山田 泰彦

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/13 02:52
 
アバター
研究者氏名
山田 泰彦
 
ヤマダ ヤスヒコ
所属
神戸大学
部署
大学院理学研究科 数学専攻
職名
教授
学位
理学博士(名古屋大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1988年3月
名古屋大学 大学院理学研究科博士課程修了  
 

受賞

 
2017年
Journal of Physics A Journal of Physics A Highlights of 2017 collection パンルヴェ方程式の幾何学的研究
受賞者: 野海 正俊, 山田 泰彦
 

論文

 
山田 泰彦, H.Nagao
Funkcialaj Ekvacioj   61 109-133   2018年4月   [査読有り]
山田 泰彦, H.Nagao
J. Phys.A   51 135204(19pp)   2018年3月   [査読有り]
An elliptic Garnier system from interpolation
山田 泰彦
SIGMA   13(69) 8pp   2018年2月   [査読有り]
K.Kajiwara, 野海 正俊, 山田 泰彦
Journal of Physics A: Mathematical and Theoretical   50(Published 12) 073001 (164pp)   2017年1月   [査読有り]
From polygons to ultradiscrete Painlevé equations
Ormerod, Christopher Michael, 山田 泰彦
SIGMA   11(56) 36 pages   2015年   [査読有り]

Misc

 
A geometric description of the elliptic Painlev´e equation
KAJIWARA K, MASUDA T, NOUMI M, OHTA Y, YAMADA Y
Rokko Lectures in Mathematics 18 Elliptic integrable systems      2005年

書籍等出版物

 
「共形場理論入門」
山田 泰彦
培風館   2006年   

講演・口頭発表等

 
On q-Garnier systems [招待有り]
山田 泰彦
SIDE-13   2018年11月   
Geometry of isomonodromy deformations [招待有り]
山田 泰彦
MS Seminar   2018年9月   
Comments on q-Garnier systems [招待有り]
山田 泰彦
Asymptotic, Algebraic and Geometric Aspects of Integrable Systems   2018年4月   
Theory and applications of the elliptic Painlevé equation [招待有り]
山田 泰彦
Partition Functions and Automorphic Forms   2018年2月   
ゲージ理論とガルニエ系 [招待有り]
山田 泰彦
駒場研究会「弦・場・素粒子」   2017年11月   

担当経験のある科目

 

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2018年4月 - 2023年3月    代表者: 太田 泰広
科学研究費補助金/基盤研究(A)
研究期間: 2017年4月 - 2022年3月    代表者: 齋藤 政彦
科学研究費補助金/基盤研究(S)
研究期間: 2017年4月 - 2022年3月    代表者: 齋藤 政彦
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2015年4月 - 2020年3月    代表者: 野海 正俊
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 太田 泰広