森次 益三

J-GLOBALへ         更新日: 04/11/30 00:00
 
アバター
研究者氏名
森次 益三
 
モリツグ マスミ
所属
中国学園大学
部署
現代生活学部
職名
教授
学位
博士(農学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1955年
 - 
1959年
岡山大学農業生物研究所 教務員
 
1959年
 - 
1989年
岡山大学農業生物研究所→資源生物科学研究所(ただし'89発足) 助手
 
1983年
 - 
1984年
ケニア国ジョモケニアッタ農工大学 講師・(JICA専門家)
 
1990年
   
 
岡山大学 助教授
 
1990年
 - 
1996年
香川大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1955年
岡山大学 農学部 農学科・土壌肥料学専攻
 

Misc

 
米粒中のカドミウムとグルテリンの結合に関する研究 (単著)
大原農業生物研究所報告(岡山大学)   12(3) 251-260   1964年
米に含まれるカドミウムのジチゾン比色微量分析に関する2,3の知見 (単著)
農学研究   50(2) 67-77   1964年
生物体内における微量金属の研究(第2報)白米内のカドミウムの含有量 (共著)
農学研究   50(1) 37-49   1960年
生物体内における微量金属の研究(第1報)アユに含まれる金属の地域的相違 (共著)
農学研究   47(3) 149-188   1960年

競争的資金等の研究課題

 
食品中の無機栄養素に関する研究
食品中の無機成分の制御に関する研究
環境中のミネラルが食品成分に及ぼす影響