太田 理

J-GLOBALへ         更新日: 02/07/04 00:00
 
アバター
研究者氏名
太田 理
 
オオタ タダシ
所属
創価大学
部署
工学部 情報システム工学科
職名
教授
学位
博士(工学)(九州大学)

研究分野

 
 

受賞

 
1994年
第9回電気通信普及財団賞
 

Misc

 
電子交換機における再開処理の所要時間と評価
電子情報通信学会論文誌   59-A(10) 839   1976年
仮想化と部品化による交換用ソフトウェアの構成法(共著)
電子情報通信学会論文誌(B)   J-69-B(5) 460   1986年
電子交換機におけるプログラム構築法に関する研究
九州大学      1987年
マルチベンダ指向リアルタイムウエアアプラットフォ-ム(共著)
電子情報通信学会論文誌(B)   J76-B-I(3) 274-282   1993年
通信サ-ビス課金仕様競合検出方式(共著)
情報処理学会論文誌   34(5) 1064-1073   1993年

書籍等出版物

 
保守運転管理
原典CTRON体系設計ガイダンス (共著) オ-ム社   1990年   
先端ソフトウェア用語事典(共著)
オ-ム社   1991年   
原典CTRON体系実行制御インタフェ-ス、保守運転管理インタフェ-ス(共著)
オ-ム社   1993年   
通信ソフトウェア工学(共著)
培風館   1995年   

Works

 
知的ソフトウェアに関する研究
1996年 - 1998年
知的ソフトウェアシステムに関する研究
1997年 - 1998年
サービス競合検出に関する研究
1999年

競争的資金等の研究課題

 
フィ-チャインタラクションに関する研究
ソフトウェアエ-ジェントに関する研究
プログラマブルネットワークに関する研究
プログラマブルネットワーク