加藤 尊秋

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/08 21:01
 
アバター
研究者氏名
加藤 尊秋
 
カトウ タカアキ
URL
http://www7b.biglobe.ne.jp/~tkato/
所属
北九州市立大学
部署
国際環境工学部 環境生命工学科
職名
教授
学位
博士(工学)(東京工業大学)

プロフィール

環境・エネルギー分野を中心とする公共政策の評価、また、訓練・研修を中心とするリスクマネジメントの評価にに取り組んでいます。環境・エネルギー分野では、北九州市およびベトナム・ダナン市をフィールドとして活動することが多く、リスクマネジメント分野では、北九州市が開発した組織的災害対策能力強化のための訓練手法を改良し、災害対策能力を定量的に測る活動を中心に行っています。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
北九州市立大学 国際環境工学部 教授
 
2017年4月
 - 
現在
北九州市立大学 災害対策技術研究センター センター長
 
2008年4月
 - 
2017年3月
北九州市立大学 国際環境工学部 准教授
 
2007年4月
 - 
2008年3月
北九州市立大学 大学院国際環境工学研究科 准教授
 
1997年4月
 - 
2007年3月
東京工業大学 大学院社会理工学研究科 助手
 

学歴

 
 
 - 
1996年
東京工業大学 理工学研究科 社会工学専攻
 
 
 - 
1992年
東京工業大学 工学部 社会工学科
 

論文

 
Endo, A, Kumazawa,T., Kimura, M., Yamada, M., Kato, T., and Kozaki, K.
Water   10(9) 1-19   2018年9月   [査読有り]
Characteristics and development of policy and institutional structures of emergency response in Vietnam
To, N. T., and Kato, T.
International Journal of Disaster Risk Reduction   31 729-741   2018年   [査読有り]
Kato, T. and Endo, A.
Water   9(12) 1-16   2017年12月   [査読有り]
Waste generation in traditional organized bazaars: A case study of organic waste sources in Da Nang City, Viet Nam
Kato, T., Tran, A. Q., and Hoang, H.
Journal of Material Cycles and Waste Management   19(2) 977-987   2017年   [査読有り]
Importance of communication and knowledge of disasters in community-based disaster-prevention meetings
Nakamura, H., Umeki, H., and Kato, T.
Safety Science   99B 235-243   2017年   [査読有り]
To N.T., and Kato T.
Journal of Material Cycles and Waste Management   19(2) 988-998   2017年   [査読有り]
Consumer responses to critical peak pricing: Impacts of maximum electricity-saving behavior
Kato, T., Tokuhara, A., Ushifusa, Y., Sakurai, A., Aramaki, K., and Maruyama, F.
The Electricity Journal   29(2) 12-19   2016年   [査読有り]
Measuring the effect of environmental education for sustainable development at elementary schools: A case study in Da Nang city, Vietnam
Phan Hoang, T. T., and Kato, T.
Sustainable Environment Research   26(6) 274-286   2016年   [査読有り]
Nishikawa M, Kato T, Homma T, Takahara S.
Environmental Science and Policy   55(P1) 11-19   2016年   [査読有り]
Kato T, Takahara S, Homma T.
Journal of Disaster Research   10(4) 627-634   2015年   [査読有り]
Kato T, Tran A.Q, Hoang H.
Sustainable Environment Research   25(2) 93-101   2015年   [査読有り]
Nakamura H, Kato T.
Sustainable Environment Research   25(3) 177-183   2015年   [査読有り]
原子力災害による福島県産農産物の被害額推定:ナメコを例に
園田雄己、加藤尊秋
環境科学会誌   27(1) 20-31   2014年   [査読有り]
主要都市における災害時意志決定ネットワークの分類:避難勧告発令及び避難所開設に着目して
林優樹、加藤尊秋、谷延正夫、梅山吾郎、山下倫央、野田五十樹
地域安全学会論文集   22 59-65   2014年   [査読有り]
図上シミュレーション訓練を用いた市町村における部局間連携能力の定量的評価
加藤尊秋、麻生英輝、松元健悟、木本朋秀、白石明彦、梅木久夫、田中耕平、松本裕二、稲田耕司、日南顕次
地域安全学会論文集   24 43-52   2014年   [査読有り]
Kato T, Himeshima E, Hoang H, Tran V.Q, Nakamura H.
Sustainable Environment Research   24(3) 161-171   2014年   [査読有り]
地域コミュニティ防災における消防団活動の役割に関する研究:北九州市における調査
梅木久夫、加藤尊秋
日本火災学会論文集   63(1) 17-23   2013年   [査読有り]
エネルギー問題に対する世論調査の変遷:東日本大震災前50年間について
加藤尊秋
環境科学会誌   26(6) 477-488   2013年   [査読有り]
放射線防護の最適化における単位集団線量の貨幣評価値
高原省五、加藤尊秋、本間俊充
保健物理   48(4) 180-192   2013年   [査読有り]
Nakamura H, Kato T.
Environmental Science and Policy   25 1-12   2013年   [査読有り]

書籍等出版物

 
The Water-Energy-Food Nexus: Human-Environmental Security in the Asia-Pacific Ring of Fire (A. Endo and T. Oh (eds.))
Kato, T., Yanagihara, A., and Endo, A. (担当:分担執筆, 範囲:Experience of disaster and recognition of local resources: A survey of a tsunami-damged town in Japan (pp.195-207))
Springer Nature Singapore   2018年   
地域からはじまる低炭素・エネルギー政策の実践(田中充 編著)
加藤尊秋、中村秀規 (担当:分担執筆, 範囲:環境国際協力を通じた地方自治体の低炭素化・環境保全に対する市民の意識(pp.182-197))
ぎょうせい   2014年   
社会を<モデル>でみる:数理社会学への招待(土場学、小林盾、佐藤嘉倫、数土直紀、三隅一人、渡辺勉編)
加藤尊秋 (担当:分担執筆, 範囲:なぜソンをする「くじ」を選んでしまうのか(pp.30-33)、 なぜ身の回りの観察はあてにならないのか(pp.38-41))
勁草書房   2004年   
環境と行政の経済評価(肥田野登編)
加藤尊秋、肥田野登 (担当:分担執筆, 範囲:調査結果の分析(pp.86-100))
勁草書房   1999年   
環境評価ワークショップ(鷲田豊明、栗山浩一、竹内憲司編)
肥田野登、加藤尊秋 (担当:分担執筆, 範囲:シナリオに含まれる暗黙の前提とCVM評価値(pp.135-148))
築地書館   1999年   

その他

 
個人ホームページ
さらに詳しい研究経歴等を掲載しています。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~tkato/tkato.html