澤井 淳

J-GLOBALへ         更新日: 11/01/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
澤井 淳
 
サワイ ジュン
URL
http://www.kanagawa-it.ac.jp
所属
神奈川工科大学
部署
応用バイオ科学部 神奈川工科大学応用バイオ科学部
職名
助教授・准教授
学位
博士(工学)(東京農工大学), 修士(工学)(東京農工大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1996年
東京農工大学 工学研究科 工学
 
 
 - 
1991年
東京農工大学 工学部 化学工学
 

受賞

 
1999年
第11回日本MRS学術シンポジウム奨励賞
 
2005年
第12回環境化学論文賞
 
2008年
平成19年度日本防菌防黴学会研究奨励賞
 

Misc

 
加熱による細菌の損傷(Heat-Induced Injury in Bacterai)
日本食品微生物学雑誌   12(2) 79-85   1995年
沢井淳, 相楽好治, 橋本篤, 五十嵐英夫, 清水賢
日本細菌学会雑誌   51(2) 589-599   1996年
遠赤外線照射により生じた損傷細菌の評価
化学工学シンポジウムシリ-ズ,食品工学4   28-35    1995年
セラミックスの生物化学的機能としての細菌増殖抑制効果
17(5) 402-405   1994年
粉粒体の赤外線乾燥
ケミカルエンジニアリング   39(7) 52-56   1994年

書籍等出版物

 
セラミックスの細菌増殖抑制作用 「遠赤外線セラミックスの高度利用」
アイピ-シ-   1996年   
赤外線加熱殺菌システム
熱殺菌のテクノロジー サイエンスフォーラム   1997年   
Sawai, J. Applications of heat-treated scallop shell powder in controlling microbes.
RESEARCH ADVANCES IN FOOD SCIENCE(R.M. Mohan ed.)   2005年   
焼成カルシウムによるフレッシュ殺菌. 「フレッシュ食品の高品質殺菌技術」
サイエンスフォーラム   2008年   ISBN:ISBN978-4-916164-93-
貝殻焼成カルシウムによるカット野菜の殺菌.「カット野菜品質・衛生管理ハンドブック」
サイエンスフォーラム   2009年   

Works

 
抗菌剤(無機系)の開発
2000年 - 2001年
常圧における湿り空気を利用した除菌装置
1999年

競争的資金等の研究課題

 
遠赤外線照射殺菌に関する研究
研究期間: 1990年 - 2001年
抗菌性セラミックスに関する研究
研究期間: 1991年   
電気伝導度測定による微生物の評価
研究期間: 1998年   
微生物による環境汚染物質の生分解
研究期間: 2002年   
非多孔質膜を用いた環境汚染物質および有用物質の膜分離法の開発
官民連帯共同研究
研究期間: 2002年