田井 竜一

J-GLOBALへ         更新日: 06/02/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
田井 竜一
 
タイ リュウイチ
所属
京都市立芸術大学
部署
日本伝統音楽研究センター
職名
助教授
学位
文学修士

研究分野

 
 

経歴

 
1993年
 - 
1997年
日本学術振興会特別研究員
 
1994年
 - 
1997年
国立民族学博物館外来研究員
 
1999年
 - 
2001年
, 2003- 国立民族学博物館共同研究員
 

学歴

 
 
 - 
1994年
大阪大学 文学研究科 音楽学
 
 
 - 
1985年
埼玉大学 教養学部 教養学科文化人類学コース
 

委員歴

 
1996年
 - 
2000年
(社)東洋音楽学会  理事
 
2002年
   
 
日本音楽学会  支部部員
 
2001年
 - 
2002年
日本ポピュラー音楽学会  研究活動委員会委員
 

Misc

 
『ラッセル諸島音楽芸能誌』大阪大学大学院文学研究科前期課程(修士)論文
   1991年
「われらラッセル諸島人-ラッセル諸島音楽芸能の伝統・変容・意味-」
『音楽学』日本音楽学会   37(2) 106-116   1991年
「対話・協力・交流-音楽芸能調査に問いかけられているもの-」
『東洋音楽研究』(東洋音楽学会)   57 62-70   1993年
「ララアハ・音・音楽芸能-ソロモン諸島国ショートランド諸島における音楽芸能の政治学」
『民族藝術』(民族藝術学会)   13 161-168   1997年
「入山の社会組織と慣行-群馬県吾妻群六合村入山地区調査報告」
『佐賀大学教養部研究紀要』   16 35-109   1984年

書籍等出版物

 
マボ・プロジェクト編『ソロモン諸島国:竹の響き-マライタ島アレアレの器楽と歌』、『CDブック全集 地球の音楽-フィールドワーカーによる音の民族誌』
東京、日本ビクター+ビクター音楽産業   1992年   
『ソロモン諸島の生活誌-文化・歴史・社会』
東京、明石書店   1996年   
「メラネシアの音楽」
『岩波講座 日本の音楽・アジアの音楽 別巻II 手引と資料II』東京、岩波書店   1989年   
「ソロモン諸島国の社会変化と音楽芸能」
『オセアニア 第2巻:伝統に生きる』東京、東京大学出版会   1993年   
「昔、女性が泣き歌い、今、男性が泣き歌う-ソロモン諸島国チョイスル島における音楽芸能の動態-」
『音と言葉-谷村晃先生退官記念論文集』東京、音楽之友社   1993年   

Works

 
三鷹市文化財委員会民俗調査
1982年 - 1985年
春日神社の石取祭調査(桑名市)
2002年
奈良市教育委員会民俗芸能調査
1987年 - 1989年
奈良県教育委員会民謡緊急調査
1987年 - 1988年
ソロモン諸島国、バヌアツ、ニューカレドニアでの視察と資料収集
1987年

競争的資金等の研究課題

 
ソロモン諸島国における音楽芸能の動態論
山・鉾・屋台の祭りの囃子の比較研究