草間 秀三郎

J-GLOBALへ         更新日: 10/11/02 00:00
 
アバター
研究者氏名
草間 秀三郎
 
クサマ ヒデサブロウ
所属
愛知学院大学
部署
総合政策学部 総合政策学科 愛知学院大学 情報社会政策学部
職名
教授
学位
法学博士(名城大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1966年
 - 
2000年
愛知県立大学
 
1999年
 - 
2001年
愛知県立大学大学院国際文化研究科
 
2000年
 - 
2001年
愛知学院大学
 

学歴

 
 
 - 
1963年
ノースカロライナ大学大学院 政治学研究科 国際関係学
 
 
 - 
1959年
青山学院大学 文学部 英米文学
 

委員歴

 
1970年
   
 
日本国際政治学会  評議員
 

受賞

 
1974年
文部省研究成果刊行費
 
1990年
名古屋大学出版会学術図書刊行助成
 

Misc

 
アメリカの夢-ウィルソンの場合-
アメリカ研究   21 36-53   1987年
国際コミュニケ-ションとナショナリズム-1960年安保騒動をめぐる日米相互のイメ-ジ-
国際政治   (34) 75-90   1966年
国連憲章第51条の政治的起源-アジア・モンロ-主義との関連
愛知県立大学外国語学部紀要   (12) 117-133   1979年
戦後国際政治史
国際政治   61-62 91-107   1979年
カ-タ-大統領の人権外交
法政論集(名古屋大学)   (121) 235-260   1963年

書籍等出版物

 
ウッドロー・ウィルソンの研究-国際連盟構想の発展を中心として-
風間書房   1974年   
ウィルソンの国際社会政策構想-多角的国際協力の礎石-
名古屋大学出版会   1990年   
B29墜落-米兵を救った日本人
論創社   1999年   
21世紀国際関係論(共著)
南窓社   2000年   
見送られた本土決戦-沖縄地上戦の衝撃-
『B29墜落』増補版(論創社)の補遺   2001年   

競争的資金等の研究課題

 
国連改造論とNGO
PKO新機能と人間の安全保障
研究期間: 1998年 - 2000年
ODAとNGOの連携-ミンダナオ特別地域・保健行政推進研修-
研究期間: 2000年