坂田 仰

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/31 03:28
 
アバター
研究者氏名
坂田 仰
 
サカタ タカシ
所属
日本女子大学
部署
教職教育開発センター
職名
教授
学位
修士(法学)(東京大学)
科研費研究者番号
70287811

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1996年
東京大学 法学政治学研究科 公法
 
 
 - 
1983年
立命館大学 法学部 法学科
 

委員歴

 
 
   
 
学会誌編集委員会委員 2005-2008
 
 
   
 
理事 2005-
 
 
   
 
理事 2013-
 
 
   
 
代表 2013-
 

論文

 
少年の実名報道と少年法61条
坂田仰
別冊ジュリストメディア判例百選   (179) 102   2005年
公共図書館に対する新保守主義思想の影響-教育基本法改正論議に寄せて-
坂田仰
現代の図書館   43(3) 164   2005年
情報基盤の私事化と民主主義の健全性
坂田仰
カレントアウェアネス   (282) 7   2004年
構造改革特別区域法と公教育制度
坂田仰
教育制度学研究   (11) 322   2004年
私立中高一貫教育の総合的研究
坂田仰・久保淑子・田中洋・河内祥子・黒川雅子
日本女子大学総合研究所紀要   (7) 1   2004年

書籍等出版物

 
スクール・リーガルマインド
学事出版   2006年   
教育改革と関連教育法規がこれ1冊でわかる本
小学館   2005年   
法律・判例で考える生徒指導(編著)
学事出版   2004年   
学校教育の基本判例(共編著)
学事出版   2004年   
教育改革の中の学校図書館(編著)
八千代出版   2004年   

講演・口頭発表等

 
公立学校における生徒の自由
日本教育法学会第23回大会   1993年   
アメリカにおける教育情報の保護と開示
アメリカ教育学会第5回大会   1993年   
法的存在としての学校
日本教育制度学会第4回大会   1996年   
教育におけるインターネットの利用規制
日本教育行政学会第34回大会   1999年   
憲法学から見た図書館の機能-「強い個人」との関わりにおいて-
第49回日本図書館情報学会研究大会   2001年   

競争的資金等の研究課題

 
子どもの権利に関する研究
-
教育制度に関する研究
-
情報プライバシ-に関する研究
-