法橋 尚宏

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/22 02:52
 
アバター
研究者氏名
法橋 尚宏
 
ホウハシ ナオヒロ
URL
http://www.familynursing.jp/
所属
神戸大学
部署
大学院保健学研究科 保健学専攻
職名
教授
学位
保健学修士(東京大学), 博士(保健学)(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1997年3月
東京大学 医学部健康科学・看護学科卒業  
 

論文

 
生体腎移植をうける自閉症児に対する効果的な介入方法の検討
丸山 有加, 大嶋 康代, 梅本 知江, 神野 遼一, 西野 聖子, 本田 順子, 法橋 尚宏
第47回日本看護学会論文集:精神看護   (47) 75-78   2017年5月   [査読有り]
子どもの入院による子育て期家族の家族機能の変動:病児の家族への半構造化面接にもとづく質的分析
平谷 優子, 億田 真衣, 杉中 茉里, 法橋 尚宏
家族看護学研究   22(2) 97-107   2017年2月   [査読有り]
家族ストレングスへの影響因子およびその支援策に関する文献検討
耿 小萍, 高谷 知史, 法橋 尚宏
家族看護学研究   23(1)    2017年   [査読有り]
入院中の子どもをもつ家族と地域で生活する子どもをもつ家族の家族機能の比較研究
平谷 優子, 法橋 尚宏
家族看護学研究   23(1)    2017年   [査読有り]
島嶼部で暮らす子育て期家族の家族支援ニーズ:家族環境評価尺度(SFE-J)を用いた都市部との比較
平谷 優子, 本田 順子, 法橋 尚宏
家族看護学研究   22(1)    2016年9月   [査読有り]

Misc

 
Establishing transcultural family health care nursing.
法橋 尚宏
Journal of Transcultural Nursing   28(4) 430   2017年   [査読有り]
ケーススタディーから紐解く家族同心球環境理論の家族支援へのトランスレーション
法橋 尚宏, 島田 なつき, 道上 咲季, 中口 尚始, 本田 順子
日本看護研究学会雑誌   40(3) 315-316   2017年   [査読有り]
『日本看護研究学会雑誌』に論文を掲載しよう!
法橋 尚宏, 竹田 恵子, 上野 栄一
日本看護研究学会雑誌   40(3) 299   2017年   [査読有り]
家族ケア/ケアリング理論と家族同心球環境理論
法橋 尚宏
看護学雑誌   32(16) 1-2,38   2017年   [査読有り]
学童期・思春期に患肢温存手術もしくは切・離断術を受けた小児がん経験者の入院体験
絹谷 果歩, 中村 愛実, 本田 順子, 法橋 尚宏
日本がん看護学会誌   31 190   2017年   [査読有り]

書籍等出版物

 
高度実践看護:統合的アプローチ
法橋 尚宏
東京:へるす出版   2017年6月   
看護師国試ラピッドスタディ2017
法橋 尚宏, 市川 由紀子, 賀数 勝太, 絹谷 果歩, 清水 彩, 鈴木 智子, 諏訪 亜希子, 高谷 知史, 築田 誠, 中口 尚始, 藤森 由子, 本田 順子, 三木 佳子, 三谷 理恵, 宮本 紗有理 (担当:共編者)
有限会社 EDITEX   2016年12月   
SFE/FSD-J(SFE家族属性モジュール)のアセスメントガイド
法橋 尚宏, 本田 順子 (担当:共著)
Editex   2016年   
SFE-J(家族環境評価尺度)のアセスメントガイド
法橋 尚宏, 本田 順子 (担当:共著)
Editex   2016年   
ヒト母乳に関する免疫学的研究
法橋 尚宏
Editex   2016年   

講演・口頭発表等

 
Cultural differences affecting factor analysis in family assessment scale: The Survey of Family Environment [招待有り]
本田 順子, 法橋 尚宏
42nd Annual Conference of the Transcultural Nursing Society   2016年10月   
Development of an Assessment tool for Domestic elder Abuse [招待有り]
易簟秋子, 本田 順子, 法橋 尚宏
The Global Human Caring Conference   2016年10月   
Literature review of factors influencing father’s role attainment [招待有り]
中口 尚始, 本田 順子, 法橋 尚宏
The Global Human Caring Conference   2016年10月   
The significance of nonverbal communication in family interviews. [招待有り]
法橋 尚宏, 道上 咲季, 本田 順子
37th International Association for Human Caring Conference   2016年6月   
Content Analysis of presentations made at the 35th International Association for Human Caring Conference held in Kyoto, Japan [招待有り]
高谷 知史, 易 覃秋子, 本田 順子, 法橋 尚宏
the 36th International Association for Human Caring Conference   2015年5月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 法橋 尚宏
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 法橋 尚宏
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 法橋 尚宏
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2011年       代表者: 法橋 尚宏
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2009年       代表者: 法橋 尚宏