安田 寛

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/05 13:27
 
アバター
研究者氏名
安田 寛
 
ヤスダ ヒロシ

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
奈良教育大学 教育学部 教育学部 音楽教育講座 教授,その他,委員会・評議会,委員会・評議会,委員会・評議会
 

学歴

 
 
 - 
1974年
国立音楽大学 音楽研究科 音楽美学
 
 
 - 
1970年
国立音楽大学 音楽学部 声楽学科
 

受賞

 
2005年
社団法人日本童謡協会 第35回日本童謡賞・特別賞
 
2001年
第27回放送文化基金賞番組部門個別分野「音響効果賞」
 

Misc

 
アメリカン・ボード日本ミッション音楽教育史
安田寛
キリスト教社会問題研究第   (46) 25-73   1998年
バイエル教則本初版本の研究
安田寛・多田純一・長尾智絵
奈良教育大学紀要ー人文・社会科学ー   58(1) 121-126   2009年
京都と神戸ステーションの音楽教育史
安田寛
キリスト教社会問題研究   (47) 30-80   1998年
The Introduction and Development of Modern Triple Meter songs into Japan and Korea
安田寛、閔庚燦・2
Searching for a New Paradigm of Music Education Research: An International Perspectiv   157-165   1998年
弘前における洋楽受容のはじまり
安田寛、北原かな子・2
弘前大学教育学部紀要   (79) 51-62   1998年

書籍等出版物

 
日韓唱歌の源流
音楽之友社   1999年   
来日アメリカ宣教師? アメリカン・ボード宣教師書簡の研究 1869-1890 ?
現代史料出版   1999年   
原典による近代唱歌集成ー解説・論文・索引
ビクターエンタテインメント株式会社   2000年   
「唱歌」という奇跡 十二の物語
文藝春秋   2003年   
アメリカン・ボード宣教師ー神戸・大阪・京都ステーションを中心に、1869~1890年ー
教文館   2004年   

講演・口頭発表等

 
19世紀後半から20世紀前半における韓国での讃美歌編纂および出版活動について
日本比較文学会   2002年   
学校音楽教育の歴史に見る歌唱性
日本音楽教育学会第7回音楽教育ゼミナール”2002”   2002年   
音楽教育における地域性と国際性-過去・現在・未来-
日本音楽教育学会   2003年   
洋楽導入による異文化適応としての日本人の歌声の変化ー明治初頭から明治30年代までを中心にー
日本音楽教育学会   2004年   
Women’s Work on the Westernization of Japanese Modern Music
Berkshire Conference of Women Historians   2005年   

Works

 
音楽の土着化―アジア・太平洋地域近代音楽史とその合流―
2003年

競争的資金等の研究課題

 
アジア太平洋近代音楽史
近代日本音楽教育史