A case report.
Kaori Hayashi, Sho Suzuki, Hisatomo Ikehara, Hiroaki Okuno, Akira Irie, Mitsuru Esaki, Chika Kusano, Takuji Gotoda, Mitsuhiko Moriyama
World Journal of Clinical Cases   7(4) 482-488   Feb 2019   [Refereed]
腹部超音波スクリーニング25枚撮影法導入前と1年後の比較.
松本直樹, 小川眞広, 渡邊幸信, 平山みどり, 三浦隆夫, 中河原浩史, 森山光彦
日本消化器がん検診学会雑誌   56(6) 999-1008   Nov 2018

Misc

 
高齢者がんの対策.
森山光彦, 高山忠利
日本がん検診・診断学会誌   26(2) 124-127   Jan 2019
Hepatitis C virus-associated hepatocellular carcinoma after sustained virologic response.
Reina Sasaki, Tatsuo Kanda, Naoya Kato, Osamu Yokosuka, Mitsuhiko Moriyama
World Journal of Hepatology   10(12) 898-906   Dec 2018
選択的胆管挿管100%をめざして―We’re gonna do it !― Long narrow distal segmentにおける胆管挿管【動画付】.
今津博雄, 葉山 譲, 香川敦宣, 野村舟三, 濱名 傑, 國吉宜行, 藤澤真理子, 森山光彦
胆と膵   39(12) 1361-1365   Dec 2018
経験 先端系ナイフ機能を有したスネアを用いた早期胃癌に対するHybrid ESDの経験.
鈴木 翔, 後藤田卓志, 江崎 充, 堀井敏喜, 市島諒二, 草野 央, 池原久朝, 森山光彦
Progress of Digestive Endoscopy   93(1) 52-56   Dec 2018
経口肝炎(A型,E型肝炎) A型肝炎.
神田達郎, 本田真之, 松本直樹, 有間修平, 山名陽一郎, 水谷 卓, 上村慎也, 金澤芯依, 松岡俊一, 森山光彦
最新醫學別冊 診断と治療のABC 142 ウイルス性肝炎   209-215   Dec 2018

Books etc

 
日本大学医学部総合医学研究所紀要2巻
楡井和重, 森山光彦, 黒田和道
Dec 2014   
日本大学医学部総合医学研究所紀要2巻
松岡俊一, 森山光彦, 浅井 聡, 黒田和道, 吉宗一晃, 田村彰教
Dec 2014   
消化器病診療(第2版)(「消化器病診療(第2版)」編集委員会 編集)
佐藤秀樹, 水野滋章, 森山光彦
医学書院   Oct 2014   
日本大学医学部総合医学研究所紀要(山本樹生 編集)
松岡俊一, 森山光彦, 田中寅彦 (Part:Joint Work, C型慢性肝疾患における宿主側因子(IL28B)と肝病態の関連性の検討)
Dec 2013   
日本大学医学部総合医学研究所紀要(山本樹生 編集)
楡井和重, 森山光彦, 黒田和道 (Part:Joint Work, 創立50周年記念研究奨励金(共同研究)研究報告 肝癌におけるB型肝炎ウイルス遺伝子のヒト遺伝子への組み込み様式の解明)
Dec 2013   

Conference Activities & Talks

 
限局性結節性過形成の造影超音波検査の意義(主題2:良性腫瘍の超音波診断(多血性肝腫瘤)).
渡邊幸信, 小川眞広, 金子真大, 平山みどり, 三浦隆生, 松本直樹, 中河原浩史, 山本敏樹, 森山光彦, 中田直美, 韮澤澄恵
第45回超音波ドプラ・新技術研究会   Mar 2019   
肝血管腫の診断における造影USの意義(主題2:良性腫瘍の超音波診断(多血性肝腫瘤)).
小川眞広, 金子真大, 渡邊幸信, 平山みどり, 三浦隆生, 松本直樹, 中河原浩史, 山本敏樹, 森山光彦, 中田直美, 韮澤澄恵
第45回超音波ドプラ・新技術研究会   Mar 2019   
画像解析から学ぶ肝細胞癌の分化度診断.
松本直樹, 小川眞広, 金子真大, 熊川まり子, 渡邊幸信, 平山みどり, 森山光彦, 高山忠利, 杉谷雅彦
第45回超音波ドプラ・新技術研究会   Mar 2019   
慢性肝疾患におけるLF indexとTransient Elastographyの比較.
松本直樹, 小川眞広, 金子真大, 熊川まり子, 渡邊幸信, 平山みどり, 森山光彦
第11回びまん性肝疾患の画像研究会   Feb 2019   
肝細胞癌に対してTACE治療経過観察中に発症した縦隔リンパ節腫大の診断にEUS-FNAが有用であった1例.
菊田大一郎, 中河原浩史, 山田康嗣, 武井章矩, 岩塚邦生, 三浦隆生, 高橋利実, 山本敏樹, 小川眞広, 後藤田卓志, 森山光彦
第353回日本消化器病学会関東支部例会   Feb 2019