宮田 久嗣

J-GLOBALへ         更新日: 03/11/23 00:00
 
アバター
研究者氏名
宮田 久嗣
 
ミヤタ ヒサツグ
所属
東京慈恵会医科大学
部署
医学部 医学科 精神医学講座
職名
講師
学位
博士(医学)(東京慈恵会医科大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1988年
 - 
1992年
東京慈恵会医科大学 研究生1992-1994 東京慈恵会医科大学 助手1986-1993 実験動物中央研究所 非常勤研究員
 

学歴

 
 
 - 
1983年
東京慈恵会医科大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
 
   
 
ニコチン・薬物依存研究フォーラム  常任運営委員
 
 
   
 
ニコチン・薬物依存研究フォーラム  理事
 
 
   
 
日本神経精神薬理学会  評議員
 
 
   
 
日本神経精神薬理学会  編集委員
 
 
   
 
日本生物学的精神医学会  アドバイザリー・エディター
 

Misc

 
ラットにおけるnicotineとmethamphetamineの行動的増感現象と側坐核の細胞外dopamine量の変化について(共著)
日本神経精神薬理学雑誌   16 41-47   1996年
ニコチン依存とその機構(共著)
日本アルコール・薬物医学会雑誌   33(5) 557-573   1998年
ラットのニコチンによるconditioned place preferenceと側坐閣の関与(共著)
精神薬療基金研究年報   27 21-26   1996年
片側黒質破壊ラットの回転行動によるmethamphetamineとcocaineの比較(共著)
日本神経精神薬理学雑誌   14 111-115   1994年
宮田 久嗣, 広中 直行, 安東 潔
日本薬理学雑誌   97(5) 259-266   1991年

書籍等出版物

 
キ-ルホルツの分類と薬理学的矛盾(分担執筆)
抗うつ薬の科学(星和書店)   1995年   
ラットの遅延弁別反応を用いた記憶に対する薬物効果の検索
森 温理教授退任記念論文集   1992年   
神経症(分担執筆)
疾病の病態と薬物治療(広川書店)   1996年   
抗不安薬、抗精神病薬、中枢興奮薬と抑制薬、アルコホリズム、児童精神薬理学(分担疾病)
精神科レジデントのための精神薬理学モデル・カリキュラム   1988年   
小児・思春期の精神障害(精神遅滞、てんかん、幼児自閉症、食思不振症)(分担執筆)
最新介護福祉全集第13巻(メジカルフレンド社)   1997年   

講演・口頭発表等

 
Nicotine-associated environmental stimuli increase brain reward function in rats.
69th Annual Scientific Meeting of College on Problems of Drug Dependence.   2007年   
Psychosocial withdrawal characterictice of nicotine compared with alcohol and caffeine.
1st Annual International Drug Abuse Research Society and International Society for Neurochemistry Satellite Meeting.   2007年   
ニコチンと各種嗜好品の摂取欲求に関する臨床的研究:「やめにくさ」の観点からの検討.
第42回日本アルコール・薬物医学会,第19回日本アルコール精神医学会,第10回ニコチン・薬物依存研究フォーラム平成19年度合同学術総会.   2007年   
ニコチン探索行動における条件づけ機構の関与.
第42回日本アルコール・薬物医学会,第19回日本アルコール精神医学会,第10回ニコチン・薬物依存研究フォーラム平成19年度合同学術総会.   2007年   
Psychosocial withdrawal characteristics of nicotine compared with alcohol and caffeine (Symposium). In Symposium of "Use of Legal Recreational Substances: Tobacco, Coffee, and Betel Nut".
13th Pacific Rim College of Psychiatrists Scientific Meeting. Tokyo, November (2008)   2008年   

Works

 
薬物依存の発現にかかわる脳内神経学的機構の研究
1998年
ニコチンの精神依存能の脳内神経学的機序に関する研究
1998年
ニコチンおよび各種薬物依存の臨床像の比較に関する研究
1998年

競争的資金等の研究課題

 
薬物依存の成因病態および治療に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 1986年   
ニコチンの精神薬理効果に関する研究
委託研究
研究期間: 1986年   
向精神薬の作用機序に関する研究
補助金
研究期間: 1986年