岡 哲資

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/02 03:15
 
アバター
研究者氏名
岡 哲資
 
オカ テツシ
所属
日本大学
部署
生産工学部数理情報工学科
職名
教授
学位
博士(工学)(東京大学), 修士(工学)(東京大学), 工学士(東京大学)
科研費研究者番号
00282921

研究分野

 
 

経歴

 
1996年4月
 - 
2001年9月
電気通信大学大学院情報システム学研究科助手
 
1999年12月
 - 
2000年11月
エディンバラ大学情報学部客員研究員
 
2001年10月
 - 
2005年3月
エディンバラ大学情報学部専任研究員
 
2005年4月
 - 
2007年3月
福岡工業大学情報工学部助教授
 
2007年4月
 - 
2009年3月
福岡工業大学情報工学部准教授
 

学歴

 
 
 - 
1996年
東京大学 大学院 工学系研究科 情報工学
 

論文

 
A multimodal language to communicate with life-supporting robots through a touch screen and a speech interface
H. Matsumoto, R. Kibayashi
Artificial Life and Robotics, Springer Verlag   16(4) 292-296   2011年11月   [査読有り]
RUNA: a multimodal command language for home robot users
Tetsushi Oka, Toyokazu Abe, Kaoru Sugita, Masao Yokota
Artificial Life and Robotics, Springer Verlag   13(2) 455-459   2009年3月   [査読有り]
User study of a life-supporting humanoid directed in a multimodal language
T. Abe, K. Sugita, M. Yokota
Artificial Life and Robotics, Springer Verlag   16(2) 224-228   2011年5月   [査読有り]
Commanding a humanoid to move objects in a multimodal language
Tetsushi Oka, Kaoru Sugita, Masao Yokota
Artificial Life and Robotics, Springer Verlag   15(1) 17-20   2010年8月   [査読有り]
Success rates in a multimodal command language for home robot users
Tetsushi Oka, Toyokazu Abe, Kaoru Sugita, Masao Yokota
Artificial Life and Robotics, Springer Verlag   14(2) 219-223   2009年11月   [査読有り]

Misc

 
共同運搬作業のための音声と視線による人とロボットのマルチモーダルインタラクション:物体昇降に関する初期研究
岡哲資, 内野翔
日本大学生産工学部研究報告A   48(2)    2015年12月   [査読有り]
本稿では,専門知識を持たない人とロボットが共同で物体を運搬するための音声と視線を用いたインタラクション方略および命令セットに関する初期研究について述べる。本方略では,人がロボットに視線を送り,13種類の音声命令でロボットの動作を指定する。ロボットが指令を正しく認識すると,人は注視点の変更によって,動作の開始と中断の合図を送る。初期研究では,初心者12人が5つの命令を用いて著者らが開発したロボットと物体昇降の共同作業を行った。その結果,本論文のインタラクション方略はわかりやすく,覚えやすいと...

書籍等出版物

 
Advances in Human-Robot Interaction
V. A. Kulyukin, et al. (担当:共著, 範囲:221-232)
INTECH   2009年12月   ISBN:978-953-307-020-9
人とロボットのインタラクションに関する新しい成果が集められている。全20章。

講演・口頭発表等

 
Tetsushi Oka
The 12th ACM/IEEE International Conference on Human-Robot Interaction   2017年3月5日   ACM
Human-Robot Cooperative Conveyance Using Speech and Head Gaze
岡哲資
The 4th annual International Conference on Human-Agent Interaction   2016年10月4日   
Grasping of Unknown Objects on a Planar Surface Using a Single Depth Image
鈴木俊孝
The 2016 IEEE International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics (AIM 2016)   2016年7月12日   
Evaluation of a Three-Mode Robotic Manipulator Control Interface That Employs Voice and Multi-Touch Commands
岡哲資
The 2016 IEEE International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics (AIM 2016)   2016年7月12日   
RGB-Dカメラを用いた棚からの物の出し入れ行動認識手法の評価
野村拓矢
情報処理学会第78回全国大会   2016年3月11日   情報処理学会

競争的資金等の研究課題

 
音声とマルチタッチによるマニピュレータ操作の入力方式
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 岡 哲資
マルチモーダル言語に基づく生活支援ロボット
研究期間: 2010年 - 2012年
家庭用ロボットのマルチモーダル命令言語の開発
研究期間: 2007年 - 2008年
実世界型モバイルエージェントに関する基礎的研究
研究期間: 1999年 - 1999年
世界像を持つ自律ロボットの研究
研究期間: 1998年 - 1999年