島田 修一

J-GLOBALへ         更新日: 06/06/02 00:00
 
アバター
研究者氏名
島田 修一
 
シマダ シュウイチ
所属
旧所属 中央大学 文学部
職名
教授

研究分野

 
 

経歴

 
2001年
   
 
- 学校法人中央大学選任評議員
 
1999年
 - 
2001年
 学校法人中央大学職務上評議員
 
1999年
 - 
2001年
 中央大学杉並高等学校長
 
1995年
 - 
1999年
 学校法人中央大学選任評議員
 
1981年
   
 
- 中央大学文学部教授
 

学歴

 
 
 - 
1959年
東京大学 教育学部 教育行政学科社会教育学専修
 

委員歴

 
1993年
 - 
2000年
日本教育政策学会  理事
 
1994年
 - 
2001年
日本教育法学会  理事
 
1978年
 - 
1994年
日本教育法学会  役員(運営委員)
 
2003年
   
 
日本社会教育学会  理事
 

Misc

 
大学でどう専門職を育てるか
中央大学人文科学研究所紀要   (第46集)    2003年
「社会教育の自由」保障条件としての自治体社会教育行政の可能性
日本社会教育学会第49回研究大会      2002年
教育の権利構造研究の展望 その1
社会教育史の再検討      2001年
ノート 民衆教育運動史研究(2)
教育学論集   (第44集)    2002年
教育基本法を今日にどう生かすか(堀尾輝久・島田修一)
教育基本法を今日にどう生かすか   4-36   2002年

書籍等出版物

 
社会教育職員に関する政策動向と職員養成の課題
21世紀の生涯学習関係職員の展望   2002年   
解説教育六法 1997
1997年   
生涯学習のあらたな地平
1996年   
社会変貌と国民教育
1973年   
教育行政と教育法の理論
1974年   

Works

 
地方分権下の自治体における生涯学習保障条件の変容と再構築過程の実証的研究
2002年 - 2003年
地方分権下の自治体における生涯学習保障条件の変容と再構築過程の実証的研究
2003年 - 2004年
市町村合併下における基礎自治体住民の自治力量形成に関する実証的研究
2004年 - 2005年

競争的資金等の研究課題

 
成人教育のプライヴァタイゼーション─日英比較(1994-1996年度)
民衆教育運動史研究─日英比較(1997-1998年度)
教育の権利構造研究(1992年度以降現在まで)