LIN Chang-jun

J-GLOBAL         Last updated: Nov 30, 2018 at 03:36
 
Avatar
Name
LIN Chang-jun
E-mail
linfukuoka-u.ac.jp
Affiliation
Fukuoka University
Section
Faculty of Engineering, Department of Mechanical Engineering
Research funding number
80258516

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Jul 1983
 - 
Apr 1989
中国第一自動車製造総公司・長春自動車研究所・自動車エンジン設計・実験エンジニア
 
Apr 1993
 - 
Mar 2000
福岡大学・工学部助手
 
Apr 2000
   
 
福岡大学・工学部併任講師
 

Education

 
 
 - 
1983
熱エネルギ工学科 内燃機関専攻, 自動車工学部, 吉林工業大学
 
 
 - 
1993
機械工学, Graduate School, Division of Engineering, Fukuoka University
 

Published Papers

 
H. Qiu, C-J. Lin
Advanced Materials Research Vols   718-720 756-761   Mar 2013
C-J. Lin, H. Qiu, J-Q. Sun, H. Ozaki
Advanced Materials Research Vols   718-720 1456-1461   Mar 2013
Bスプラインを使用した機械機構の最適設計におかるその次数の選択について結果によって明らかにする。
An Approach to Optimal Design Method of CAD in Mechanism ― Optimal Design of Cam Curves in Kinematics ―
Chang-Jun LIN and Hiroaki OZAKI
福岡大学工学集報   86 1-6   Mar 2011
C.J. Lin, H. Ozaki, H. Qiu and Y. Yue
Int. J. Signal and Imaging Systems Engineering   3(3) 164-168   Oct 2010
This paper presents a sensing device for gasoline engine speed used in a miniature portable unmanned helicopter (PUH). The sensing device has several favourable features appropriate for PUH control, i.e. small, light, accurate and easy to handle i...
Hua Qiu, Akio Kubo, Chang-Jun Lin
IEEE International Conference on Mechatronics and Automation   4(2678)    2007   [Refereed]

Books etc

 
1. 汽车工程手册 1 基礎理論篇(自動車ハンドブック 1基礎・理論編)
訳者:林 長軍 他11名 (Part:Joint Translation)
北京理工大学出版社(中国自動車工学会推薦出版)   Dec 2010   
Bスプラインを用いたマニピュレータの軌道生成に関する研究
学位論文   Mar 1999   

Conference Activities & Talks

 
機械機構の最適設計について
北京工業大学   Aug 2013   
ベンチテスト装置とシステム同定による小型無人ヘリコプタ飛行制御へのアプローチ
糸柳英治,林 長軍, 尾崎弘明
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'08   Jun 2008   
準最短時間軌道生成アルゴリズムをもつ移動ロボットの自律走行
飯尾篤史,岩村誠人, 林 長軍,尾崎弘明
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'08   Jun 2008   
フロアマップをもつ移動ロボットの軌道生成時間の短縮化と自立走行
飯尾篤史,岩村誠人, 林 長軍,尾崎弘明
日本機械学会九州支部第61期総会講演会   Mar 2008   
ベンチ飛行テスト装置を用いた小型無人ヘリコプタの制御器設計
糸柳英治,林 長軍, 尾崎弘明
日本機械学会九州支部第61期総会講演会   Mar 2008   

Patents

 
AP20020102 : プラグ点火式内燃エンジンの回転速度測定方法および点火式内燃エンジンの回転速度測定装置