松葉 祥一

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/11 11:25
 
アバター
研究者氏名
松葉 祥一
 
マツバ ショウイチ
eメール
mauricemerleauyahoo.co.jp
所属
同志社大学
部署
文学部
職名
嘱託講師
学位
修士(文学)

研究分野

 
 

学歴

 
1984年7月
 - 
1987年12月
パリ第8大学(ヴァンセンヌーサン・ドニ) 文学部 哲学科博士課程
 

委員歴

 
2007年11月
 - 
2016年9月
関西倫理学会  委員
 
2003年9月
 - 
2016年9月
同志社哲学会  委員
 
1999年9月
 - 
現在
国際メルロ=ポンティ学会  委員
 

Misc

 
松葉 祥一
アルケー : 関西哲学会年報   (22) 27-39   2014年
松葉 祥一
哲学   2013(64) 42-55_L5   2013年
Jean-Luc Nancy considère la science-technologie non pas comme un moyen opératoire, mais comme notre mode d'existence, qu'il définit comme « l'équivalence générale » dans son œuvre « L'équivalence des catastrophes : (Après Fukushima) ». La science ...
松葉 祥一
述 : 近畿大学国際人文科学研究所紀要   0(0) 210-213   2012年3月
松葉 祥一
神戸市看護大学紀要   16 1-10   2012年3月

書籍等出版物

 
ジョナサン・コール (担当:監修)
法政大学出版局   2013年10月   ISBN:4588672126
Kristeva Julia, 松葉 祥一, 井形 美代子, 植本 雅治
作品社   2013年   ISBN:9784861824210
松葉 祥一
青土社   2010年   ISBN:9784791765676
松葉 祥一
人文書院   2008年1月   ISBN:4409940066
Rancière Jacques, 松葉 祥一
インスクリプト   2008年   ISBN:9784900997189
松葉 祥一
人文書院   2008年   ISBN:9784409940068
Balibar Etienne, 松葉 祥一, 亀井 大輔
平凡社   2007年   ISBN:9784582702729
タハール・ベン ジェルーン (担当:単訳)
青土社   2007年2月   ISBN:4791763246
Kristeva Julia, 松葉 祥一, 椎名 亮輔, 勝賀瀬 恵子
作品社   2006年   ISBN:486182091X
Derrida Jacques, 松葉 祥一, 榊原 達哉, 加國 尚志
青土社   2006年   ISBN:4791762576
Nathan Tobie, 松葉 祥一, 植本 雅治, 椎名 亮輔, 向井 智子
みすず書房   2005年   ISBN:4622071568
Rancière Jacques, 松葉 祥一, 大森 秀臣, 藤江 成夫
インスクリプト   2005年   ISBN:4900997099
トビ・ナタン『他者の狂気』(翻訳)
みすず書房   2005年   
ジャック・ランシエール『不和あるいは了解なき了解』(翻訳)
インスクリプト出版   2005年   
Association for the taxation of financial transactions for the aid of citizens, Kobayashi Kolïn, 松葉 祥一, 星野 秀明, 椎名 亮輔, 羽生 のり子, 湯川 順夫
作品社   2004年   ISBN:4878937009
ATTACフランス編著『アメリカ帝国の基礎知識』(翻訳)
作品社   2004年   
Derrida Jacques, 鵜飼 哲, 大西 雅一郎, 松葉 祥一
みすず書房   2003年   ISBN:4622070235
ジル・ドゥルーズ『無人島1953-1968』(翻訳)
河出書房新社   2003年   
ジル・ドゥルーズ著,『無人島1969-1974』(翻訳)
河出書房新社   2003年   
ジャック・デリダ『友愛のポリティクス1・2』(翻訳)
みすず書房   2003年   
来るべき<民主主義>──反グローバリズムの政治哲学
藤原書店   2003年   
法における歴史と解釈(法政大学現代法研究叢書23)
法政大学出版局   2003年   
想読本・<歴史認識>論争
作品社   2002年   
普遍性か差異か──共和主義の臨界
藤原書店   2001年   
思想読本・ポストコロニアリズム
作品社   2001年   
思想読本・マルクス
作品社   2001年   
Balibar Etienne, 松葉 祥一
青土社   2000年   ISBN:4791758463
政治学事典(共著)
弘文堂   2000年   
Tymieniecka Anna-Teresa, 松葉 祥一
Kluwer Academic Publishers   1998年   ISBN:0792350936
Ben Jelloun Tahar, 松葉 祥一
青土社   1998年   ISBN:4791756827
タハール・ベン・ジェルーン著『娘に語る人種差別』
青土社   1998年   
入江 幸男, 入不二 基義, 松葉 祥一, 大島 保彦, 上野 修
ナカニシヤ出版   1997年   ISBN:488848371X
哲学者たちは授業中
ナカニシヤ書店   1997年   
ジャン=リュック・ナンシー編『主体の後に誰がくるか』
現代企画室(訳)   1996年   
比較文化のキーワード
サイマル出版   1994年   
Désir Harlem, 槻木 克彦, 松葉 祥一
第三書館   1993年   
ピェール・ブルエ著『トロッキー伝-第一巻』
柘植書房(訳)   1993年   
アルレム・デジール著『私の仲間に手を出すな』
第三書館(訳)   1993年   
Kearney Richard, 毬藻 充, 松葉 祥一, 庭田 茂吉
現代企画室   1988年   
リチャード・カーニー著『現象学のデフォルマシオン』
現代企画室   1988年   
Derrida Jacques, 鵜飼 哲, 大西 雅一郎, 松葉 祥一
みすず書房   ISBN:4622070243

講演・口頭発表等

 
グローバルな共同性は可能か
松葉 祥一
関西哲学会   2013年10月20日   
現象学的看護研究の可能性 [招待有り]
松葉 祥一
和歌山県立医科大学看護学会   2013年8月3日   
「一般的等価物」の専制から「非等価的なもの」のデモクラシーへ──フクシマの後、科学技術と社会はなにをなすべきか [招待有り]
松葉 祥一
日本哲学会   2013年5月11日   
政治的なものと哲学 [招待有り]
松葉 祥一
日本政治学会   2011年10月8日   
「肉の共同性」の可能性 [招待有り]
松葉 祥一
新たな身体の哲学の構築のために   2008年11月11日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 松葉 祥一
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2009年 - 2011年    代表者: 松葉 祥一
本研究では、現象学研究者と看護学研究者が協力して、現象学的看護研究の方法論の確立を目指した。具体的には、国内外の現象学的看護研究の実践者と討議を行い、それに基づいて大学院生・研究者向けのテキストを分担執筆し、このテキストを使って院生を指導することによって評価を行った。この結果、看護の研究者にとって使いやすいと同時に現象学的に一貫している現象学的看護研究の方法を明らかにすることができた。
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2007年 - 2008年    代表者: 松葉 祥一
本研究の目的は、2008年に生誕100年を迎えるモーリス・メルロ=ポンティの哲学とくにその身体論に焦点をあて、これまでの研究を総括するとともに、新たな展開の可能性を探究することにある。彼の身体論は、哲学にとどまらず、社会学、精神医学、心理学、美学、教育学、看護学などの分野に刺激を与えてきた。近年さらに認知科学や脳科学、ロボット工学などの分野にも影響を与えている。そこで本研究では、2008年11月25・26日立教大学における国際シンポジウムを始め講演会や研究会、書籍などを通じて、こうした彼の...