磯野 可一

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/02 10:03
 
アバター
研究者氏名
磯野 可一
 
イソノ カイチ
所属
旧所属 千葉大学
学位
博士(医学)(千葉大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1963年
千葉大学 医学研究科 
 
 
 - 
1958年
千葉大学 医学部 
 

委員歴

 
1995年
 - 
1996年
日本外科学会  会長,監事,名誉会員,名誉会長
 
1995年
 - 
1997年
日本癌治療学会  常任理事,名誉会員
 
1977年
 - 
1998年
日本消化器外科学会  評議員,特別会員
 
1998年
 - 
2002年
日本食道学会  会長、名誉会長
 
1992年
   
 
日本癌病態治療研究会  会長
 

受賞

 
1972年
日本胸部外科学会優秀口演賞
 
1998年
日本医師会医学賞
 
2000年
日本癌治療学会中山恒明賞
 

Misc

 
日本消化器外科学会雑誌   4 : 943-947    1990年
食道癌外科治療の実際
日本外科学会雑誌   97(39)    1996年
消化器癌と外科治療
日本臨床外科医学会雑誌   55(4) 802-812   1994年
特別展示 パネルでみる外科の歴史
日本外科学会雑誌   97(8) 663-682   1996年
消化器癌術後死亡例の検討 (共著)
日本外科学会雑誌   96(8) 529-538   1995年

書籍等出版物

 
バレット食道潰瘍
今日の消化器疾患治療指針(医学書院)   1991年   
抗癌剤 (共著)
ナースの外科学(磯野可一編)中外医学社   1994年   
術前術後管理 (共著)
ナースの外科学(磯野可一編)中外医学社   1994年   
食道の疾患 (共著)
ナースの外科学(磯野可一編)中外医学社   1994年   
噴門癌の臨床 (共著)
噴門癌の臨床 (金原出版)   1976年   

競争的資金等の研究課題

 
食道癌治療成績の向上
癌悪性度の解明,遠隔成績の向上
縮小手術、拡大手術