白藤 博行

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/14 03:06
 
アバター
研究者氏名
白藤 博行
 
シラフジ ヒロユキ
所属
専修大学
部署
法学部
職名
教授
学位
修士(法学)(名古屋大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1986年
 - 
1988年
名古屋大学文部教官 助手
 
1988年
 - 
1993年
札幌学院大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1986年
名古屋大学 法学研究科 行政法
 
 
 - 
1976年3月
名古屋大学 法学部 
 

論文

 
地方公共団体に対する国の関与の法律問題
白藤 博行
自治総研ブックレット63   >   1999年1月
「西尾私案」と地方自治
白藤 博行
『自治制度の再編戦略』所収 勁草書房   >   2003年10月
「『基礎的自治体のあり方』論の検討」
白藤 博行
住民と自治2003年8月号   >   2003年7月
「いま、行政訴訟がクール! 『直訴』する市民に、行政裁判はどう応えるか?」
白藤 博行
法学セミナー2003年8月号(通巻584号)   >   2003年7月
「地方分権」改革の現状
白藤 博行
日本の科学者374号   >   1999年2月

Misc

 
「首長インタビュー・未来への地方自治⑧:鳥取県知事・片山義博」
『自治と分権』第13号   >   2003年10月
「鼎談(市橋・三橋・白藤)・基礎的自治体と都道府県論-地方制度調査会「中間報告」を踏まえて-」
白藤 博行
『自治と分権』第13号   >   2003年10月
「日田市自治権侵害訴訟と地方自治体再編論」
白藤 博行
自治労連・地方自治問題研究機構 「Information Service」第38号   >   2003年8月
「都道府県『自治』を。このまま殺していいのか-都道府県の『半国家化』再編と都道府県『自治』の役割・あり方を考える法学的視点」
白藤 博行
自治労連・地方自治問題研究機構 『Information Service』第37号   >   2003年7月
「首長インタビュー・未来への地方自治⑦:尼崎市長・白井文」
『自治と分権』第12号   >   2003年7月

書籍等出版物

 
事例で考える法学入門 第2章、第4節~第5節
荘子邦雄 (担当:共著)
青林書院   1989年4月   
事例で考える法学入門 改定増補版
荘子邦雄 (担当:共著)
青林書院   1991年3月   
現代地方自治入門(第2版)第9章
室井力、原野翹 (担当:共著)
法律文化社   1992年5月   
自治体法務の幻像と現象
白藤 博行
法学セミナー 1992年11月号   1992年10月   
地方分権の焦点
自治体研究社   1996年7月   

講演・口頭発表等

 
Besatzungspolitik und Kommurale Selbstverwaltung in Japan
Internationales Sympoosium,"Kontinuitaet und Fremdbestimmung :Zum Einfluss der Besatzungsmachte auf die   1994年4月1日   Internationales Sympoosium,"Kontinuitaet und Fremdbestimmung :Zum Einfluss der Besatzungsmachte auf die
「機関委任事務」法論と地方自治
日本地方自治学会 1996年11月   1996年11月1日   日本地方自治学会
変革の中の「地方分権」論
日本選挙学会98年5月17日   1998年5月1日   日本選挙学会
「国と地方公共団体との紛争処理のしくみ」
第64回日本公法学会   1999年10月11日   日本公法学会
「地方自治制度の再編戦略を問う-市町村合併の先に見えてくるもの」コーディネーター
日本地方自治学会総会・研究会 成蹊大学   2002年11月16日   日本地方自治学会

競争的資金等の研究課題

 
地方自治(地方分権)に関する研究
警察行政に関する研究
「国際行政法」研究

社会貢献活動

 
日本学術会議連携会員
【】  日本学術会議
弁護士活動
【】
国選、当番弁護の刑事事件、行政関係事件などを受任。
日本学術会議会員
【】  日本学術会議